ファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOP上達法ゴルフでメディシンボールを使うべき4つの理由

上達法

ゴルフでメディシンボールを使うべき4つの理由

ゴルフで飛距離を出すためにも重要な動作「力強いダウンスイング」こちらに特化した練習法をご紹介します!今回、おすすめするのはメディシンボールを使った方法です。重いメディシンボールを使うことで体の大きなエネルギーをフルに生かして振るための感覚が身に尽きます。

ゴルフで多い悩みのひとつ「飛距離が出ない」思い切り振っているはずなのに、なぜか飛ばない…そんなお悩みありませんか?

ゴルフでは思い切りクラブを振ったとしても、向く方向がブレてしまうと球にパワーが伝わらず飛距離が出ません。ゴルフで飛距離を出すには踏み込みと、そのパワーを向ける方向が非常に重要となります。

ダウンスイングを踏み込んで強く振り下ろせると、自然とヘッドスピードは上がり、インパクトも強くなります。しかし、強く踏み込む意識が強すぎると全身が沈みすぎてしまったりしてミスショットに繋がったりします。

今回はプレーする上で理想のダウンスイングを習得するために、メディシンボールを使ったおすすめの練習法をご紹介します。実際に球を打つよりも効果的に、飛距離を伸ばすことが出来ます。

ゴルフの上達には、どの様な練習方法が良いのかとお悩みの方も、ぜひ参考にしてみてください!

ゴルフのスイングを強くするための㊙練習法

メディシンボールを使ったトレーニング方法

ダウンスイングは初心者から上級者まで、ゴルフをする人なら難しいと感じる事が多いですよね?そこで今回は少しユニークなかつ、効果的な練習方法をご紹介します。

メディシンボールとは様々な用途のトレーニングに使用され、爆発力(パワー)を強化したい時や、体幹を鍛えるために為に使うこともあるトレーニンググッズのひとつです。特に今回のように、体重移動や切り返し時の体運びを安定させる上でも、重要な体幹を鍛える為に有効と練習方法といえます。

アドレス

やや重めの3キロ程度のものを用意してください。

重すぎると、正しい動きがマスターし辛く、軽すぎても手だけで上げられてしまうので、3キロくらいがベストです。女性ゴルファーであれば1キロでもよいでしょう。

両手でメディシンボールの両サイドを持ち、通常の形にアドレスを構えます。

 バックスイング~トップ

テイクバックしてトップの位置まで持って行ってください。

この時、手(腕)だけで上げないよう注意しましょう。とはいえ、3キロは思いのほか重いので、しっかりトップまで上げようとすれば、体全体を使って上げなければ難しいかと思います。

そうすることで、肘と、脇の一体感をもった軌道が生み出されます。全身を使うことを意識してトップまでもちあげましょう。

ダウンスイング

トップまで持っていったら、真下に力強く落とします。

落とす場所は右足の前のエリアです。後方過ぎたり左足側に落としてしまうと、本来の正しい動きの感覚が掴めません。

パワーを出すのはターゲット方向じゃないの?そうお思いの方もいるかと思います。切り返しでターゲット方向やインパクトに向かう意識が強すぎると、左サイドが早く開いてしまい、スライスやプッシュアウトなどの原因になります。

「真下に落とす」この動きを繰り返すことにより、一体どのようなゴルフ上達効果が得られるのでしょうか。

👇飛距離をあげるにまずはフィジカルです!効果的なメニューはこちらで詳しく解説いたします。

メディシンボールによるゴルフへのメリット

 パワーを生み出すスイングを作る

ゴルフにおいて飛距離を出すには、下半身のエネルギーを効率良く利用する事が欠かせません。

切り返しでいきなりターゲット方向に向かっていっては、下半身のエネルギーをうまく引き出せません。メディシンボールの重みがあることで、切り返し時のタメが生まれ、リズムが一定となり、踏み込みと同時に真下にパワーをぶつける感覚が身に付きます。

ゴルフは感覚が大切なスポーツです。個々によって感じ方の違う、その感覚を体験する事によって自分自身のオリジナルの感覚が確立していきます。

正しいゴルフの切り返しのイメージを体に覚えさせるためにも非常に効果的なトレーニング方法といえます。

右サイドの崩れを防ぐ

ゴルフを始めたばかりの方、特に男性は飛ばすために腕力で振ってしまいがちです。

力任せに振ると切り返しが安定せずに、まともに当てられなかったり、当たっても全然飛ばなかったり…。いわゆる「手振り」の状態になってしまいます。

重いメディシンボールを持ちながら一連の動きをすると、ゴルフの「手振り」が修正されていき、下半身の体重移動の感覚も身に付くので右サイドの崩れのミスも減らすことが出来ます。

👇テイクバックの正しい方向を習得することも出来ます。こちらの記事もあわせてご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回のゴルフ専用のトレーニング方法では、左半身の開きを防止し、右半身の崩れや、手振りのによるミスを軽減する為に効果的です。

飛距離を生み出す為の源は下半身から生まれていますが、下半身を上手く使う為には体幹が上手く働いていないといけません。体幹の筋力面だけではなく、調整力を養うという面でもおすすめなゴルフの練習方法といえます。

メディシンボールを使用したトレーニング方法は体幹のコントロールを鍛え、フォームに安定感を与えてくれます。ゴルフの経験が浅い方から上級者の方まで幅広く活用していただける練習方法ではないでしょうか。ぜひお試しください。

スコアもどんどん良くなり、ゴルフがもっと楽しくなると思います。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。
×

新着特集

ライザップ【ゴルフ力診断】を体験レポ!分析でわかった長所と短 …

ライザップのゴルフ力診断とは?体験レッスンで受けられるスイング解析がいま人気になっています。あなたのスイング傾向や、ゴルファーとして ...
  • 雑学
  • 117

ゴルフの日焼け止め特集!できる男の肌ケア方法まとめ

絶対に焼きたくない人も、キレイに焼きたい人も、できる男はみんな肌ケアをしてる!いま、日焼け止めを使う男性ゴルファーが増えているようで ...
  • 雑学
  • 60

東京都内のゴルフレッスン!おすすめスクール BEST7

東京都内おすすめのゴルフスクールを大特集!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんなあなたのために選 ...
  • 雑学
  • 40

楽天ゴルフ保険がお得!月額たった240円で充実サポート

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。月 ...
  • 雑学
  • 576

飲み会続きで疲れたゴルファーへ!肝臓サポートで元気を取り戻す …

お酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回転しています。しっかりサポートしてあげないと、 ...
  • 雑学
  • 88

ゴルフ旅行におすすめの人気スポット特集in小淵沢

ゴルフに行ったついでにこんなに楽しめる場所があったなんて!仲間や家族との最高の思い出作りにおすすめのスポットをご紹介します。ゴルフつ ...
  • 雑学
  • 197

特集一覧