ゴルファボ TOPドライバーテーラーメイド『M4』ドライバーの評価と曲がらないフェースの秘密

ファボる (お気に入りへ追加)

テーラーメイド

M4

エムフォー

ツイストフェース搭載!
今もっとも曲がらないドライバ―

M4

スペック

ドライバー

テーラーメイド『M4』ドライバーの評価と曲がらないフェースの秘密

M4

スペック

  • ツイストフェース

  • ミス軽減

  • 飛距離UP

  • スピン調整

テーラーメイド

M4

エムフォー

メーカー
:テーラーメイド
発売日
:2018年2月16日

Product Features 商品の特徴

クラブフェースに曲線をつけた新テクノロジー「ツイストフェース」は、ゴルファーのミスヒットの傾向を元に作られました。ミスを最大限カバーして、まっすぐ遠くへ飛ばすことに特化した驚きの機能はシンプルかつ斬新。

このドライバーが発表されると共にアメリカPGAツアーで契約プロの優勝者が続出。2018年1月に行われた米ツアー、セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズではダスティン・ジョンソン選手が433ヤードを驚きのワンオン・ベタピンで飛んで曲がらないクラブ性能を世界に見せつけました。革新的なフェースを搭載したドライバーは世界中で大きな話題を呼んでいます。

ゴルファボ今川

commented by
ゴルファボ今川

10秒で分かる
「M4」の概要

テーラーメイド独自のテクノロジー「ツイストフェース」を搭載した話題のドライバー。

ゴルフのミスショットの傾向に合わせて、フェースをピンポイントでねじるというアイデアは、これまでにない直進性を実現。左右のブレをフェースの曲線のみで解決した革新的なドライバー。同モデルにもっと掴まえて飛ばせるドライバー「M3」がある。*画像は実際のフェースの曲線を強調したもの

M4ドライバーの特徴

このドライバーの特徴はなんといってもボールが曲がりにくい設計となっていること。

約50万発のドライバーのデータを集めて解析したところ、ドライバーミスの多くはハイトゥに当たってフック、ローヒールに当たってスライスということが判明。そこで最初からフェースのハイトゥ側をオープン、ローヒール側にクローズの角度をつけた。クラブフェース自体に曲線をつけたフェースは、ミスヒットをミスショットにしない設計となっている。

PGAツアーに投入した途端、これまで勝てなかった選手が優勝、または好成績を残すなど、飛んで曲がらないドライバーの機能を実証している。

M4
独自の設計
について

ドライバ―には飛距離と方向性を上げるための技術的な要素が多数組み込まれている。方向性対策を組み込めば組み込むほど重量が上がったり、振りにくくなってしまうのだが、M3/M4はフェースのねじりだけでボールの左右のブレを抑えることに成功。残りの要素を飛距離アップのために使っている。ソールのフェース寄りの溝内部に2本の硬いリブを搭載した「ハンマーヘッド」はインパクトの瞬間のたわみを抑制し、エネルギーロスを防いでくれる。

重さについて

M3/M4共にヘッド体積460㏄。ソールのフェース側、溝内部に硬質のリブを2本入れることで、フェースを従来よりも20%薄く、17%軽量化することに成功。軽くなった分をソール後方のウエイトの重量を20g→40gにアップすることでさらに寛容性がアップしミスに強くなった。M4のクラブ重量(純正シャフトFUBUKI)は295~299g(R/SR/S)に比べて、M3は(純正シャフトKUROKAGE)307~309g(SR/S)と若干重いので、力のあるゴルファーに向いている。

そのほかにも2種類以上の重いシャフトが選べるので、スイングスピードがさらに早い方にはシャフト変更で重いものに変更がおすすめ。

素材について

ヘッドはチタンとグラファイト・コンポジット・クラウン、チタンフェースの複合ヘッド。

ヘッド構造:ボディ:チタン9-1-1ti+グラファイト・コンポジット・クラウン
フェース:チタン6-4ti

シャフト:FUBUKI TM5
シャフト素材:カーボン
長さ:45.75インチ

PICK UP

他ドライバーと比較しての
優位性

ボールの方向性をフェースの曲線だけで解決した驚きのドライバー。分かりやすいドライバー構造は他ドライバーと一線を画す。2018年もっとも話題になっているドライバーだ。

