『スタンス幅とボール位置』理想の形をプロが徹底解説

ナイスショットの確立を上げるスタンス(足幅)とボール位置のポイントを解説いたします。アマチュアゴルファーの多くは、スタンス幅が広いようです。あなたのスタンス幅は適切になっていますか?ぜひチェックしてみてください!

その他のおすすめRECOMMEND

小野寺誠の動画をもっと見る

今川

今川

スタンス(足幅)はアイアン2.5足分、ドライバー3.5足分が理想です!多くのアマチュアゴルファーが基本よりも広く構えすぎている傾向があるようです。ショットの精度を上げるためのスタンス幅とボール位置の関係と、やってしまいがちなNG例をご紹介します。

講師紹介TEACHER

この講師の動画を見る

Makoto Onodera

レッスン概要ABOUT

ただいま企画中!乞うご期待!

申し訳ありません。ご利用のWEBブラウザはサポート外です。

ゴルファボにアクセスいただき有難うございます。
大変申し訳ありませんが、お使いのブラウザで閲覧することはできません。
現在ご利用のブラウザは古いため、WEBサイトを正しく表示できず、
セキュリティ対策が最新でないため、個人情報の流出やウイルスの感染を招く恐れがあります。
お手数ですが、下記いずれかの最新ブラウザの導入をご検討ください。

Microsoft Edge のダウンロード Google Chrome のダウンロード Mozilla Firefox のダウンロード