ゆっくり振る→ドローボールを打つためのテクニック習得法

スライスに繋がるアウトサイドイン軌道は、力みが原因です。試しにゆっくり脱力して振ってみてください。ボールのつかまりが格段に良くなり、右への球がなくなるでしょう!

その他のおすすめRECOMMEND

わたり哲也の動画をもっと見る

編集部:今川

編集部:今川

ゆっくり振るだけでドローボールが打てる?!アマチュア憧れのドローボールを打つためのコツをぜひ参考にしてみてください!

講師紹介TEACHER

この講師の動画を見る

Tetsuya Watari

レッスン概要ABOUT

申し訳ありません。ご利用のWEBブラウザはサポート外です。

ゴルファボにアクセスいただき有難うございます。
大変申し訳ありませんが、お使いのブラウザで閲覧することはできません。
現在ご利用のブラウザは古いため、WEBサイトを正しく表示できず、
セキュリティ対策が最新でないため、個人情報の流出やウイルスの感染を招く恐れがあります。
お手数ですが、下記いずれかの最新ブラウザの導入をご検討ください。

Microsoft Edge のダウンロード Google Chrome のダウンロード Mozilla Firefox のダウンロード