ゴルファボ TOP初心者ゴルフ初心者が挫折しないための心構えと5つのポイント

ファボる (お気に入りへ追加)

初心者

ゴルフ初心者が挫折しないための心構えと5つのポイント

ゴルフ初心者は、まだスイングが安定していないので、まっすぐ飛ばせなかったり、飛距離が思うように出なかったりと嫌な気分になりがちですが、考え方を少し変えるだけで挫折の壁を簡単の乗り越えることができます。

ゴルフって難しいですよね!特に初心者にとっては、ボールは飛ばないし、曲がってばかり、「俺ってセンスないわ!やめてやる!」と思ったことは1度だけではないと思います。接待はあるし、上司や先輩から誘われるからやめられない…「ゴルフなんか無ければいいのに」とは思わないでくださいね!

そこで今回は、初心者が挫折しないための心構えと5つのポイントについてご紹介します。

ゴルフはメンタルのスポーツと言われています。世界ナンバー1の技術をもったタイガー・ウッズさえもメンタルが壊れた途端に世界ランキングが1位から1199位まで落ちました。でも、「もう一度プロのレベル戦いたい」と思い1年足らずで、世界ランクを13位まで上げました。考え方を変えるだけで奇跡的なカンバックができます。

そんなゴルファーも、少し考え方を変えるだけですぐに上達する可能性がありますので、ご紹介するポイントを試してみてください。

初心者が挫折する原因は?

挫折する原因として、

・まっすぐ飛ばない
・飛距離がでない
・スコアが良くならない
・理想のフォームと実際のギャップ

が挙げられるのではないでしょうか?

そして、周りのゴルファーの目が気になり比較して「自分にはセンスがないから上手いこといかないんだ」と思ってしまい、どんどん自信をなくして挫折していくのではないでしょうか。
人には上達の速度がありますので、気にしなくても大丈夫です。谷口徹プロは丸ちゃん(丸山茂樹)、深堀圭一郎と同期ですが、当時まったくの無名でした。しかし、ジワジワと実力をつけてきて賞金王にも輝いています。

比較するだけでネガティブになってしまっているので、少しポジティブに変えるだけで、思っているよりも簡単にゴルフスイングやスコアが良くなってきます。

初心者が挫折しないための3鉄則

スイング・フォームで悩まない

最初のうちは、スイングやフォームの基本を習うので気にする必要はあります。しかし、ゴルフというスポーツは、少ない打数を競うゲームです。ある程度打てるようになるとラウンドするときは、スイングのことは気にしないでラウンドを楽しむことが先決です。

あまり考えすぎると、ゴルフの本質から逸れていってしまい、スイング選手権、フォームの綺麗さを競うものになってしまいます。

スイング中に意識できるのは3つまでです。テークバックやトップ、クラブの向き、下ろしてくるときのクラブの位置、インパクト、タイミングなどを気にしすぎると、ゴルフ初心者はまったく振ることができません。クラブを軌道に合わせて振るのは大事だけど、スコアをよくするにはマネジメントが重要になります。

ボールに当たらなければ、コースマネジメントなどとは言ってはいられないですが、一朝一夕には身につかないので、レッスンを体験しながらレベルと上げていきましょう。

フォームの安定には素振りが効果的です。自宅でもできるので試してみてください。

得意なクラブを作る

何か1つ得意技があると崩れることが少なく、挫折感を味わうことがなくなります。

例えば、

・ドライバーは飛ばなくても、パターだけは3パットはしない
・ウッド系はダメだけとアイアンショットは得意
・アプローチ、バンカーだけは上手い

など、1つ得意と思っていることがあれば、ミスしても取り返せるので、前向きにゴルフに取り組めます。

ラウンドに行く

コースに行くとストレスも解消されます。最近のゴルフ場は2人でもプレーができるので、気の合う仲間1人を誘っていくのもいいと思います。日頃の喧騒から逃れて思い切りプレーをすることで、楽しさを再認識することができます。

また、「1人予約」を利用してもいいでしょう。1人でもゴルフをしたい人達が集まってくるので、共通の話題もたくさんあると思います。日頃の悩みの解消にもつながり、挫折を味わうことがありません。

「1人予約」を特集している記事です。参考にどうぞ!

長く続けるための5つのポイント

初心者が挫折しないためには楽しさがなければいけません。ここでは長くゴルフを楽しんでいただけるように挫折しない方法をご紹介します。

ゴルフスクールに入会する

スクールにはたくさんのメリットがあります。

・ゴルフ仲間が増える
・すぐに上達する
・仲間と励まし合いながら楽しくゴルフができる
・基本が身につくから、少しブランクができてもすぐに取り戻せる

スクールに入ることで、基本を習得できたり、気の合う仲間ができたりします。また、レッスンプロと仲良くなれたりするので、ゴルフの知識が増え、楽しさ、奥深さを知ることができます。

ちなみにデメリットは、
・費用がかさむ
・時間に束縛される
・1回でも行かなくなると億劫になり休みがちになる

楽しさが上回れば、簡単に克服できます!

