ゴルファボ TOP知識ゴルフグローブ”両手用”3つのメリットと正しい選び方

ファボる (お気に入りへ追加)

知識

ゴルフグローブ”両手用”3つのメリットと正しい選び方

ゴルフで使うアイテムにどんなこだわりを持っていますか?今回はグローブの機能と選び方についてまとめました。ジャストフィットのものでいざラウンドすればスコアアップも見えてきます。ゴルファー必見、お気に入りの一品探しのためにぜひ参考にどうぞ。

グローブはご自身の手にぴったりのものを使っていますか?

グローブが自分の手に合っていないと飛距離が短くなったり、ゴルフスイングに影響を与えてしまう可能性があります。ゴルファーのスコアを左右するのはクラブの働きであり、グローブはクラブと私たちの身体をつないでくれるというは大切な割も果たしています。

今回はゴルフで必須のグローブについて解説をします。材質ごとの特徴やサイズについて、さらに両手に使用するメリットなどを紹介します。

ポイントについてよく確認していただき、今使っているご自身のグローブについてもこの機会に見直してみてください。

グローブの効果

そもそもゴルフでグローブをつけるのにはどんな意味があるのでしょうか。

スイングをするときは左右の手でゴルフクラブを握ります。人間の身体は左右対称にはできていないため、ゴルフでも両手の使い方にはどうしてもアンバランスが生まれてしまいます。右利きの場合、ほとんどの方は右手よりも左手の力のほうが握力なども弱くなっていることでしょう。

そこで両手のバランスを調整するために、ゴルフでは力が弱い方の手に着用します。それによって左右で生まれる差を調整しています。

また、クラブを使ってプレーするゴルフは、とにかく手に汗をかきやすい競技です。その手とグリップをしっかり密着させて、多少の汗では滑らないように安定させてくれるのも大切な役割です。雨の日のゴルフでは特にクラブが滑りやすいので手袋などで対策をする必要があります。

また、スイングを繰り返すうちにできるゴルフ特有のマメを防いだり、肌が荒れるのを防止する役割もあります。ゴルフ場で日焼けをするのを防ぐために両手用のものをつけている女性のゴルファーもいますよね。

サイズの基準と測り方

適正なサイズのグローブを使えばグリップが安定し、スイングスピードが上がったりボールにしっかりスピンがかかるなど、ゴルフにおいて非常にいい効果を得ることができます。その結果としてゴルフのスコアアップにつながる可能性もあります。

測り方

ではどのように適正サイズを測るのがいいのでしょうか。

小指の付け根から1センチほど下、人差し指の付け根から1センチ~2センチほどを通るようにして手のひらの外周サイズを測ってみましょう。それがゴルフグローブを選ぶときのサイズを測るポイントになります。

選び方

メンズグローブの場合は21センチから26センチ、レディースの場合は18センチから22センチくらいのものがよくゴルフ用品専門店などで販売されています。実際に購入するときには店舗で試着をしてみるのがいいでしょう。

その際に指が短いゴルファー向けに「キャデット」というサイズのものが用意されています。自分の手の特徴に合わせて選んでみてください。

試着をしたときに少しゆるいというのはNGです。ややきつめのものを選ぶのがベター。ゴルフのグローブは使っていくうちにある程度、伸びていくものです。マジックテープを止めてから実際にゴルフクラブのグリップを握る動作などを試してみるのが選ぶ際のポイント。きつすぎないものを選びます。

材質とその特徴

素材には人工皮革と天然皮革があります。それぞれにメリットとデメリットがありますので、それについてまとめていきます。

人工皮革

人工皮革は天然の革に似せて作った材料のことです。ゴルフ専門の店舗にいくと500円以下で買えるものまであります。

こちらの材料で作られたグローブは手ごろな値段で手に入れることもできます。汚れてしまったら洗濯も可能、耐久性もまあまあなものが多いですし、ゴルファーの方にとって使い勝手も非常にいいものです。ただし感触はまちまちでフィット感もそこまで高いとは言えないもあります。

天然皮革

出典:amazon

天然皮革は材料によっては1万円以上するなど、相当高価なものまであります。こちらの材料は水に弱いこともあり洗濯は基本的にできず、耐久性もそこまで高くはありません。天然の革を使用するのでカラーのバリエーションも少なく、色もブラックやホワイトなどに限られてきます。

しかし、何といっても抜群のフィット感とグリップとの密着感があります。グローブをつけながらも手のひらや指で微妙な感覚を得られる、それでいてグリップとの密着をさまたげず自然に手になじむのが天然皮革の最大のメリットです。

人工皮革のものは安く手に入るため気軽に買えますが、天然皮革のものはフィット感などで一度使うとほかのものは使えないというゴルファーの方も多いものです。これまであまり選び方にこだわっていなかった方も、この機会にぜひいろいろなものを試してみてはいかがでしょう。

ゴルフ用品を見直してスコアをアップ!ゴルフシューズの選び方をご紹介しています!

