ゴルファボ TOP上達法グリーン周りの攻略法!ウェッジの歯で打つアプロ―チ

ファボる (お気に入りへ追加)

上達法

グリーン周りの攻略法!ウェッジの歯で打つアプロ―チ

パターで打つのもウェッジで打つのも微妙なシチュエーション…そんな、グリーン周りエッジ部分から使えるテクニック「ウェッジの歯で打つ」方法をご紹介します。アプローチの選択肢の一つとして持っているだけでゴルフがもっと楽しくなるでしょう!ぜひトライしてみてください。

グリーン周りエッジ部分からのアプローチ。

パターだとちょっと遠いし芝の抵抗もあってまっすぐ転がらないかも…。逆に、ウェッジだとちょっと近すぎて上げるべきか転がすべきか迷う…。そんな経験ありませんか?

どのウェッジを使ってどれくらいのキャリー・ランでピンを攻めるかはゴルファーそれぞれでちがいますが、今回紹介するテクニックは『ウェッジの歯で転がす』スキルです。

カラーやエプロンで使えて微妙なシチュエーションを一気に解決してくれる技になります。実践で使用するにはある程度経験がいるかもしれませんが、技として持っているとゴルフがもっと楽しくなります。ぜひ試してみてください!

ウェッジの歯で打つ!グリーン周り攻略法とは?

ウェッジの歯で打つメリット・デメリット

グリーン周りのエッジ部分からパターで打った場合、グリーンまでの間にある芝にスピードを取られてしまいます。その結果、狙った距離よりもだいぶショートしてしまう可能性が高くなります。

メリット

ウェッジで転がすように打つと、打ち出しの数十センチボールが浮いた状態になり滑ります。なので、芝の抵抗を受けにくく、距離感が合わせやすいといったメリットがあります。

デメリット

ウェッジの歯で打つので、パターに比べてクラブとボールの接地面が小さくなるのでインパクトが難しくなります。

安定したスイングフォームが要求されるので、ある程度の経験者でなければ毎回同じようにショットすることは難しいでしょう。

↓↓↓ゴルフ初心者がアプローチを寄せるための4か条を解説いたします。

打ち方のコツ①ゴルフクラブの使い方

打ち方のコツは、ソール面を使って打つことです。いわゆるウェッジの歯の部分(リーディングエッジ)を使って打とうとすると、当てる面積が小さいのでうまくミートすることが難しかと思います。

大竹プロは、ウェッジのソール面を使ってボール打つ意識でスイングているそうです。ウェッジはソール面が厚いのでリーディングエッジよりもミートしやすくなります。ソール面を使ってボールを打ってみてください。

打ち方のコツ②スイングの仕方

ソール面を打ち出したいターゲット方向に向け、フェースを開いて構えます。

スタンスはオープンめで取ると狙うべきラインが見えやすくなります。テイクバック、ダウンスイングはまっすぐ引いてまっすぐ出します。

インパクトではボールの赤道を打つイメージでショットします。

ボールの上部分を打とうとすると、上部をコスってしまうだけになる可能性もあります。また、下側を打ってしまうと、通常のウェッジショットのようになりボールが上がってしまうので、ボールの中心(赤道部分)に当てるイメージでスイングしてください。

↓↓↓ゴルフスイングの基本はこちらで解説しています。ミスショット対策のためにぜひご覧になってみてください。

まとめ

ウェッジのソール面を使って打つことで、ボールを滑らすことができるので、グリーン周りの芝の長いエッジ部分からでも思った通りにピンを攻めていけるでしょう。

このショットはスイングの安定が非常に重要なので、下半身の安定はもちろん、上半身も動かしすぎないように注意してください。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

花粉症ゴルファー必見!乳酸菌を取り入れて春ラウンドを快適に楽 …

花粉症ゴルファーに辛い季節が今年もやってきます。せっかく暖かくなってきたのに花粉症でゴルフは無理!そんな方も多いのではないでしょうか ...
  • 雑学
  • 66

いま話題!銀座PGMの最新インドアゴルフを体験取材

銀座に新しくオープンしたインドアゴルフ施設『PGMゴルフアカデミー銀座』を取材してまいりました。都心で楽しめるワンランク上のゴルフ施 ...
  • 雑学
  • 64

予算500円以内!ゴルフの打球事故リスクを減らす保険を調査

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。月 ...
  • 雑学
  • 411

ゴルフシャフトの作り方!クラブ選びが上達する4ステップ

なぜ色々なシャフトメーカーやモデルがあるのか。市場にはたくさんの製品が流通していますが、いったいなにが違うのでしょうか?気になったの ...
  • 雑学
  • 157

忘年会・新年会で疲れたゴルファーへ!肝臓サポートで元気を取り …

お酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回転しています。しっかりサポートしてあげないと、 ...
  • 雑学
  • 58

シーモアパターが初心者でもまっすぐ打てる3つの理由

パターをまっすぐ打つのは簡単そうで実は難しい。それはコースの景観やグリーンの傾斜、体調などで同じようにアドレスしてスイングすることは ...
  • 雑学
  • 342

特集一覧