ゴルファボ TOP初心者ゴルフ初心者がレッスンで後悔しないための賢い選び方

ファボる (お気に入りへ追加)

初心者

ゴルフ初心者がレッスンで後悔しないための賢い選び方

ゴルフを始めたが誰から習ったらいいのかわからない!上司や先輩は頼りない…どうしたらすぐに上達できるのか?そんなゴルフ初心者のためにレッスンで後悔しない賢い選び方をご紹介します。あなたの知りたい情報をわかりやすくまとめています。参考にどうぞ!

初心者は「はじめからレッスンプロに習ったほうが、はやく上手くなれるよ!」と言いますが、どのように習いに行ったら良いのかわからない…ゴルフ練習場に行くと打席の片隅でスクールをしていたり、各打席で個別にプロから習っていたりしているのですが…

レッスンにはいろいろなタイプがあります。習えば誰でもすぐに上手くなるとは限りません。その理由は、プロとの相性やカリキュラムがあなたに合うかどうかで上達の速度が変わってくるからです。でも、ゴルフ初心者はどれを選んだらいいのか分からないと思います。

そこで今回は、ゴルフ初心者がレッスンで後悔しないための賢い選び方をご紹介します。

ゴルフレッスンのタイプ

屋外:ゴルフ練習場(打ちっ放し)

ゴルフ初心者から上級者まで受講しています。打ちっ放しのメリットは、実践的な環境で打つことができます。ボールの飛距離、方向などが分かります。風が強いとボールも影響を受けるのでより本番に近い感じで打てます。

デメリットは、ゴルフボールの行方がすぐにわかるので、「飛ばそう」「寄せよう」などと結果を気にしすぎてしまい、肝心なスイングの矯正ができなくなります。また、屋外ですとクラブや体の動きを分析するためのカメラ機材を設置しているところも少ないので、自分のフォームの悪いところを見ることができません。

打ちっ放しは外とあまり変わらないので、暑さは、寒さに耐えながら練習をしなければいけません。荒天の時は休みになることがあります。

↓↓↓ゴルフ練習場で効率的な練習をする為のおすすめBEST5

屋内:インドアゴルフスクール

気軽にゴルフを始めたい初心者に人気があります。

メリットは、スイングを解析する機材などが充実していて、自分がどのような振りをしているのかがすぐにわかります。場所が狭いので、打ったボールの行方を気にすることがないので、ゴルフ初心者がスイング作りをするにはとても良い環境です。室内で一年中空調が完備されているので、快適な練習ができます。

デメリットは、自分の打ったボールが何処に飛んでいるのかがわからないことです。フォームが綺麗になっても実際のボールがどのように飛んでいるのかわからないので、どれだけ上達しているのか分かりづらいです。

ラウンドレッスン

実践的なレッスンです。初心者でもある程度ゴルフクラブが振れる人に向いています。メリットは、コースの芝生の上から直接打てることです。ティーショットからアプローチ、パター、傾斜地までいろいろな状況で練習ができます。

デメリットは、クラブがある程度振れないと練習にならないことです。みんなの足手まといになるとインストラクターも困ってしまいます。ゴルフの基礎を学んだあとであれば、ゴルフ初心者にもオススメです。

↓↓↓ゴルフ初心者がコースに出られる目安と意識すべき4つのポイント

レッスンの選び方

通いやすさ

仕事帰り、自宅の近所で気軽に通える距離にあることはとても大切です。遠いと億劫になってしまい、一度休むとズルズルと行かなくなります。実際にスクールに入る条件で通いやすさで決める方が多くいます。急な休みに対して振替制度が有るのか無いのかを確認しましょう。

カリキュラムの内容

「グループ」と「マンツーマン」の2つがあります。

「グループ」では、4~5人の少人数グループがインストラクターから指導を受けます。インストラクターが各人の打席を巡回して指導します。他の人のスイングを見ることもできますし、指導を受けているのを聞くこともできます。武道で言うと「みとり稽古」のようなことができて、上達のスピードが早くなります。ゴルフ初心者にオススメです。

「マンツーマン」では、方向性や飛距離など部分的に悩んでいる方にオススメです。直接インストラクターから指導を受けられるので、スイングの修正がピンポイントできます。納得いくまで質問ができます。

また、「ドライバーをまっすぐ飛ばしたい」「3ヶ月後にラウンドデビューしたい」など自分のゴール設定などもインストラクターに伝えて、相談しながらカリキュラムを決めていくのもいいでしょう。

↓↓↓ゴルフでドライバーをまっすぐ飛ばすと気持ちいいですよね。トップを変えてミート率、飛距離をアップさせる方法とは?

