Loadingファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOP上達法【テイクバック】最大パワーを引き出すためのスイングアークの作り方

上達法

【テイクバック】最大パワーを引き出すためのスイングアークの作り方

ドライバーの飛距離が出ないゴルファーの多くが、スイング始動でインサイドに引きすぎてトップ位置が低くなっているようです!飛ばすためには、テイクバックを低く長くアウトサイドに引いてみましょう!トップ位置も自然と高くなり、大きなスイング軌道で振ることができます!飛距離アップに重要なポイントなので、ぜひチェックしてみてください!

自分の持つパワーを最大限活かして飛ばすには、スイング始動(テイクバック)の位置が大切です。

多くのアマチュアはテイクバックを内側に引いてしまっているようです。

この上げ方はトップ位置が不安定かつ、低い位置に上がってしまうのでその後のダウンスイングで力を発揮することが難しくなります。

ドライバーの飛距離を上げるためにはどうやって振り上げるべきなのか。飛距離アップに欠かせないポイントをレッスンいたします。

飛距離を伸ばすテイクバックのコツ

【始動】テイクバックはアウトに低く長く引く

テイクバックの始動ではクラブヘッドをまっすぐorアウトサイドに低く長く引きましょう

正しい位置に上げることで、トップ位置が高くなりフェースも正しく返ってきやすくなります。

クラブのフェース面がずっとボールを見続けるようなイメージでまっすぐ遠くに引いてください。多くのアマチュアはすぐインサイドに引いてしまう傾向があるので、最初は大袈裟にやるつもりでアウトサイドに引いてみてください。

アウトに引くと行っても手だけで上げてしまうと、脇が開いて力が入りにくくなります。軌道も外れてしまうのでショットの精度も安定しません。

体の回転に合わせて巻きつけていくのが正解です。思いっきりアウトサイドに上げるつもりでも体がしっかり回転していれば自然と内側に巻きついて高い位置でトップを作ることができるでしょう。

インサイドに引くのはNG!

絶対にやってはいけないのが、テイクバックの始動ですぐインサイドに引いてしまうことです。

多くの場合、手だけでヒョイと上げてしまっています。

始動からすぐインサイドに引くとトップ位置が低くなりパワーが出にくくなります。また、フェースが開いたまま戻ってきやすくなるので、スライス球の原因にもなります。

スライスに悩んでいるゴルファーの多くがインサイドに引いている傾向があるので、ぜひアウトサイドに上げることを忘れないでください。

正しい始動ができれば自然とスライス球も止まるでしょう。

バックスイングはある程度スピードを出して上げよう

テイクバックをぐ〜っとゆっくり上げるゴルファーもいますが、「飛距離を上げる」という点について言えばあまりおすすめできません。

ある程度、自然なリズムで速く振り上げたほうが体がスムーズに速く動くことができます。

自分が気持ち良いと感じるスピードで軽く左右にクラブを振ってみてください。ある程度左右にスムーズに振ろうとするとそれなりのスピードが出ると思います。

このスピード感があなたにとって一番最適なスイングのリズムです。

自転車に乗るときのようにある程度スピードを出したほうが動きは安定します。なので、飛距離が出ない…スムーズに振れない…と感じているゴルファーはぜひバックスイングのリズムにも注意してみてください。

>>>トップではどれくらい溜めるべき?あなたに最適な「間」を作るための練習方法をご紹介します↓

まとめ

ドライバーの飛距離を伸ばすためには、テイクバックの始動をまっすぐまたは、アウトサイド気味に低く長く引くことがポイントです。

一番やってはいけない上げ方が、インサイドに巻きつけるように引くこと。体の内側に引いてしまうとトップ位置も低くなり、軌道の小さいスイングにまとまってしまいがちです。

まずは自分がどの方向に上げているか、ぜひカメラなどを使って確認してみてください。スライスが出てしまうゴルファーの多くはインサイドに引いているので、ぜひ改善法を試してみてください。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

【みんなで応援しよう】ダンロップフェニックストーナメントつい …

2020年ダンロップフェニックストーナメントが今週ついに開幕します!今年は、新型コロナの影響で多くの試合がなくなってしまいましたが、 ...
  • その他
  • 125

ライザップ【ゴルフ力診断】を体験レポ!分析でわかった長所と短 …

ライザップのゴルフ力診断とは?体験レッスンで受けられるスイング解析がいま人気になっています。あなたのスイング傾向や、ゴルファーとして ...
  • 雑学
  • 117

ゴルフで”日焼け止め”使うべき?できる男の肌ケア術!

いま、【日焼け止め】を使う男性ゴルファーが増えているようです!絶対に焼きたくない人も、キレイに焼きたい人も、できる男はみんな肌ケアを ...
  • 雑学
  • 60

東京都内のゴルフレッスン!おすすめスクール BEST7

東京都内おすすめのゴルフスクールBEST7をご紹介します!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんな ...
  • 雑学
  • 159

ゴルフ保険まとめ!補償内容とおすすめ商品BEST4

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。手 ...
  • 雑学
  • 576

飲み過ぎゴルファーへ!お酒を翌日ラウンドまで残さないためのサ …

楽しいゴルフが二日酔いで辛い…!そんなあなたのお酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回 ...
  • 雑学
  • 88

特集一覧

- Official Sponcer -

OfficialSponcer

OfficialSponcer