プロが動画で教えるゴルフメディア

プロゴル

プロゴル初心者【決定版】ゴルフ初心者のアイアンの選び方

【決定版】ゴルフ初心者のアイアンの選び方

初心者

ゴルフ初心者にとってアイアンの選び方はとても大事な要素です。

 

そもそもアイアンてセットで買わなきゃいけないの?
そう思っている初心者の方もいると思います。

 

答えは・・・セットで買うべき!です。

 

アイアンは番手ごとに長さやロフト角が違います。
スイング(力・振り幅)が同じでも、その差があることによって距離を打ち分けることが出来るのです。

 

そして、その差は各メーカーやモデルごとに変わります。

 

バラバラに購入してしまうと「番手は違うのに同じような機能のクラブ」を何本も持ってしまう可能性があるのでアイアンは必ずセットで購入しましょう。

 

まずは初心者がアイアンを選ぶ際にチェックしていただきたいポイントをみていきましょう。

 

【アイアンの選び方】何を気にすればいいの?

アイアンには初心者向けのセッティングがされたものから上級者・プロゴルファー向けのものまで実に様々なバリエーションがあります。

 

初級者用を買うべきか、はたまた上級者になることを目指して最初から上級者用を買うか。

 

選び方は2択です。

 

  • とりあえず初心者用を買う(上級者になったら買い替える)
  • 最初から上級者用を買う(上級者になるまで耐える)

 

私も最初はこれで随分悩みましたが、実際のところ上手くなったからといって初心者用のゴルフクラブが使えなくなるということはありません。

 

ただ上達していくと、もっと重いクラブがいいな、ソールが薄くて操作性が高いものが欲しいな、などの好みが分かれてくるのでその時に買い替えれば何ら問題ありません。

 

まずは易しくて真っすぐ飛んでくれるアイアンでゴルフを楽しみましょう!

 

おすすめは「初心者もしくは中級者向けのセットを買う」です。

 

【アイアンの選び方】中古品それとも新品?

これも迷うところですが、中古なら2~4万程度でセットを購入出来ます。

 

まずはお試しで中古品を購入して数年使ってみた後、自分の好みに合わせて新品を買うといった方法もありですね。

 

どのクラブを買うか迷うのもゴルフの楽しみです。

選び方のポイント

 

まずは以下をポイントに選びましょう。

 

  • ヘッド、ソールの形状
  • シャフト

 

アイアンを選ぶポイントは紹介すればきりがないので今回はこのもっとも大切な2点です。

 

【アイアンの選び方】ヘッド・ソールの形状

ヘッドの種類にはキャビティーやマッスルバック、その他にも進化形のもがたくさんありますが、初心者ゴルファー向けのほとんどのアイアンはキャビティーです。

 

キャビティーアイアンは多少ミスしても構造上真っすぐ飛んでくれる設計になっています。

 

初心者はキャビティーを選ぶようにしましょう。

ソールが広ければその分ダフりなどのミスショットに強くなり、ボール自体も易しく上がってくれます。

 

ソールの広いクラブは細かな操作性や、テクニックのいるショットには向いていませんが、上級者になるまでは必要のない技術ばかりなので気にしなくてOKです。

 

ソールの広いゴルフクラブを選択しましょう。

 

さらにヘッドが大きめのものを選ぶとスイートスポット(芯)が大きくなり、ダフりなどのミスショットが軽減されます。

 

【アイアンの選び方】思い込み     

意外だと思うかもしれませんが、

 

「このクラブは自分合っている!」

 

そう思えるものを選ぶことがクラブの選び方にはとても重要です。

 

自分に最適な道具を使っているんだ!という自信があればいつだって思い切ってショット出来ます。

 

この思い込みはゴルフ上達に思った以上の大きな役割を果たします。

 

まずは必要な選び方のポイントをしっかり頭に入れて納得した形でアイアンを手に入れましょう。

 

まとめ

  • 初心者ゴルファーはキャビティーで、ソールの厚いアイアンを選ぶ
  • 選び方のコツは難しいクラブを避ける事
  • このアイアンが一番自分に合っていると、納得したものを買う

 

なお、アイアンの打ち方についてはコチラを参考にしてみてください!

 

<この記事を読んだ方にオススメの記事>

【初心者用】ゴルフの正しいフォームはこれ!

シェアする

この記事を書いたライター

プロゴル編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。