ファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOP上達法ミート率が上がる!アドレスの肩甲骨の使い方とは?

上達法

ミート率が上がる!アドレスの肩甲骨の使い方とは?

肩甲骨を○○するだけで、あなたのアドレスはもっと良くなる!ミート率をあげて飛距離・方向性を上げるために、ブレないフォームを作るポイントをご紹介します。構えるときに注意すべきポイントなのですぐに実践できます。ぜひ参考にしてみてください。

ゴルフのショットが成功するか否か…そのほとんどはアドレス(構えた)時点で決まっていると言われるほど重要なポイントです。

状況やその場にあわせた構え方をすることは、的確な弾道で思い通りの距離を打ち分けるために欠かせません。

今回は、その中もアマチュアのミスに多い「猫背」「反り過ぎ」など、アドレスNG例の原因と解決法について解説いたします。構えが良ければ今のあなたのショットはさらに良いものとなるでしょう。ぜひ試してみてください。

“肩甲骨”で作る!理想のアドレス習得法

これはNG!猫背&反り過ぎ

アドレスで、背中が「丸まったり」「反り過ぎたり」しているゴルファーが多いようです。

理想はコマの軸のようにまっすぐなった状態です。しっかりとした体の軸を作ることでスイングはスムーズになりブレないフォームを作ることができます。

背中が丸まっていると…


背中が丸まって猫背気味になっている人は、スイングすると遠心力で体と腕の動きがばらつきやすくなります。

フォームが安定しづらくなるので、スウェーなどのミスが多くなるでしょう。また、背中が丸まっていることで肩甲骨をうまく使えないので、手だけでバックスイングしてしまうのでパワーも生まれにくくなります。

腰が反り過ぎていると…


上体が起き上がってしまうので、バックスイングも窮屈になります。スイングプレーンも過度にフラットになってしまうので飛距離がでません。

正しいアドレスは…肩甲骨を引く!

肩甲骨を後ろにひくようにしてアドレスしましょう。

肩甲骨を引いた分、腕が短いように感じるかもしれませんがそれでOKです。

肩甲骨を引くことで腕と体が同調されて安定したスイングができます。ミート率を上げるために非常に重要なポイントです。

常に肩甲骨を引いた状態でスイングすることがショットの精度を上げるポイントです。トップの位置でも肩甲骨を引いた状態を保つように心がけてください。

ミート率を上げるおすすめ練習方法

おすすめ練習法のひとつに、「スプリットハンド」があります。

スプリット(英:分割、分裂)ハンドとはグリップを握る時に、右手と左手を放して持つことです。

実際に手を放してグリップすると、ゴルフクラブがグラつきやすくなります。少し動かしただけでヘッドが暴れやすくなり、両手をくっつけて振る時よりも安定させにくでしょう。

この「扱いにくい」という特徴を逆に利用します。スプリットハンドにしたまま小さいスイングでボールを打ちます。最初はなかなか当てることが難しいと思いますが、少しずつ当てられるようになるとボールをミートするスキルがアップします。

>>>ミート率を上げるための効果的な方法はこちらの記事でもまとめています。

まとめ

肩甲骨を引いた状態でアドレスすることで、理想の構えをすることができます。

背中を丸めすぎても、反り過ぎてもNGです。肩甲骨をあわせるように引くことで自然と背中はまっすぐになり、遠心力に負けない軸を作ることが出来るでしょう。

構えの時点で注意したら、あとはあまり考えすぎないようにスイングすることも、ショットを成功させるためのポイントです。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。
×

新着特集

東京都内のゴルフレッスン!おすすめスクール BEST7

東京都内おすすめのゴルフスクールを大特集!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんなあなたのために選 ...
  • 雑学
  • 40

楽天ゴルフ保険がお得!月額たった230円で充実サポート

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。月 ...
  • 雑学
  • 576

ライザップゴルフ体験取材!スコアップ2つの秘訣を調査

結果にコミットのライザップゴルフ。一度は行ってみたいと思ったことありませんか?これまでのレッスンプログラムといったい何が違うのか?ど ...
  • 雑学
  • 114

飲み会続きで疲れたゴルファーへ!肝臓サポートで元気を取り戻す …

お酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回転しています。しっかりサポートしてあげないと、 ...
  • 雑学
  • 87

ゴルフ旅行におすすめの人気スポット特集in小淵沢

ゴルフに行ったついでにこんなに楽しめる場所があったなんて!仲間や家族との最高の思い出作りにおすすめのスポットをご紹介します。ゴルフつ ...
  • 雑学
  • 196

シーモアパターが初心者でもまっすぐ打てる2つの理由

パターをまっすぐ打つのは簡単そうで実は難しい。それはコースの景観やグリーンの傾斜、体調などで同じようにアドレスしてスイングすることは ...
  • 雑学
  • 629

特集一覧