両手用グローブのメリット

出典:amazon

女性のゴルファーは日焼けや肌荒れを防ぐために両手にレディース用をつけている方もいらっしゃいます。男性の方向けにも両手タイプが販売されています。そのメリットをここでご紹介していきます。

グリップ力

両手にグローブをつけることによって、グリップ力を高めることができます。時に力の弱い方やシニアゴルファーなどは両手に着用することで、全体的なフィット感を上げることができます。

グリップ力を普段よりも高めることができ、クラブと身体の一体感が増すこと、さらにインパクトのときに両手の手元をしっかり固められるために、パワーをゴルフボールにスムーズに伝えることができます。

右手の力み防止

出典:amazon

利き腕が右手の方の場合、どうしてもそちらに力が入ってしまいがちです。それが原因となって、ゴルフクラブがアウトサイドから下りてきてスライスにつながったり、上体が突っ込むことでダフリなどのミスにつながってしまいます。

そうしたゴルファーの方は右手にも着用することで両手のフィーリングが均一になり、過剰な力みを抑えることにもつながります。

シーンごとの使い分け

たとえばドライバーでのショットなどパワーが必要な場合は両手に着用、アプローチなどは左手のみ、パターは素手で対応する、など実際の場面に応じて変えてみるのも選択肢の一つでしょう。

さらに冬場に冷え込むゴルフ場では防寒のために両手に着用することは大変、役立ちます。ご自身のフィーリングや目的に合わせて、今までとは違ったタイプを試してみてはいかがでしょうか。

↓↓↓ゴルフでマメができるのは実はグローブとも深い関係がありました。

↓↓↓手袋を選んだら次はゴルフバッグにもこだわりを、人気ベスト5をレビューしました。

まとめ

ゴルフのグローブには大切な意味があります。今まで、それほど注意を払っていなかった方も、これを契機にご自身のアイテムについて再確認をしてみてください。ゴルフでは一つのきっかけがさまざまないい流れを呼ぶこともあります。お使いのゴルフ用品の見直しがスイングの好調につながっていくことだってありますから。

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

センスがいい人と言われるためのポロシャツコーデ3つの鉄則

ゴルフ場の服装でとても恥ずかしい思いをしてしまいました。なんとなく選んだポロシャツが○○だったんです…。ワンランク上の洒落た大人ゴル ...
  • 雑学
  • 201

今治タオルで快適ゴルフ!大人気おすすめアイテムを調査

ゴルフに欠かせないアイテムがタオルです。いまゴルファーの間で『今治タオル』が人気なの知ってました?ラウンド中の不快な汗を、さっぱりと ...
  • 雑学
  • 115

ゴルフのレーザー距離計を使い倒す!4メーカー徹底調査

レーザー距離計でゴルフは変わるのか徹底調査!正しいヤード数が分かることにどんなメリットがあるの?使い心地は?どんなものを選べばいいの ...
  • 雑学
  • 349

パークゴルフとは?親子3世代で楽しめるスポーツ特集

今じわじわと競技人口を増やしているスポーツ。それが『パークゴルフ』です。親子3世代で楽しめて、初心者でもかんたんにプレイできところが ...
  • 雑学
  • 133

ゴルフボール知っておくべき2つの性能とおすすめの選び方

あなたのパフォーマンスを最大限引き出す『ゴルフボール』は一体どのメーカー?どのシリーズ?飛距離性能やスピン量を参考に選び方のポイント ...
  • 雑学
  • 150

『マーク&ロナ』特集!いま女子ウケNo.1の人気ブランドを徹 …

いま大人ゴルファーに大人気の「マーク&ロナ」を大特集!おしゃれなポロシャツから、グローブ、バッグまで、デザインに優れ機能性も ...
  • 雑学
  • 16

特集一覧