インストラクター(プロゴルフコーチ)との相性

ゴルフ初心者の方が良いコーチを見極めるのは難しいので、体験や見学を重ねて判断してもいいと思います。

コーチには理論的に教える人と感覚的に教える人がいます。論理的に教える人は「体やクラブの細かい動き」を教えてくれるので、分かりやすですし理解も早くなります。感覚的だと「ここら辺から“バーッ”と振って」などと少し分かりにくいところができてきます。

体験会に参加する

気になるゴルフスクールの体験会などがあるなら受けてみましょう。実際に習ってみてください。自分に合うのか合わないのか確認できます。確認する点は、これまでお伝えしたポイントです。

・通いやすいか

・カリキュラムの内容が充実しているか

・インストラクター(プロゴルフコーチ)との相性

あなたが、安心して楽しく受講できるようなところを選んでください。

料金・時間帯

入会金、年会費、月会費などはスクールによって違います。スイング解析の設備などが充実していると少し高額になります。時間帯は、曜日や時間が限定されている場合がほとんどです。スクールによってはいろいろ組み合わせもできますので、体験会などで聞いてみるといいでしょう!

イベント

ゴルフコンペやツアープロによるラウンドレッスンなどのイベントを企画しているスクールもあります。日頃の腕試しができます。生徒同士で競ったり、仲間ができたりすると一層楽しくなります!特に初心者は、仲間をたくさん作るとゴルフの幅も広がります。

まとめ

いかかでしたか?ゴルフレッスン情報をまとめました。上達したいと思っている初心者は、基本を学ぶことで上達のスピードが上がります。ゴルフ仲間や上司、先輩を出し抜くには、レッスンに通うのが一番です。ゴルフを理論的に理解できるので、調子が悪くなった時でも習ったことを思い出すことですぐに取り戻すことができます。ぜひ、ご紹介した内容を参考にしてみてください。

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

センスがいい人と言われるためのポロシャツコーデ3つの鉄則

ゴルフ場の服装でとても恥ずかしい思いをしてしまいました。なんとなく選んだポロシャツが○○だったんです…。ワンランク上の洒落た大人ゴル ...
  • 雑学
  • 201

今治タオルで快適ゴルフ!大人気おすすめアイテムを調査

ゴルフに欠かせないアイテムがタオルです。いまゴルファーの間で『今治タオル』が人気なの知ってました?ラウンド中の不快な汗を、さっぱりと ...
  • 雑学
  • 115

ゴルフのレーザー距離計を使い倒す!4メーカー徹底調査

レーザー距離計でゴルフは変わるのか徹底調査!正しいヤード数が分かることにどんなメリットがあるの?使い心地は?どんなものを選べばいいの ...
  • 雑学
  • 349

パークゴルフとは?親子3世代で楽しめるスポーツ特集

今じわじわと競技人口を増やしているスポーツ。それが『パークゴルフ』です。親子3世代で楽しめて、初心者でもかんたんにプレイできところが ...
  • 雑学
  • 133

ゴルフボール知っておくべき2つの性能とおすすめの選び方

あなたのパフォーマンスを最大限引き出す『ゴルフボール』は一体どのメーカー?どのシリーズ?飛距離性能やスピン量を参考に選び方のポイント ...
  • 雑学
  • 150

『マーク&ロナ』特集!いま女子ウケNo.1の人気ブランドを徹 …

いま大人ゴルファーに大人気の「マーク&ロナ」を大特集!おしゃれなポロシャツから、グローブ、バッグまで、デザインに優れ機能性も ...
  • 雑学
  • 16

特集一覧