Loadingファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOP上達法球が右に行く人必見!正しく構えるためのアドレスの順番

上達法

球が右に行く人必見!正しく構えるためのアドレスの順番

あなたの「アドレスに入る順番」は正しくできてますか?もし、足からセットしていた場合ターゲットよりも大きく右を向いている可能性があるかも…!正確に構えるためには3つのポイントがあります!なぜ右を向くのか。メカニズムと改善法をご紹介します!

ドライバーが右にばかり飛んでOBになってしまう…。そんなお悩みありませんか?

そのミスショット、実はスイングではなく“アドレスの向き”にあるかもしれません。どれだけナイスショットしても、最初から右を向いていれば自動的にボールは右に飛んでいきます。

今回は、そんな残念なミスを減らすためのコツをご紹介します。アドレスを作る順番をちょっと変えるだけで、正確にアドレスすることが出来ますので、ぜひ参考にしてみてください。

ミスショットを減らすアドレスの順番

ミスショットの原因は「向き」

ドライバーでOB出してしまった…そんなとき、その球の弾道はどうだったでしょうか?スライスすることなくまっすぐ右に飛んで行ってしまったのなら、「アドレスの向き」が間違っていただけかもしれません。

そのことに気づかずにスイングが悪いと思い込み、フォームをあれこれ変えてしまうとスイングが余計に複雑になってしまいます。まずは正しい向きで構えるためのステップを徹底的に体に習得させましょう。

なぜ?右を向きやすいメカニズム

プロアマ問わず、ゴルファーは右を向いてしまいやすい傾向があります。

それは、どうしてもターゲット方向(目標)に飛ばしたい意識が働いてしまうので、体が自動的にその方向を向いてしまうためです。

体が目標方向を向くと、自動的に全体は目標よりも右を向いてしまいます。たった数センチの向きの狂いが、200ヤード先では数十ヤードの大きな誤差となって現れます。

正しく構えるための2ステップ

フェースから構える

正しく構えるためにはフェースから構えることです。

多くのアマチュアは先に足元を決めてから、ボールを見てフェースを合わせます。足から決めてしまうと全体がターゲット方向を向いてしまいます。

正しくはフェースからです。ボールとターゲットの間に、なにか目印(スパット)を見つけます。その直線に合わせて、まずはフェースをまっすぐ合わせてください。

テレビ中継などを見ていると、プロゴルファーはほぼ全員がフェースから合わせてアドレスに入っています。体が右を向かないように注意しましょう。

左側からアドレスしない

アドレスに入るときは上記画像の左側から入らないようにしてください。正しくは右側からです。

この理由も、左側から入ってしまうと体が右を向きやすいためです。右側からアドレスすること(左足を広げてアドレスする)で、目標方向に正しく構えることができます。

目標を見ない

右を向いて構えやすいということは、「右を向いて構えると、脳はそのほうが気持ちがいい」ということでもあります。

なので、フェースを合わせて、ボールの右側から入ってアドレスした後にターゲット方向を見ると、自分が左を向きすぎている感じがして気持ちが悪くなる可能性があります。

そこから向きを調整してしまうと、また自動的に右を向いてしまうので注意です。正しくアドレス出来たら目標はちょっと確認するくらいで、あまり見ないでそのまま打つこともナイスショットの秘訣です。

▶ゴルフはアドレスが大事!ショットの精度を大きく上げるためのコツはこちら↓

まとめ

ショットがなかなか思った通りのところに飛ばないアマチュアゴルファーの多くは、アドレスに問題があると言われています。

その中でも「向き」というのは、球をまっすぐ飛ばすという行為において非常に重要な要素です。

1. フェースから合わせる、2.ボールの右側から入る、3.構えたら目標はあまり見ないで打つ、この3つを試してみてください。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

【みんなで応援しよう】ダンロップフェニックストーナメントつい …

2020年ダンロップフェニックストーナメントが今週ついに開幕します!今年は、新型コロナの影響で多くの試合がなくなってしまいましたが、 ...
  • その他
  • 125

ライザップ【ゴルフ力診断】を体験レポ!分析でわかった長所と短 …

ライザップのゴルフ力診断とは?体験レッスンで受けられるスイング解析がいま人気になっています。あなたのスイング傾向や、ゴルファーとして ...
  • 雑学
  • 117

ゴルフで”日焼け止め”使うべき?できる男の肌ケア術!

いま、【日焼け止め】を使う男性ゴルファーが増えているようです!絶対に焼きたくない人も、キレイに焼きたい人も、できる男はみんな肌ケアを ...
  • 雑学
  • 60

東京都内のゴルフレッスン!おすすめスクール BEST7

東京都内おすすめのゴルフスクールBEST7をご紹介します!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんな ...
  • 雑学
  • 159

ゴルフ保険まとめ!補償内容とおすすめ商品BEST4

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。手 ...
  • 雑学
  • 576

飲み過ぎゴルファーへ!お酒を翌日ラウンドまで残さないためのサ …

楽しいゴルフが二日酔いで辛い…!そんなあなたのお酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回 ...
  • 雑学
  • 88

特集一覧

- Official Sponcer -

OfficialSponcer

OfficialSponcer