ゴルファボ TOP知識ドライバーのテンプラになる原因と3つの改善策とは?

ファボる (お気に入りへ追加)

知識

ドライバーのテンプラになる原因と3つの改善策とは?

ドライバーが曲がらなければうれしいのですが…テンプラは勘弁してほしいですよね!100ydも飛ばないのでセカンドショットから苦しくなります。今回の記事では原因と改善法についてご紹介します。ドライバーで悩んでいる方、飛距離アップしたい方は必見です!

ドライバーの「テンプラ」は、スライス、フックに続く悩みの1つではないでしょうか?

空高く舞い上がるボールを見つめると「ナイスショットと思ったのに、どうして前にとばないんだろうと」嘆いてしまいます。ドライバーが曲がらないから「良し!」としたいところですが、ゴルフクラブの軌道がズレていて安定していないのでミスに繋がっています。

今回は、ドライバーのテンプラになる原因と3つの改善方法についてご紹介します。

改善方法を知ることで、突然コースで出た場合にもすぐに修正することができますので、悩む必要がなくなります。打ったボールが高く上がり、距離が出ない方は必見です。ぜひ、試してみてください。

ゴルフ|テンプラとは?

ドライバーショットでインパクトした瞬間に、フェース上部(クラウン部分)にボールが当たり、ほぼ真上に高く上がってしまう状態のことを言います。ボールは曲がらないのですが、まったく飛ばないのでかなり精神的なショックを受けます。

テンプラになる原因

ほとんど人が、「ドライバーをアッパーにすくいあげているから」と思っているのではないでしょうか?実はその反対です。これからその原因についてお伝えします。

ダウンブローで打っている

ドライバーをアイアンのように上から打ち込んで打つと、フェースの上部に当たり高く舞い上がります。ドライバーはティーアップして打つことがほとんどですので、ヘッドの軌道が鋭角になると、どうしてもフェースの上部に当たってしまいます。

頭が突っ込む

アマチュアゴルファーは、ドライバーで飛ばすために体重移動をしようとして、腰の移動ではなく上体が突っ込んでしまう傾向にあります。上体が突っ込むと、頭が左にスエーして、左肩が早く開き、右肩が突っ込んでくるので、インパクトでヘッドが鋭角にカット気味に入ってきて、球が上がりやすくなります。

ドライバーのテンプラ|3つの改善策

改善する方法として、右打ちの場合、インパクトのときに頭がボールの左側に出ないように打つことが大切です。そのためには下記のことを実践することで球の右側でスイングすることができるようになります。

ビハインド・ザ・ボール

ドライバーでテンプラが起こる原因は、突っ込んだスイングをしているからです。ビハインド・ザ・ボールの打ち方をすることで、上体が流れにくくなります。

コツとして球の右側をじっと見つめながらショットを打ちます。球に印字されているメーカーのロゴを右側に合わせると目線がずれません。

頭を残すことで、ドライバーの飛距離が劇的に伸びます。ぜひ、試してみてください。

ドライバーを短く持って打つ

ドライバーを短く握り、グリップの位置を少しだけ上げて(ハンドアップ)アドレスを構えます。スイングがコンパクトになるのとフラット振りやすくなるので、突っ込みが軽減されます。

また、肩を水平に回すイメージを持つと、ダウンブローではなく、アッパーブローに打ちやすくなりますので、打ち込みが軽減されます。

ドライバーを短く持つメリットはまだまだたくさんあります。参考にどうぞ!100切りも安定します。

背筋を伸ばす

背筋を伸ばして構えることで、ボールとの距離を一定に保つことができます。そうすることで上体が流れることがなくなり、ヘッドの軌道も外から入り過ぎたり、内側から入り過ぎたりすることが無くなるので、ドライバーの芯に当たる確率が増えてきます。

背筋を伸ばすコツとして、後頭部をひもで吊り下げられているようなイメージを持つといいでしょう。

コースで突然ドライバーのテンプラが出たときの対処法

ゴルフコースで1回くらい出ても、不安を感じることはありませんが、続けて出てしまうと、思い切りドライバーを振ることができなくなってきます。そんな時は下記の方法を試してみてください。