M4の難易度

EASY/HARD

どちらかといえばM4のほうがボールが掴まるので、まだまだスイングが安定しないゴルファーでもしっかり打てるスペックとなっている。M3はフェード系のボールを打ちたい上級者向け。ヘッド底に付いているウエイトをその日の状況や自分の弾道に合わせて調整できるなど、弾道調整したい人には最適なドライバー。

M4ドライバーが
向いている人・向いていない人

向いてるゴルファー

向いていないゴルファー

  • 左右のブレをなくしたい
  • もっとボールを掴まえたい
  • 多少のミスでも飛距離が欲しい
  • 思いきり振りたい
  • もともとボールが曲がらない
  • 力の少なめなシニア
  • いつも軽めにショットする

もっとしっかり振り切りたい、ボールを叩きたいゴルファーには理想的なドライバーだ。左右のブレを気にすることなく振ることが出来るので、これまでにないティーショットの爽快感や飛びが味わえるだろう。

M4を実際に
打ってみた

動画をCHECK!

今回の試打動画はゴルファボ・ディレクターの今川。スイングスピードや押し込みの力は人それぞれなので、あくまで参考程度にご覧ください。

おすすめのヘッドスピード43m/s 前後、ミート率1.4~1.5 の数値で試打。動画ではインパクト時の音、飛距離や弾道を確認することが出来ます。

ゴルファボ今川

試打者プロフィール

ゴルフメディアサイト「ゴルファボ」のディレクター。
3度の飯よりゴルフ好き。理論武装しているが、実力が伴っていない。最近ドローヒッター。
平均スコア:90
ドライバー平均:250Y
年齢:37歳

ゴルファボ今川の感想

今回はM4、ロフト9.5度、シャフトはFUBUKI、フレックスSで試打してみました。音は固めの非常に締まった良い音でした。ヘッドのフェース側が白いので個人的にはとても構えやすかったです。

「 いつもより飛距離が出ていた!」

左右のブレがいつもより少なかったからか、無意識にしっかり振り切ることが出来ていました。打ち終わった後にユピテルのスイング計測器のデータを調べると、いつもより平均飛距離が出ていたことも驚きでした。曲がるのが怖くて振りぬけない私のようなアマチュアゴルファーには最高のドライバーだと思います。

テーラーメイド担当者に
インタビューしてみた

テーラーメイドゴルフ株式会社
設立:1979年
本社所在地:東京都江東区青海二丁目4番24号 青海フロンティアビル
事業内容:ゴルフ用品の製造、販売。ゴルフクラブ、ボール、アパレル及びアクセサリーなど幅広いアイテムを展開する世界的ゴルフメーカー。アシュワースゴルフ、アダムズゴルフは同グループ企業。

M4はこれまでのクラブと何が違って、どんな特徴やメリットがあるのか?東京・お台場にあるテーラーメイド本社にて取材をさせて頂きました。

この方にお話を聞きました

テーラーメイドゴルフ
柴崎さま

テーラーメイドゴルフ株式会社/ハードグッズプロダクトマネージャー 柴崎高賜さま
テーラーメイド製品のマネジメント全般に関わる方にお話を伺ってまいりました。

ゴルファボ今川ゴルファボ
今川

今回のツイストフェースは発表前から大きな反響を得ていましたが、実際どうでしたか?
アメリカのゴルフフェアでは4時間待ちの列ができるなど大きな反響を得ていましたが、それは日本での発売後も続いています。試打会には毎回たくさんの方に来ていただいており、試打会をすると注文が大きく増えるので、ユーザーさんがM3/M4に非常に満足していただいていると感じています。

