ゴルファボ TOP初心者ゴルフ初心者こそ使うべき!ダイナミックゴールドとは?

ファボる (お気に入りへ追加)

初心者

ゴルフ初心者こそ使うべき!ダイナミックゴールドとは?

ゴルフツアーで圧倒的な使用率・勝率を誇るダイナミックゴールド!現在もプロやゴルフ上級者が愛してやまない…だから上手い人しか使えないと思っていませんか?実は初心者こそ使うべきなのです!その理由は、ある特徴に起因するのですが・・・

出典:TRUE TEMPER

現在、ゴルフクラブには様々な性能のシャフトが装着されています。スチール、カーボン、軽量スチールなどたくさんの種類がありますが、今回は、初心者ゴルファーが使うと良いフォームが身に付くシャフトをご紹介します。

ゴルフクラブのパーツの中でボールを正確に飛ばすために大切な役割を果たしているシャフト。その中でも長年愛され続けているアメリカ製のシャフトがあります。その名はダイナミックゴールドと言います。

ゴルフ初心者でもその名は聞いたことある方もいると思いますが、プロやゴルフ上級者向けだとイメージしている方が多いのではないでしょうか。しかし実は、初心者ゴルファーこそが使うべきなのです。その理由をご紹介していきます。ゴルフ初心者が使えば、手打ちもなくなり、ゴルフのスイングの軸も安定しボールも正確に飛んでいきます。ぜひ試してみてください。

ダイナミックゴールドとは…

アメリカのトゥルーテンパー社(TRUE TEMPER)が1980年に販売し、37年経った今でも多くのファンが使用しています。スチールシャフトの代名詞になっています。日本をはじめ全世界のゴルファーから絶大な信頼を得ており、優れたコントロールと安定性を求めるゴルファーには必需品でしょう。

特徴として、しなりに粘りがあり、ボールを長く押している感覚を得られます。またスピンのコントロールもしやすく、フックやひっかけなどの左へのミスが抑えられます。

世界No. 1ダイナミックゴールドの仕様

これまでの仕様は、フレックス(硬さ・柔らかさ)R、S、Xとキックポイント(しなりやすい箇所)元調子、中調子、先調子によるものだけでした。トゥルーテンパー社は、重量を細分化して設計し、「ダイナミックゴールド」を開発しました。フレックスの表記はR、S、Xの表記ですが、そのあとに100、200、300、400といったサブフレックスを付けて、同じ硬さや柔らかさでも重量を変えたシャフトを実現させました。

他のスチールは98g〜114g、カーボンは81gと比べると、重量がとても重いですが、この重量こそがゴルファーの安定したショットを支えています。

どのタイプを選べばいいの?

一般アマチュアのドライバーの平均ヘッドスピードは、38m/s〜43m/sと言われています。フレックスや重量は、ヘッドスピードにより決まります。上記にヘッドスピードごとのフレックスの表を挙げました。自分のヘッドスピードに合ったものを、この表を参考に選んでください。

ただし、これはあくまでも参考の基準です。非力でも打ち方でX100が合う人もいれば、パワーがあるのにR400が合う人もいますので、実際に打って決めてください。

パワーがなくてもヘッドスピードを上げる方法はあります。自宅にあるもので誰でも簡単に出来る練習法をご紹介します。

ゴルフ初心者がダイナミックゴールドを使うべき理由

ダイナミックゴールドは、ゴルフ上級者向けだと思っている人が多いようですが、実際にはゴルフ初心者や非力なアマチュアゴルファーに合う人がたくさんおり、こんな利点があります。

トップでタメを作ってくれる

元調子は、手元がしなるので、自然とトップから切り返しにかけてタメを作ってくれます。タメがまだあまり作れないゴルフ初心者がタイミングよくスイングできるようになります。

ハンドファーストにしてくる

手元がしなりやすいのに比べて先端(ヘッド部分)が硬いので、自然にハンドファーストでボールをヒットしやすくなります。これが最大の特徴になります。ゴルフ初心者が使う理由はここにあります。

手打ちを予防してくれる

特徴である重量感がショットの安定を生み出します。クラブが重いと手だけでは振れなくなります。カラダを使ってクラブを振ることがゴルフはとても大切です。カラダの回転で打てるとアウトサイドインの軌道が矯正できますのでぜひ試してみてください。

軽いクラブは、最初は振りやすくていいのですが、慣れるとだんだん腕だけで振ってしまい手打ちになってしまいます。調子の悪い時にはいいのですが、調子が戻るとフックやスライスなどのミスショットが増えてきます。

軽いものが振りやすいのは間違いないのですが、しっかりとしたスイングを身につけるには重めのシャフトが有効です。手打ちを防ぎ、身体を使ったスイングができるようになります。

初心者ゴルファーにマッチするフレックスの選び方はこちらをご覧ください。↓自分にあったシャフトの硬さは飛距離、方向性に大きく影響します。

まとめ

プロやゴルフ上級者が好むのは、このような特徴があるからなのです。重量があるので最初は振りにくい可能性がありますが、ゴルフ初心者こそが使って上達するべきです。プロやゴルフ上級者のような安定したスイングを身につけたいのなら、ダイナミックゴールドを装着して身体を使ったショットが打てるようになりましょう!

体全体が使えたショットが打てると、ラウンド中は効率のいい振りができるので疲れませんし18番ホールまで元気にプレーができます。また、クラブが重たくなると飛距離も出ますし、初心者でも風に負けない強い球も打てます。安定したボールが打てるとスコアアップも期待できます。

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

特集一覧