飛距離・方向性を上げるダウンスイングのポイントとは?

ダウンスイングで体の近くでクラブを振れると、パワーがしっかり伝わり安定した軌道でインパクトできます。そのために、左腕を体に擦るようにスイングしてみてください。不安定なスイングは正面から見たときすぐにクラブが見えます。あなたのスイングはどうなってますか?ぜひ参考にしてみてください!

その他のおすすめRECOMMEND

大城さつきの動画をもっと見る

編集部:今川

編集部:今川

ダウンスイングでは腕を体に擦り付けるように振り下ろすことで、体の近くをクラブが通るのでパワーが伝わるだけでなくブレにくいスイング軌道を作ることができます!

講師紹介TEACHER

この講師の動画を見る

Satsuki Oshiro

レッスン概要ABOUT

申し訳ありません。ご利用のWEBブラウザはサポート外です。

ゴルファボにアクセスいただき有難うございます。
大変申し訳ありませんが、お使いのブラウザで閲覧することはできません。
現在ご利用のブラウザは古いため、WEBサイトを正しく表示できず、
セキュリティ対策が最新でないため、個人情報の流出やウイルスの感染を招く恐れがあります。
お手数ですが、下記いずれかの最新ブラウザの導入をご検討ください。

Microsoft Edge のダウンロード Google Chrome のダウンロード Mozilla Firefox のダウンロード