応急処置ですが、ドライバーでのティーショットの大崩れは免れるでしょう。あくまでも応急処置ですので、ラウンド後はしっかりと練習をしてスイングを修正してください。

ティーを低くする

突然コースでドライバーのテンプラが出てしまったら、スイングを見直すのではなく、ティーの高さを1センチくらい低くします。そうすることで、打ち込み気味のヘッドの軌道に球を合わすことができます。それでも直らなければ…ベタ足で打ってみましょう。

ベタ足で打ってみる

ティーを低くしても直らなければ、右足をベタ足にしてスイングします。そうすることで、体が流れないのでヘッドの軌道がレベルになり、球をクリーンにヒットしやすくなります。

ドライバーは鋭角に入らなければ、テンプラを打つことはありません。飛距離も伸びてきますので、ぜひ試してみてください。

ベタ足でスイングすると方向性がアップし、スコアも安定してきます。

まとめ

ドライバーのテンプラ改善法

・ビハインド・ザ・ボール
・ドライバーを短く持って打つ
・背筋を伸ばす

ドライバーでテンプラにならないように、「レベルブロー」か「アッパーブロー」で打てれば、適正なスピン量で飛距離がアップします。また、体が突っ込まないでインパクトできるので、アウトサイドインが軽減されスライスも改善できます。

上体が流れず頭が残っていれば、ドライバーでテンプラになることはありません。ぜひ、試していただき、次回のラウンドに活かしてください。

 

↓↓↓スライス対策法はこちら

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

この記事の監修者

吉本 巧(プロゴルフコーチ)

吉本 巧(プロゴルフコーチ)

元世界ジュニアマスターズ入賞、米ミニツアー通算3勝、ベストスコア63。
ゴルフ修行のため14歳から単身渡米。11年間アメリカでジュニア選手、アマチュア選手、学生選手、ツアープロ選手、プロコーチを経験。
日米の20年の経験から「吉本理論」を構築。日本に帰国後、99ゴルフスクールを設立。「銀座ゴルフアカデミー」にて東京銀座を拠点にレッスン活動を行う。
プロ選手やアマチュア選手のスイング面のコーチングをはじめフィジカルトレーナー、プロツアーキャディー、メンタルコーチング、クラブフィッティングアドバイザーなどゴルファーを総合的にコーチング。

新着特集

センスがいい人と言われるためのポロシャツコーデ3つの鉄則

ゴルフ場の服装でとても恥ずかしい思いをしてしまいました。なんとなく選んだポロシャツが○○だったんです…。ワンランク上の洒落た大人ゴル ...
  • 雑学
  • 201

今治タオルで快適ゴルフ!大人気おすすめアイテムを調査

ゴルフに欠かせないアイテムがタオルです。いまゴルファーの間で『今治タオル』が人気なの知ってました?ラウンド中の不快な汗を、さっぱりと ...
  • 雑学
  • 115

ゴルフのレーザー距離計を使い倒す!4メーカー徹底調査

レーザー距離計でゴルフは変わるのか徹底調査!正しいヤード数が分かることにどんなメリットがあるの?使い心地は?どんなものを選べばいいの ...
  • 雑学
  • 349

パークゴルフとは?親子3世代で楽しめるスポーツ特集

今じわじわと競技人口を増やしているスポーツ。それが『パークゴルフ』です。親子3世代で楽しめて、初心者でもかんたんにプレイできところが ...
  • 雑学
  • 133

ゴルフボールの選び方指南!2つの種類と性能を完全解説

あなたのパフォーマンスを最大限引き出すゴルフボールは一体どのメーカー?どのシリーズ?飛距離性能やスピン量を参考に選び方のポイント、お ...
  • 雑学
  • 150

『マーク&ロナ』特集!いま女子ウケNo.1の人気ブランドを徹 …

いま大人ゴルファーに大人気の「マーク&ロナ」を大特集!おしゃれなポロシャツから、グローブ、バッグまで、デザインに優れ機能性も ...
  • 雑学
  • 16

特集一覧