ゴルファボ TOP知識フォージドアイアンが好まれる2つの理由とクラブ特性とは

ファボる (お気に入りへ追加)

知識

フォージドアイアンが好まれる2つの理由とクラブ特性とは

「フォージドアイアン」がいいと聞くけど何がいいのかわからない…そんなあなたでも一読するだけクラブの良さが分かります。プロや上級者が好んで使います。その秘密を知るとスイングも良くなる予感…今回は好まれる理由や特性についてご紹介します!

近年、製造技術が高まり、いろんな素材を使ったクラブが販売されていて、特に飛び系のアイアンが人気です。しかし、プロやゴルフ上級者が好んで使っているのは、「フォージドアイアン」のモデルです。一般のアマチュアには少し難しく感じて敬遠しがちですが、使うにはやはり理由があります。

ゴルフが上手くいく人ほど、打感や打音にこだわり、自分のスイングにクラブを合わせています。フォージドアイアンにはそれを可能にしてくれる秘密があります。今回は好まれる理由とクラブの特性についてご紹介します。

あなたも特性を知れば、使いたくなること間違いなしです。

フォージドアイアンとは…

出典:Amazon

フェースの裏に「FORGED」と刻印されていますが、あなたはどういう意味かご存知ですか?これは、クラブを作る製造方法のことを言います。「フォージドアイアン」と呼んでいます。

アイアンの製造は「鍛造(たんぞう)」と「鋳造(ちゅうぞう)」の2つに分けられます。ほとんどがこの製法が用いられそれぞれに違いがあります。

鍛造と鋳造の違い

鍛造とは、熱した金属を叩きながら形を作っていく製法のことを言います。日本刀や釜、鍬などを作るときと同じです。叩きながら成形していくので、気泡などがなくなり、強度のある製品ができます。

「フォージドアイアン」は、基本的には「軟鉄鍛造」だけを指していまいしたが、今では製造技術が発展しているので軟鉄だけではなく、ステンレスなど他の素材を使っているものもあります。最近ではそれも「フォージドアイアン」と呼んでいます。

一方、鋳造とはドロドロに熱して溶かした金属を型に流し込んでいく製法のことをいいます。溶けたものを流し込むだけですので、複雑な形のものでも、安くて大量に作ることができます。「飛び系」やドライバーもこの製造方法で作られています。

フォージドアイアンといえば、マッスルバックですよね!それについてまとめてみました。

フォージドアイアンが好まれる2つの理由

飛距離が出ないのにプロや上級者が好むには理由があります!軟鉄鍛造で出来たクラブは独特の風合いがあり、一度手に取るとゴルファーを虜にさせます。

打感や打音のフィーリングがいい

フォージドアイアンは、何と言ってもインパクトでボールをとらえた感触はたまりません。フェースにゴルフボールが吸い付く感覚は病みつきになります。

柔らかい独特のインパクトを味わえます。フェースのスコアライン1本1本に引っかかりを感じることができますので、球を操作しやすくなります。スピンもしっかり効いてくれます。

なぜ、フォージドアイアンはフィーリングが良いかといいますと、叩くことで密度の高い鉄に生まれ変わるので、シャフトから手に伝わる余計な振動がなくなり柔らかい打感を感じます。

自分のスイングに合わすことができる

フォージドアイアンには軟鉄、ステンレスと種類がありますが、共通しているのは、ヘッドのライ・ロフト角が変えられることです。

身長に合わせたり、スイング軌道に合わせたり、角度を変えることで、体格やスイングに合わせた細かい調整をすることができます。硬い素材だと、調整するとヒビが入ったり、折れたりします。

芯で捉える打ち方です!これができればどのようなものでもショットできるようになります!

フォージドアイアンはアマチュアには難しいのか…!?

フォージドアイアンの良いとこは、ライ・ロフト角が調整できるところです。 自分の体格やスイングに合ったものが手に入ります。

ヘッドの形やシャフトがあなたにマッチしていたとしても、ライ角が合わないとスライスしたり、フックしたりするので狙ったところに飛んではくれません。またロフトが狂っていると前後の距離を合わすことができないので、手前のバンカーに入ったり、グリーンをオーバーしたりします。

フォージドアイアンは、確かにプロや上級者向けの商品が多いのですが、キャビティバックのモデルであれば、ボールも上げやすくなるので初心者ゴルファーでも扱えます。

フォージドアイアン以外とは…!?

それ以外では『鋳造』があります。鋳造は、硬い金属でも簡単に製造することができます。よく目にするのが「飛び系」のモデルです。

鋳造は、いろんなタイプを組み合わせることで、薄くて硬い弾きがよいものができるので、飛距離の出るモデルが作りやすくなります。また、比重の重い金属を入れて重心を下げると球を上げやすくなるので、フォージドアイアンより優しいと言われています。

飛距離やミスをカバーしてくれるなら鋳造のアイアンを使った方がいいでしょう。フィーリングや操作性、ライ角、ロフト角の調整など自分にフィットすることができるからフォージドアイアンが好まれているのではないでしょうか。

興味があるなら、ゴルフショップで試打などもできます。クラブフィッティングの情報満載の記事です。参考にどうぞ!

フォージドアイアンおすすめセット

ミズノ(M−66)

出典:Amazon

ツアープロが求めた形状と打感です。フォージドアイアンセットです。ネックはまっすぐに構えやすく、ボールを包み込むイメージが出しやすくなっています。

インパクトで球を潰してフェースに乗せることができます。インパクトでのヘッド形状の変形を抑えることで余計な振動を無くして打感を良くしています。打球音も心地よく澄んでいます。

タイトリスト(CB718)

出典:タイトリスト

クラッシックモデルのキャビティバックのセットです。独自の製法で、プレーヤーに理想の弾道をイメージさせ、ターゲットへのショットを可能にします。コントロール性も良く、現代のゴルフで求められる性能が揃っています。

キャロウェイ(Xフォージドアイアン)

出典:Amazon

ソフトな打感を追求するための肉厚設計。フォージドアイアンで最高のフィーリング。少し大きめなヘッドサイズを採用し、コントロールは抜群です。抜けが良く、打ち込んでも引っかかりにくいソール形状です。

まとめ

インパクトまでこだわるプロや上級者にはフォージドアイアンは最高です。自分の思い描いたショットがうちやすくなり、球もコントロールしやすくなりますので、とても好まれます。

だからと言って、フォージドアイアンが一般アマチュアゴルファーには向いていないということではなく、上手くなりたい中級者や初心者も使うことで、ショットのミスが分かりやすいのでレベルがどんどん上がっていきます。難しいから敬遠するのではなくて、技術を上げるため、1ランク上を目指すために一度使ってみてはどうでしょうか。

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

特集一覧