練習をやり過ぎない

うまく打ちたいとできないことに集中してしまうと、気が滅入り挫折することがあります。特に初心者は、良いスイングができないからといって、「気づいたら300球以上打ってしまった」となってしまうと、体も疲れますし、変な癖がついてしまいます。

プロも調子が悪いと、1週間くらいクラブを握らないということもありますので、気軽に行きましょう。調子が悪ければすぐに引き上げるのも上達する秘訣です。

ゴルフ練習場のスタッフと仲良くなる

顔なじみになると、気軽に声をかけてくれるのでうれしくなります。スタッフもゴルフ経験者が多いので、いろんなことを知っています。よき相談相手になるかもしれません。悩みが解消されるとレベルアップも期待できます。

プロの試合を観戦・テレビ中継を見る

プロのスイングやファッションを見るのもいいでしょう。一流の技術を見るだけでも上達するものです。プロと同じクラブやウェアなどを持つとモチベーションも上がり、ゴルフがしたくてたまらない状態になります。

定期的にラウンドの予定を入れる

スクールの仲間や同僚、友人とラウンドを月1回、定期的にラウンドをする環境を作っておくと、それに合わせて練習をしますので、自然とコースに足が向くようになります。気の合う仲間同士なので楽しくゴルフができるでしょう。

ゴルフ初心者が挫折しないための心構え

比較しない

「上達するには『心』が重要です」これは日本最強のアマチュアゴルファー「中部銀次郎」がとても大切していることです。

・ゴルフと真摯に向き合うこと
・スコアを問わず同伴競技者やクラブのせいにしないこと
・ラウンド中は謙虚でおごらない姿勢を貫くこと

こうしたことが、特に大切だとしています。人と比較して挫折する暇はないということです。

中部銀次郎の教えはゴルファーの胸を打つものばかりです。参考にどうぞ!

目的を持って練習をする

ただ、ゴルフバックに入っているクラブを振るのではなく、目的を持つことで上達が早くなります。

例えば…

・ウェッジだけを持って、100ヤード以内だけを打つ
・7番アイアンだけを持って、140ヤード前後の打ち分ける
・ドライバーだけを持っていく

など目的を持って練習をするといいでしょう。クラブセットを持っていくときはラウンド前日練習の時だけで大丈夫です。そうすることで、スキルも確実についてくるので上達も早くなりゴルフの楽しさを実感ができます!

まとめ

ゴルフの悩みはどのレベルにいっても付きものです。初心者はまだはじめたばかりなので、焦る必要はありません。この時期にしっかりと基本が身につけば、応用するのは簡単ですので、いろんな技を吸収することができます。

ぜひ、挫折せずに練習に励んでいただきたいと思います。うまくいかなければ練習の方法を少し変えたり、スクールに短期間通ったりして、自分の良い点、悪い点を見てもらうのも上達につながりますので、ご紹介したことを試してみてください!

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

センスがいい人と言われるためのポロシャツコーデ3つの鉄則

ゴルフ場の服装でとても恥ずかしい思いをしてしまいました。なんとなく選んだポロシャツが○○だったんです…。ワンランク上の洒落た大人ゴル ...
  • 雑学
  • 201

今治タオルで快適ゴルフ!大人気おすすめアイテムを調査

ゴルフに欠かせないアイテムがタオルです。いまゴルファーの間で『今治タオル』が人気なの知ってました?ラウンド中の不快な汗を、さっぱりと ...
  • 雑学
  • 115

ゴルフのレーザー距離計を使い倒す!4メーカー徹底調査

レーザー距離計でゴルフは変わるのか徹底調査!正しいヤード数が分かることにどんなメリットがあるの?使い心地は?どんなものを選べばいいの ...
  • 雑学
  • 349

パークゴルフとは?親子3世代で楽しめるスポーツ特集

今じわじわと競技人口を増やしているスポーツ。それが『パークゴルフ』です。親子3世代で楽しめて、初心者でもかんたんにプレイできところが ...
  • 雑学
  • 133

ゴルフボールの選び方指南!2つの種類と性能を完全解説

あなたのパフォーマンスを最大限引き出すゴルフボールは一体どのメーカー?どのシリーズ?飛距離性能やスピン量を参考に選び方のポイント、お ...
  • 雑学
  • 150

『マーク&ロナ』特集!いま女子ウケNo.1の人気ブランドを徹 …

いま大人ゴルファーに大人気の「マーク&ロナ」を大特集!おしゃれなポロシャツから、グローブ、バッグまで、デザインに優れ機能性も ...
  • 雑学
  • 16

特集一覧