ゴルファボ TOPニュース星野陸也が初V!フジサンケイ&ゴルフ5レディスまとめ

ファボる (お気に入りへ追加)

ニュース

星野陸也が初V!フジサンケイ&ゴルフ5レディスまとめ

男子ツアー『フジサンケイクラッシック』は、通算16アンダー(268ストローク)の星野陸也22歳が初日から首位を譲らず完全優勝。女子ツアー『ゴルフ5レディス』は、プレーオフの末、申ジエが若手を振り切り、女王のゴルフで今季2勝目を飾りました。

出典:GDO

男子ツアー、ニュースターの誕生です!「フジサンケイクラッシック」は、2005年から富士桜カントリー倶楽部に移り、トーナメントレコード通算16アンダーでラウンドした星野陸也22歳が、第46代王者になりました。

女子ツアー「ゴルフ5レディスは」は、悪天候の中、黄金世代20歳の小祝さくらが、元世界女王に果敢に攻めましたが、惜しくもプレーオフ2ホール目で負けてしまいました。

男子ツアー結果|星野陸也が初V!

出典:GDO

国内男子ツアー「フジサンケイクラッシック 富士桜カントリー倶楽部(山梨県)」最終日が終了。

2位に5打差をつけて単独首位でスタートした星野陸也が、7バーディ、2ボギー「66」で回り、大会レコードの通算16アンダーでツアー初勝利を飾りました。初日からトップを明け渡すことなく完全勝利!

「最高です!嬉しさしかない…小さい頃から育ててきてくれてありがとう!5打差でスタート、OBを3発打ったので心配していましたが、17番のバーディで優勝を確信しました」と涙を流しながらインタビューに答えていました。

2位には通算11アンダーの今平周吾、3位には通算10アンダーの重永亜斗夢、4位タイには通算6アンダーの木下稜介、ブラッド・ケネディが入りました。

フジサンケイクラッシック上位の成績

優勝 -16 星野陸也
2位 -11 今平周吾
3位 -10 重永亜斗夢
4位T -6 木下稜介、ブラッド・ケネディ(オーストラリア)

プロゴルファー星野陸也とは…

出典:GDO

名前:星野陸也(ほしの りくや)
出身地:茨城県
生年月日:1996年5月12日(22歳)
身長:186cm
体重:75kg
出身校:水城高→日本大学(2年で中退)
ゴルフ歴:小学1年生〜
プロ転向:2016年8月

スケールの大きい子供に育って欲しいということで名付けられた「陸也」。中学生ですでに180cmを超え、高校時代には「関東ジュニア」を連覇。

日本大学に進学しますが2年で中退し、2016年QTに挑戦するためプロ宣言。翌17年は、海外2戦でトップ10に入り、チャレンジツアーの開幕戦を制し20歳でプロ初勝利を挙げて注目を集めます。2017年シーズンは、フル参戦し安定した成績を残してツアーシード権を獲得しました。

高身長を活かした飛距離が魅力です!5歳上の石川遼とはジュニア時代に知り合い、兄貴分と慕っています。

👇兄貴分・石川遼大辞典です!

女子ツアー結果|小祝さくら…世界51勝に惜敗

出典:GDO

国内女子ツアー「ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント(GOLF5カントリーみずなみコース 岐阜県)」最終日が終了。黄金世代の小祝さくらは、元世界ナンバー1に敗れて、惜しくも初優勝を逃しました。

首位からスタートした申ジエ(韓国)と3位タイから出た小祝さくらが通算14アンダーで並び、プレーオフ。1ホール目は、小祝がティーショットを左に曲げ、申はセカンドを引っかけお互いミスをしましたが、パーとお互い譲らず。その後、雷雲のため1時間30分間の中断。

2ホール目で小祝は、左のラフからグリーンに乗せるもパーパットを外し、申はフェアウェイからグリーン奥につけてパーを決め、5月「ワールドレディス サロンパスカップ」のメジャータイトルに続く今シーズン2勝目を挙げました。

3位には通算13アンダーの黄アルム、濱田茉優、比嘉真美子、6位には通算10アンダーの成田美寿々、李知姫が入りました。

女子ツアーには、まだまだ”つよかわ”な選手たちがたくさんいます。楽しみです!

ゴルフ5レディス上位の成績

出典:ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント

優勝 −14 申ジエ(プレーオフ)
2位 −14 小祝さくら
3位T −12 黄アルム、濱田茉優、比嘉真美子
6位T −10 成田美寿々、李知姫
8位T  −9 穴井詩、福田真未
10位 −8 鬼頭桜、香妻琴乃、大城さつき

まとめ

PGAツアーはプレーオフに入り、日本ツアーも高額賞金トーナメント秋の陣に入っていきます。1年の集大成ですね!シード権争いも楽しみです。

そんな中、22歳の星野陸也が、圧倒的な強さで完全優勝を遂げました。アプローチやパットはまだまだ荒削りですが、長身を活かしたドライバーは世界で戦っていけます。今はPGAツアーに向けての体力作りに励んでいるそうです。とても楽しみです。

黄金世代の小祝さくら…ほんとうに残念でした。勝負を決めるパットもショートをせずに果敢に攻めていきました。この負けを次にチャンスにつなげてほしいと思います。

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

センスがいい人と言われるためのポロシャツコーデ3つの鉄則

ゴルフ場の服装でとても恥ずかしい思いをしてしまいました。なんとなく選んだポロシャツが○○だったんです…。ワンランク上の洒落た大人ゴル ...
  • 雑学
  • 201

今治タオルで快適ゴルフ!大人気おすすめアイテムを調査

ゴルフに欠かせないアイテムがタオルです。いまゴルファーの間で『今治タオル』が人気なの知ってました?ラウンド中の不快な汗を、さっぱりと ...
  • 雑学
  • 115

ゴルフのレーザー距離計を使い倒す!4メーカー徹底調査

レーザー距離計でゴルフは変わるのか徹底調査!正しいヤード数が分かることにどんなメリットがあるの?使い心地は?どんなものを選べばいいの ...
  • 雑学
  • 349

パークゴルフとは?親子3世代で楽しめるスポーツ特集

今じわじわと競技人口を増やしているスポーツ。それが『パークゴルフ』です。親子3世代で楽しめて、初心者でもかんたんにプレイできところが ...
  • 雑学
  • 133

ゴルフボールの選び方指南!2つの種類と性能を完全解説

あなたのパフォーマンスを最大限引き出すゴルフボールは一体どのメーカー?どのシリーズ?飛距離性能やスピン量を参考に選び方のポイント、お ...
  • 雑学
  • 150

『マーク&ロナ』特集!いま女子ウケNo.1の人気ブランドを徹 …

いま大人ゴルファーに大人気の「マーク&ロナ」を大特集!おしゃれなポロシャツから、グローブ、バッグまで、デザインに優れ機能性も ...
  • 雑学
  • 16

特集一覧