60ヤードのアプローチを打ち分ける時の2つの注意点

60ヤードの微妙な距離を打ち分ける時のポイントをご紹介します。クラブ選択、グリップ、スイング幅、この3つの組み合わせでプロゴルファーは5ヤード単位の打ち分けを可能にしています。ぜひ参考にしてみてください。

その他のおすすめRECOMMEND

大竹エイカの動画をもっと見る

編集部:今川

編集部:今川

60ヤードなどの微妙な距離を打ち分けられると、スコアを大幅にUPさせることができます。いくつかのポイントを使い分けて打つためのコツをご紹介します!

講師紹介TEACHER

この講師の動画を見る

Eika Otake

レッスン概要ABOUT

ただいま企画中、乞うご期待!

申し訳ありません。ご利用のWEBブラウザはサポート外です。

ゴルファボにアクセスいただき有難うございます。
大変申し訳ありませんが、お使いのブラウザで閲覧することはできません。
現在ご利用のブラウザは古いため、WEBサイトを正しく表示できず、
セキュリティ対策が最新でないため、個人情報の流出やウイルスの感染を招く恐れがあります。
お手数ですが、下記いずれかの最新ブラウザの導入をご検討ください。

Microsoft Edge のダウンロード Google Chrome のダウンロード Mozilla Firefox のダウンロード