ファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOP上達法ゴルフ理想の体重のかけ方がたった1秒でわかる方法とは

上達法

ゴルフ理想の体重のかけ方がたった1秒でわかる方法とは

安定したゴルフのフォームを身につけるためのおすすめの練習ドリルをご紹介します。キャディバッグを使って正しい体重のかけ方を身につけることで、スイングに負けない安定した土台をつくることができます。ぜひトライしてみてください。

ゴルフでナイスショットするには正しいバランスで構えることが重要です。

しかし、アマチュアゴルファーの多くは、つま先に寄り過ぎていたり、かかとに寄りすぎていることが多々あります。どちらもフィニッシュでよろけてしまう原因になり、インパクトの打点がブレやすくなってしまいます。

なかなかショットが安定しなかったり、飛距離が思うように出ないゴルファーは理想的なバランスで構えられていない可能性があります。

今回はゴルフの理想の形で構えるためのおすすめの練習ドリルをご紹介します。自宅でもかんたんにできる方法なので、ぜひトライしてみてください。

ゴルフ理想の体重のかけ方

ミスが出やすいアドレスとは?

アドレスした時に、ボールと体の位置が遠すぎると、スイング中に前方に倒れやすくなってしまいます。

体とボールが近すぎると窮屈なフォームになってしまうので、後方に倒れやすくなります。

どちらもダフリやトップに繋がるだけでなく、スイング軌道がブレやすくなるのでミート率・飛距離・方向性が低下してしまいます。

1分かんたん診断!あなたのポジションは大丈夫?

取っ手部分があって、ある程度の重量があれば、キャディバッグでなくとも代用可能です。

まず体を前傾させてゴルフのアドレスの形を取ります。そのまま下に置いたキャディバッグを持ち上げてください。この時、しっかり踏ん張れてバッグを持ち上げられる体勢がゴルフの理想の形になります。

もしも‥‥キャディバッグと体が「遠い」と…

手で持ち上げるしかないので、力が入りにくくバッグを持ち上げることは困難になります。

理由は、間が空き過ぎているので、つま先側に体重がかかり過ぎてしまうからです。

なので、ちょっとした動きが加わるだけで、前方に倒れこみやすくなります。当然、実際のゴルフスイングでも遠心力に負けて上体がフラついてしまう原因になります。

キャディバッグと体が「近い」と…

ボールと体の位置が近い場合も持ち上げにくくなります。理由は、かかと側に体重がかかり過ぎているからです。

身体が後ろ側に倒れやすいので、前傾姿勢をキープすることが難しく、トップや空振りなどの結果に繋がるでしょう。また、体の回転がしにくくなるのでうまくミートできたとしても飛距離が出ません。

↓↓↓フォームが安定する体重のかけ方のコツはこちら

理想の位置を見つけよう!

近すぎても遠すぎても体勢は崩れやすくなります

スイング中に体勢を崩すことなくフィニッシュまで振り切るには、適度につま先側に体重が乗った構え方が理想です。

持ち上げたときに膝に当たるか当たらないかくらいの距離感で持ち上げてみてください。力がしっかり入って持ち上げられます。(この状態がもっとも安定した下半身の状態を作れます)

その後、足裏に感じたバランスを意識したまま、実際にクラブを持ってアドレスしてください。正しいイメージが出来れば、安定したフォームで振る事ができるでしょう。

↓↓↓ゴルフ上達のコツ!あなたの生まれ持ったタイプを今すぐチェック

まとめ

ゴルフで理想の体重のかけ方を見つけるためには、通常のアドレスの状態から重いものを持ってみることが効果的です。

重いバッグをしっかり持てるポジションで構えることで、正しいゴルフのバランスを見つけることができます。

その感覚をイメージしたままゴルフクラブをもってスイングしてみてください。遠心力に負けない安定したフォームを身につけることができるでしょう。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。
×
×

新着特集

東京都内のゴルフレッスン!おすすめスクール BEST7

東京都内おすすめのゴルフスクールを大特集!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんなあなたのために選 ...
  • 雑学
  • 40

楽天ゴルフ保険がお得!月額たった230円で充実サポート

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。月 ...
  • 雑学
  • 576

ライザップゴルフ体験取材!スコアップ2つの秘訣を調査

結果にコミットのライザップゴルフ。一度は行ってみたいと思ったことありませんか?これまでのレッスンプログラムといったい何が違うのか?ど ...
  • 雑学
  • 114

飲み会続きで疲れたゴルファーへ!肝臓サポートで元気を取り戻す …

お酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回転しています。しっかりサポートしてあげないと、 ...
  • 雑学
  • 87

ゴルフ旅行におすすめの人気スポット特集in小淵沢

ゴルフに行ったついでにこんなに楽しめる場所があったなんて!仲間や家族との最高の思い出作りにおすすめのスポットをご紹介します。ゴルフつ ...
  • 雑学
  • 197

シーモアパターが初心者でもまっすぐ打てる2つの理由

パターをまっすぐ打つのは簡単そうで実は難しい。それはコースの景観やグリーンの傾斜、体調などで同じようにアドレスしてスイングすることは ...
  • 雑学
  • 629

特集一覧