ゴルファボ TOP雑学【決定版】ジャパンゴルフフェア2018を総まとめ!

ファボる (お気に入りへ追加)

雑学

【決定版】ジャパンゴルフフェア2018を総まとめ!

2018年ゴルフフェアに参加してまいりました!フェアってどんなことやってたの?楽しいの?会場に行けなかったあなたのために、イベントの概要や楽しみ方をリポートいたします。これだけのボリュームで「無料」イベントはすごいです!

2018年3月23日~3月25日の3日間、パシフィコ横浜にてジャパンゴルフフェア2018が開催されました。

ジャパンゴルフフェアは国内外のゴルフブランドが一同に会する年に一度のゴルフのお祭りです。大手ゴルフメーカーから地クラブメーカー、ゴルフカートのブランドやスイングセンサーを扱う会社まで、ゴルフに関わるありとあらゆる製品を、なんと無料で見たり体験出来るイベントです。

毎年規模を拡大してきたこのイベントですが、今年は過去最高だった2017年を上回る来場者数57,197人を記録しました。各メーカーそれぞれの色があり、有名人やプロゴルファーも多数訪れ会場内は非常に盛り上がっていました。

大成功で幕を閉じたジャパンゴルフフェアですが、一体どんなことをやってたの?見どころは?会場に行けなかったあなたの為にゴルフフェア2018をリポートします!

一般参加型イベントがもりだくさん!

みなとみらい駅からすぐ近くのパシフィコ横浜の展示ホールで行われたジャパンゴルフフェア2018。会場に入ってまず目に付いたのはイベントブースで盛り上がるギャラリーでした。

ヨネックスゴルフさんのブースでは大人から子供まで飛距離を競い合うドラコンチャレンジでかなり盛り上がっていました。新製品の「EZONE GT」を使ってシミュレーションゴルフでナイスショット!300ヤード近く飛ばしているすごいアマチュアもいました。

他にもパッティングエリアでのパター対決など、一般参加型のイベントがたくさんありました。これだけのギャラリーの中で打てたら実際のラウンドの時も緊張しなさそうですね!

最新アイテムをチェック

ゴルフクラブだけでなく、アパレル製品、計測器などの最新モデルがところ狭しと並んでいました。

最新クラブはもちろん試打できますし、計測器は腕時計タイプなどの最新モデルを見るだけでなく実際に操作もすることが出来ます。もはやゴルフ上達に最新技術は欠かせない時代になってきました。あなたのまだ知らない驚きの製品に出会えること間違いなしです。

私自身も、レゴブロックのようにヘッドの重さを変えられるパターや、アメリカ発のおしゃれなアパレルメーカーなどたくさん出会うことができました。

↓↓↓最新の距離計測は腕時計タイプが人気です。こちらで詳しくご紹介しまう。

試打&クラブフィッティングが出来る!

場内には各メーカーの試打ブースがあり、無料で受けられるクラブフィッティングにはたくさんのゴルファーが詰めかけてしました。

メーカー公認のフィッターからフィッティングをしてもらえるという事もあり、みなさん真剣な眼差しで相談していました。実際にお話を聞いてみるとクラブフィッティングしてもらったおかげて、自分に合うドライバーが分かったといった声がありました。やはり自分のスイングとドライバーのマッチングを見てもらうと全然違うんですね。

会場をぐるっと囲むように試打ブースが用意されていたので、ゴルフフェアに来れば何十本も試打が出来ることになります。これはうれしいサービスですね。ケージの隣で疲れ果てている方もいらっしゃいました(笑)

↓↓↓クラブフィッティングとは?大手ショップで体験取材してきました。

トークショーで有名人に会える

メーカーごとに契約プロや有名人が多数来場し、トークイベントを行っていました。

プロの試合への意気込みはもちろんですが、普段あまり知ることの出来ないプライベートな話なども聞くことが出来るのでゴルフファンにはたまらない企画ですね。お笑い芸人さんもたくさん来ていました。2日目の土曜日にはキャロウェイブースに石川遼選手も来場したそうです。自分のお気に入りのゴルファーはいつ来るのか?調べてから行くことをおすすめします!運が良ければ一緒に写真が撮れるかも?!

各種式典

大きなブースを抜けて奥へ進むと功労をねぎらう表彰式をやっていました。

近づいてみるとなんと壇上には青木功プロが!普段テレビでしか見れないゴルフ界のレジェンドを見ることが出来て本当にラッキーでした。この後会場を周ってタイトリストさんの試打ブースで試打もしたそうです。スイング見たかったです…

コンセプトを楽しむ

おしゃれなカフェかと思ったらオノフさんのブースでした。

各メーカーごとにコンセプトがあり、それを楽しむのもフェアの醍醐味だと思います。キャロウェイさんは近未来的なイメージでおしゃれなナイトクラブのようでした。ブースには基本的に企業の広報の方や製作に深く関わっている方がいらっしゃるので、製品について正しい見解を聞くことが出来ます。お気に入りのメーカーに出向いてぜひ色々と質問してみると知識がさらに深まりますね!

プレゼント企画に参加!

プレゼント企画は参加しないと損!抽選でゴルフボールがもらえたり、LINEでお友達登録するとオリジナルのバッグがもらえたり、お得なイベントが3日間通して行われます。抽選にはたくさんの方が並んでおり、ここでしか手に入らない貴重なアイテムをゲットすることが出来ます。

地クラブメーカーに会える

地クラブメーカーも多数出展していました。地クラブとは地域で生まれた小規模なゴルフメーカーによって製作されたクラブのことです。

地クラブメーカーは取り扱い店が限られているので、なかなか目にする機会がない方も多いかと思いますが、実は日本の地クラブメーカーのクオリティは世界トップレベルです。大量生産が出来ない分、最高の素材を使って一本一本丁寧に作られています。他とは一線を画す素晴らしいアイデアが詰まったクラブたちが並んでいました。こだわったゴルフクラブが欲しい!人と被るのが嫌だ!そんな方には地クラブメーカーがおすすめです。

自分の知らないゴルフメーカーに会えるのもゴルフフェアならではの良い所ですね。

↓↓↓クラブセッティングでスコア100切りを可能にする方法とは?

体の調子を改善できる

意外と多かったのが体のケアに関するブースです。

腰痛持ちのゴルファーも多いかと思います。ケガの予防や相談、改善に関するアイテムやサービスなどが多く展開されていました。ゴルフやりたいんだけど体が痛くて…そんな方も是非ここで効果的な方法を見つけてみてください。もちろん予防が一番大切ですね!

↓↓↓ケガを防いで飛距離を大きく伸ばすストレッチをご紹介します。

まとめ

ビジネスで来られた方も、一般のユーザーとして来られた方も、みなさん新しい発見や素晴らしい出会いがあったかと思います。セールス色はまったくなく、本当にゴルフのお祭りといった感じでした。今年参加できた方はもちろん、行けなかった方も、ぜひ来年のゴルフフェアを楽しみに日々のゴルフライフを楽しみましょう!

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

特集一覧