ファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOPニュース【米国女子】コ・ジンヨンが初優勝 畑岡奈紗は39位T メジャー初戦情報

ニュース

【米国女子】コ・ジンヨンが初優勝 畑岡奈紗は39位T メジャー初戦情報

アメリカ女子ツアーでは今シーズンのメジャー初戦「ANAインスピレーション」が行われました。日本勢からは前週優勝の畑岡奈紗ら5人が参戦しています。国内女子の「ヤマハレディス」の結果と合わせてお伝えします。

出典:GDO

アメリカ女子ツアーは今シーズンの「5大メジャー」初戦となる「ANAインスピレーション」が行われ、韓国のコ・ジンヨンが海外メジャー初優勝を果たしました。

日本から参戦している畑岡奈紗は堅実なプレーを続けたものの、最終日でも勢いに乗れず、通算2オーバー、39位タイの結果となりました。日本人選手の最高位は1オーバー26位タイでフィニッシュした上原彩子です。

国内女子ツアー、ヤマハレディスオープン葛城は成田美寿々が逆転で今シーズンツアー初優勝を飾っています。

【米国女子】畑岡奈紗は連続優勝ならず

出典:GDO

アメリカ女子ツアーは今シーズンのメジャー初戦「ANAインスピレーション」がカリフォルニア州のミッション・ヒルズCCで開催され、コ・ジンヨン(韓国)が通算10アンダーでフィニッシュ。2位に3打差をつけて海外メジャー初優勝を果たしました。

日本人選手の結果

出典:GDO

前週に行われた「キア・クラシック」でシーズン初優勝を挙げた畑岡奈紗。2週連続の優勝争いを狙いましたが、4日間の通算スコアは2オーバー。39位タイで今シーズンのメジャー初戦を終えました。

日本人選手最高位は3日目にノーボギーの「68」とスコアを伸ばし、通算1オーバー26位タイで終えた上原彩子となります。横峯さくらは3日目に6バーディの「69」で回り存在感を見せましたが最終日はイーブンパー。通算2オーバーで畑岡と並ぶ39位タイでフィニッシュしました。

なお、野村敏京と比嘉真美子は予選落ちとなっています。

アメリカ女子の5大メジャーとは

アメリカ女子ツアーのメジャー選手権は5つ。今回のANAインスピレーションのほか、毎年6月に行われる全米女子オープン、全米女子プロゴルフ選手権、8月開催の全英女子オープン、9月開催のエビアン選手権の5つとなっています。

【国内女子】成田美寿々が今季初勝利

出典:日本女子プロゴルフ協会

国内女子ツアーのヤマハレディスオープン葛城は4日間の競技を終え、成田美寿々が通算5アンダーで今季初優勝を果たしました。

最終日イーブンパーの3位タイでスタートした成田は6バーディ1ボギーとスコアを伸ばし、通算5アンダー。前日、首位に立っていた韓国のアン・ソンジュを逆転して今季初勝利を挙げました。成田は2018年10月の「富士通レディース」以来、ツアー通算12勝目。

日本勢の開幕5連勝は2005年の11試合連続以来、14年ぶりとなりました。昨年優勝したアン・ソンジュは最終日、72にとどまりスタート時にあった3打のリードを守り切れず2位に。

通算1アンダーの3位タイには、68で10位から浮上した新垣比菜と、今季から国内ツアーに加わったペ・ソンウが入りました。

まとめ

今シーズンのメジャー第1戦、日本人選手は上位争いまであと一歩の結果となりました。前週で優勝した畑岡奈紗選手には大きな期待がかかっていただけにちょっと残念です。しかし、シーズンはまだまだこれから。世界の頂点を決める舞台で、また堂々の活躍を見せてくれることでしょう。今後のプレーも見逃せません。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。