ドライバーでコントロールショットを打つ時の4ポイント

絶対にボールを曲げたくない!そんなドライバーのティーショットで役に立つのがコントロールショットです。4つのポイントに注意して打てばフェアウェイど真ん中にしっかり飛ばすことが出来るでしょう!

その他のおすすめRECOMMEND

諸藤将次の動画をもっと見る

編集部:今川

編集部:今川

コントロールショットはスイング幅を抑えて打つのでミート率が上がりまっすぐ飛ばすことができます。しかし、その他にも精度を高めるポイントがいくつかありますので、ぜひレッスンを参考にしてみてください。

講師紹介TEACHER

この講師の動画を見る

Masatsugu Morofuji

レッスン概要ABOUT

ただいま準備中、こうご期待!

申し訳ありません。ご利用のWEBブラウザはサポート外です。

ゴルファボにアクセスいただき有難うございます。
大変申し訳ありませんが、お使いのブラウザで閲覧することはできません。
現在ご利用のブラウザは古いため、WEBサイトを正しく表示できず、
セキュリティ対策が最新でないため、個人情報の流出やウイルスの感染を招く恐れがあります。
お手数ですが、下記いずれかの最新ブラウザの導入をご検討ください。

Microsoft Edge のダウンロード Google Chrome のダウンロード Mozilla Firefox のダウンロード