ファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOPニュース2019シーズン開幕戦は【比嘉真美子】が制覇!国内女子4日間まとめ

ニュース

2019シーズン開幕戦は【比嘉真美子】が制覇!国内女子4日間まとめ

国内女子ツアーの初戦「ダイキンオーキッドレディス」では、地元出身の比嘉真美子が初優勝。今季第1戦の勝利を喜びの涙で飾りました。風雨の中の過酷なコンディションで、意外な選手も予選落ちを喫し、順位の大きな変動も。女子ツアー初戦の模様を振り返ります。

出典:日本女子プロゴルフ協会

2019年の国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」が沖縄県の琉球ゴルフ倶楽部で行われ、4日間の競技が終了しました。

最終日、2位に7打差をつけてスタートした比嘉真美子は不安定な天候の中で粘りのゴルフを展開。ダブルボギーも2つありながら「76」のスコアでしのいで通算5アンダーとし、開幕戦勝利とツアー通算5勝目を飾りました。地元・沖縄県勢の本大会優勝は2004年の宮里藍さん以来、15年ぶり。

3打差の2位タイには同じく沖縄県出身の新垣比奈、2018年のプロテストでトップ合格したエイミー・コガ、穴井詩の3人が入りました。

比嘉真美子のプロフィール

出典:GDO

名前:比嘉真美子
生年月日:1993年10月11日(25歳)
身長161センチ
体重:58キロ
血液型:O型
出身校:沖縄県立本部高校
プロ転向:2012年
ツアー通算:LPGAツアー5勝、下部ツアー1勝

これまでの歩み

沖縄県国頭郡本部町出身、ゴルフを始めたのは11歳のころ。2012年7月のプロテストに8位タイで合格。正式にプロゴルファーとなりました。

2013年4月の「ヤマハレディースオープン葛城」でツアー初優勝。翌5月の「リゾートトラストレディス」で早くも2勝目を挙げ、この年はシーズン通じて活躍、年間の獲得賞金ランキングで8位に入りました。

2017年8月の「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」ではキム・ハヌル(韓国)とのプレーオフに勝利。ツアー3勝目を挙げました。

趣味は漫画と相撲観戦。2018年6月には大相撲の力士・勢翔太と婚約したことが明らかになっています。

ダイキンオーキッドレディス/ハイライト

出典:日本女子プロゴルフ協会

1日目

2019シーズン初戦は32回目と歴史ある「ダイキンオーキッドレディス」で開幕しました。

初日は若手のホープ、21歳の松田鈴英が首位発進。7メートルを超える強風が吹き荒れる中、3バーディノーボギーの69をマークしました。

1打差の2位タイに、地元・沖縄県出身の諸見里しのぶと比嘉真美子、大里桃子、菊地絵理香の4人が並ぶ展開で幕を開けます。

2日目

出典:GDO

2位タイでスタートした比嘉真美子が1イーグル6バーディ、2ボギーの「66」とスコアを伸ばし、通算8アンダー。単独首位に立ちました。

この日、6位で出た小祝さくらは「67」で回り、通算6アンダーの2位につけます。3位には通算4アンダーで原江里菜が続きました。

首位発進した松田鈴英は通算3アンダーで4位タイに。昨季賞金女王のアン・ソンジュ(韓国)、申ジエ(韓国)、柏原明日架と並びました。

2017年賞金女王の鈴木愛、諸見里しのぶ、有村智恵らはカットラインに1打届かない通算3オーバーの55位タイで予選落ちとなっています。

3日目

出典:日本女子プロゴルフ協会

強風と雨によりさらに過酷なコンディションとなった3日目。54人中アンダーパーは2人と我慢が求められる状況となりました。

単独首位でスタートした比嘉真美子は3バーディ、2ボギーの71。2位に7打差とリードを広げました。

通算2アンダーの2位には、松田鈴英、小祝さくら、原江里菜、申ジエの4人。通算1アンダーの6位に、福田真未とエイミー・コガが続く展開となりました。

最終日

出典:日本女子プロゴルフ協会

2位に7打差をつけ、単独首位で出た比嘉真美子は3バーディ、3ボギー・2ダブルボギーの「76」。スコアを落としたものの通算5アンダーで開幕戦を制しました。優勝は2018年「KKT杯バンテリンレディス」以来となる通算5勝目となります。

風雨が時折強まる天候の中、比嘉は8番と13番でダブルボギーとなるなど苦戦。しかし、首位スタートのアドバンテージも生かして後続を3打差で振り切っての優勝となりました。

通算2アンダーの2位タイには地元出身でホステスプロの新垣比菜、穴井詩、エイミー・コガの3人。新垣は最終日ベストスコアの68をマーク。前日の15位タイからのジャンプアップでした。

松田鈴英、申ジエ、福田真未が通算1アンダーの5位フィニッシュ。アメリカツアーに参戦中、帰国して本トーナメントに参加した畑岡奈紗は4オーバーの17位タイとあと一歩の結果に終わっています。

まとめ

国内女子ツアーは開幕戦を終え、これから38試合の熱戦が繰り広げられます。賞金王争いの行方、若手選手の台頭、韓国勢の活躍、ニューヒロインの誕生など見どころは尽きません。週末、女子プロゴルファー達がプライドをかけて戦う真剣勝負、これからも大注目です!

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。