ゴルファボ TOP雑学脱普通!100均だけでクラブのデザインをカスタムする方法

ファボる (お気に入りへ追加)

雑学

脱普通!100均だけでクラブのデザインをカスタムする方法

気分が変わればショットが変わる!なんと100均にある商品だけで本格的なクラブカラーのデザインを変える事が出来るんです。人とは違うデザインでテンションを上げてハイスコアを目指しましょう!

なんだかゴルフクラブのデザイン飽きたな…そう思ったことありませんか?

見た目を変えて、気分を変えたい時もありますが、クラブそのものを変えるとスイングの感覚も変わってしまうのでためらってしまいますよね。そんな時におすすめなのが自分で色、デザインをカスタムすることです。

工房などに出してしまうとお金がかかってしまいますが、実は100均にあるアイテムだけで、デザインを自分好みに簡単にカスタムできるんです!今回はその方法をご紹介します。

カスタムパターの作り方

カスタムに必要な3つのアイテム

使うものは100均でも購入できるマニキュアと除光液、そしてティッシュなどの拭き取る物の3つです。100均のマニキュアには赤、青、黄色などの基本色の他に10種類以上の色が展開されています。

通常デパートなどで買うと1本1000円程度かかるのですが、100均で買えるなんて驚きですね。手軽に何色も購入できるので様々なカスタムが試せそうです。

カスタムをする為の手順

やり方はとても簡単です。まずはクラブの溝やマークの部分など好きな部分に好きな色のマニキュアを塗ります。いっぺんに塗らず少しずつ量を足していくのが上手く塗るコツです。

マニキュアが乾いたらはみ出した部分を除光液で拭き取ります。除光液を付けすぎると必要な部分の色まで取れてしまうので気をつけてください。

細かい部分は綿棒などを使うとより拭き取りやすいです。マニキュアを早く乾かしたいという方は、ドライヤーの冷風を当てることで早く乾かすことができます。動画内では4つの色を使い分けて、パターをカスタムしています。パター以外にも他のクラブにも応用できそうですね。

カスタムも楽しいですが、メンテナンスが自分で出来るとゴルフがもっと好きになります。グリップのお手入れ法も学んでみませんか?

まとめ

自分で色を付けることで簡単にオリジナルのパターがつくれます。デザインに飽きた、人とかぶるのが嫌だという方は是非試して見てください!ただし、細かい溝に入ってしまうと取れにくくなるので気をつけてくださいね!

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

特集一覧