ゴルフグリップ正しい左手の向きとは?ミスを減らす方法

このレッスンは無料会員限定です

無料会員登録することで、全てのコンテンツをお楽しみ頂けます。

メンバー登録がお済みでない方は こちら
既存ユーザのログイン
   
パスワードを忘れた方は こちら

ゴルフは左グリップの向きで弾道が大きく変わります。ストロンググリップにすればフック傾向が強くなり、ウィークグリップにすればスライス傾向が強くなります。では、あなたに最適な左手の向きとはどこなのでしょうか?一番気持ちよく振れて、強く振り抜ける向きは必ずあります。思った場所になかなか打てないのなら、まずはあなたにもっともマッチする左手グリップの向きを見つけましょう。今回はその形を見つけるための練習ドリルのご紹介です!

このレッスンは無料会員限定です

このコンテンツは無料会員限定となっております。
無料会員登録することで、全てのコンテンツをお楽しみ頂けます。

メンバー登録がお済みでない方は こちら
既存ユーザのログイン
   
パスワードを忘れた方は こちら

その他のおすすめRECOMMEND

わたり哲也の動画をもっと見る

編集部:今川

編集部:今川

左手グリップの角度をちょっと変えるだけで、弾道はスライスになったりフックになったりします。とはいえ、どちらもやり過ぎると力が入らず強いスイングができません。一体どれくらいの度合いで握ればもっとうまく打てるのでしょうか?スライサーも必見!ミスショットに繋がる原因と解決法をご紹介します。

講師紹介TEACHER

この講師の動画を見る

Tetsuya Watari

レッスン概要ABOUT

わたり哲也プロから直接ラウンドレッスンを受ける事が出来ます。

しかし、わたりプロは現在もツアーへ参戦するなどバリバリの現役アスリートです。試合間隔が空いている時期やオフシーズン期間に限ってラウンドレッスンを受け付けております。

詳しい情報は個別にお送りいたしますので、問い合わせからお気軽にお申し込みください。

この講師に関して問い合わせるCONTACT

申し訳ありません。ご利用のWEBブラウザはサポート外です。

ゴルファボにアクセスいただき有難うございます。
大変申し訳ありませんが、お使いのブラウザで閲覧することはできません。
現在ご利用のブラウザは古いため、WEBサイトを正しく表示できず、
セキュリティ対策が最新でないため、個人情報の流出やウイルスの感染を招く恐れがあります。
お手数ですが、下記いずれかの最新ブラウザの導入をご検討ください。

Microsoft Edge のダウンロード Google Chrome のダウンロード Mozilla Firefox のダウンロード