テーラーメイドゴルフ
柴崎さま

ゴルファボ今川ゴルファボ
今川

ここまで話題になった秘訣は何だったのでしょう?
それはやはり「ツイストフェース」だと思います。フェースをねじるというこれまでにない画期的なアイデアに合わせて、ねじった理由もとてもロジカルでシンプルです。ミスヒットしてる部分をミスしないように曲げただけ。そのシンプルさが広くユーザーさんの心を捉えたんだと思います。

テーラーメイドゴルフ
柴崎さま

ゴルファボ今川ゴルファボ
今川

ミスヒットがミスショットにならない。これは左右の曲がりに悩んでいるゴルファーにピッタリの性能ですね。このフェースをねじるという発想はどこから来たのでしょうか?
テーラーメイドは常に画期的な新製品を発表してきました。ヘッドを白くしてみたり、ウエイトを付けたり、溝を入れたり、そのDNAみたいなものが受け継がれているので、常に新しいアイデアを試しているんです。そのアイデアの一つがツイストフェースだったんです。

テーラーメイドゴルフ
柴崎さま

ゴルファボ今川ゴルファボ
今川

ねじると一言で言ってもそのねじる角度も大事ですよね。
もちろんです(笑)ただねじるだけだとボールは全然違う方向に飛んで行ってしまいます。ツイストフェースは50万発というドライバーのデータから、ミスショットになる時ボールがフェースのどの部分に当たっているのかを徹底的に洗い出しました。そしてそのミスをショットに影響させない角度を付けたんです。原理はとても簡単です。

テーラーメイドゴルフ
柴崎さま

ゴルファボ今川ゴルファボ
今川

機能が見ただけで分かるのはすごいですね。ゴルファボのアンケートでもM3/M4の回答率は断トツでした。最後にこのドライバーの一押しポイントを教えてください!
はい。このドライバーの直進性は群を抜いています。今まで曲がるのが怖くて思いきり振れなかった方も気持ちよく振り切って頂けると思います。飛距離、方向性ともに必ず良い結果を生んでくれると思います。

テーラーメイドゴルフ
柴崎さま

M4ドライバー
まとめ

  • フェース面をねじってミスヒットでもまっすぐ飛ばせる驚きの新テクノロジードライバ―
  • フェースの角度だけで弾道のブレを改善、何も考えず振り切ることが出来るので飛距離が大幅にアップする
  • ハンマーヘッドが生む高初速がアマチュアの飛距離を変える!

M4

スペック

  • ツイストフェース

  • ミス軽減

  • 飛距離UP

  • スピン調整

テーラーメイド

M4

エムフォー

メーカー
:テーラーメイド
発売日
:2018年2月16日
レビューを投稿する
1
2
3
4
5
キャンセル
送信

レビューを書く

平均:  
 21 レビュー
  by マルちゃん
年齢: 40
平均ヘッドスピード: 40~43m/s
平均スコア: 85~90

テーラーメードM4を買い求めてラウンドしましたが、やはりメーカー純正シャフト(SR)では物足りない感じです。工房の方に相談して差し変えたいと思っています。

  by zippant
年齢: 32
平均ヘッドスピード: 46~50m/s
平均スコア: 85~90

ツイストフェイス効果なのか曲がりにくく強弾道の球がでる。

  by トモノ ケンイチ
年齢: 49
平均ヘッドスピード: 50m/s以上
平均スコア: 85~90

叩けるタイプのゴルファーにはツイストフェイスの効果は高く、曲がり幅が他社含め今までのドライバーの中では1番曲がらない。 曲がりが抑えられる為、飛距離もその分伸びます。 いつもならOBだと思うような曲がりもボールの落下ポイントに行ってみると思うほど曲がっていない事が沢山ありました。 打感は柔らかくボールを押す感じが伝わってきます。 打音は高過ぎず、低過ぎず飛距離感を期待させます。 個人的には好みの音です。

1
2
3