プロが動画で教えるゴルフメディア

プロゴル

プロゴル初心者ゴルフで短パンはNG?快適にラウンドするための夏の服装はコレがおすすめ!

ゴルフで短パンはNG?快適にラウンドするための夏の服装はコレがおすすめ!

初心者

もうすぐ夏がやってきます。
照りつける太陽の元、緑に囲まれて青空にナイスショット!

 

考えただけでもテンション上がってきませんか?

 

夏のゴルフ場は想像しているより何倍も暑くなります。
そんな夏のゴルフを快適に楽しむためのオススメの服装をご紹介します!

 

ゴルフ場での服装にはマナーとしてある程度の決まりがありますが、ゴルフのファッションに必要なものはそれだけではありません。

 

照りつける日差しや大量の汗などの対策も必要ですし、何より忘れてはならないのは、ゴルフ場は自然の中にあるという事。

 

茂みなどに打ち込んでしまった場合、短パンからむき出しの素足でズカズカ入っていくと何が待ち受けているか分かりません。

 

そもそも短パンってNGなの?

 

ほとんどのゴルフ場には服装の規定が設けてあり、基本は短パンNG、もし穿く場合はロングソックス着用と書かれています。

 

昔は服装に関して厳しかったかもしれませんが今はさほど厳しくもなく、多くのゴルファーが短パンでゴルフを楽しんでいます。

 

ですが、クラブハウスに入場する時は短パンはいけません。あくまでプレイする時だけと認識してください。

 

ですが、名門のゴルフ場などは服装に関して厳しく制限しているところもあるので、短パンは避けたほうが無難でしょう。

 

冒頭でも述べましたが、短パンは涼しくて気持ちが良いのですが、肌がむき出しです。場所や時期によっては虫にさされたり(なぜか足だけやられます)植物にかぶれたりするのでスプレーなどで対策をしっかりしましょう。

 

ゴルフ場 夏おすすめの服装

男女ともに夏の服装は、短パン&ポロシャツ&キャップがおすすめです。

ポロシャツは厚手のものを着用すると汗を吸い取り、重く動き辛くなってしまいますので、ポリエステル系のサラッとした速乾性のあるものを選びましょう。

 

更にプラスすると良いのが、ゴルフ専用高機能インナーです。
ポロシャツの下に着用しましょう。

出典:Victoria Golf

 

2枚も着ると暑いのでは?と思いがちですが、速乾性があるので着ていたほうが涼しく快適にラウンド出来たりもします。また、ゴルフ場の日差しは非常に強いので、女性の方など日焼けをしたくない方にもとてもおすすめです。

 

プロゴル編集部お奨めアイテム 其の1

出典:ユニクロ

 

ユニクロ「感動パンツ・ウルトラライト・コットンライク」

 

ゴルフにユニクロはちょっと、、、という方もいるかと思いますが、ちょっとまってください。

 

私も最初はそう思っていましたが、これを穿いて初めてラウンドした時は、本当にびっくりしました。感覚としては短パンより涼しいかもしれません。

 

生地が本当にサラッとしていて汗も吸い取ってくれます。何より通気性が抜群で、風が吹き抜けていくのを感じることが出来ます。また、ストレッチがかなり効いているので短パンと同じくらいストレスを感じることなくゴルフを楽しめます。

 

値段も良心的な3990円、細身でおしゃれに着こなすことも出来る万能アイテムだと思います。

 

プロゴル編集部お奨めアイテム 其の2

出典:DECSCENTE デサント

 

DESCENTE デサント「シームレス ストレッチ ポロ」

 

さすがはスポーツブランドが出しているウェアといった感じです。

 

ポロシャツとしてはかなり高級ですが、ストレッチ性、吸汗速乾性、着心地に関してはダントツのクオリティー。縫い目を特殊加工したシームレス設計ですので、ゴルフに必要な肩周りの動きが非常にスムーズになります。

 

短パンにプラスして、このストレスフリーのポロシャツを切ればスコアアップも可能かも?!

 

女性用ポロシャツも高機能でおしゃれなものが多数展開しています。
是非チェックしてみてください。

https://www.descente-onlineshop.jp/dct/index.html

まとめ

夏のラウンドの服装では短パンなどで快適にファッションを楽しみながらも、暑さ対策を忘れないよう気を付けてください。

マナーとしての服装だけでなく、熱中症予防のためにも帽子や、急な冷えにも備えて軽い羽織りものを入れておくなど機能面での服装も心掛けると更に快適にゴルフが楽しめます。

シェアする

この記事を書いたライター

プロゴル編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。