Loadingファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOP上達法FW・UTは「カット軌道」で打とう!初心者でもやさしく飛ばすコツ

上達法

FW・UTは「カット軌道」で打とう!初心者でもやさしく飛ばすコツ

フェアウェイウッド・ユーティティをは「カット軌道」で打つほうが難易度がやさしくなります!カット気味に振ることで、クラブヘッドを上から当てることができるので、ダフリ・トップを最小限減らすことができます!FW・UTが苦手な方はぜひトライしてみてください!

パー5の第二打でダフったり、チョロしたり、してしまうと気分も落ち込んでしまいますよね…。

フェアウェイウッド・ユーティリティが苦手なアマチュアゴルファーは意外なほど多いようです。

苦手な理由は、長いシャフトでロフトが立っているのでアイアンよりも球が上がりにくいなどもありますが、地面に置いてあるボールを打つということも大きなプレッシャーとなっているようです。

この記事では、確実にボールに当てて前に飛ばすためのコツをご紹介いたします。ぜひナイスショットの参考にしてみてください。

FW・UTが苦手な人にオススメの打ち方と練習法!

なぜ?FW・UTがうまく打てない理由

シャフトが長い

FWはドライバーの次に長いクラブ。また、3Wなどは地面から打つことを想定したクラブとしては一番長いクラブになります。ヘッドの位置が遠くなればなるほど扱いが難しくなります。

ロフトが立っている

アイアンに比べてロフトが立っているので、球が上がりにくくなります。高さを出して距離を稼ぎたいクラブなので、自然と高く上げよう上げようとしてしまいます。アッパー気味に打てば打つほどダフったり、当たっても高さが出なかったりします。

地面から打つ

地面に置いたボールは少しでもアッパー軌道で入ってしまうとミスに繋がります。フェアウェイなどで若干ボールの下にスペースがあれば打ちやすくなりますが、スペースがない場合上から打ち込まないと即ダフリにつながります。

FW・UTの”易しい”打ち方

フェアウェイウッド・ユーティリティをやさしく飛ばすには「カット軌道で打つ」ことをおすすめします。

カット軌道(アウトサイド)で振ることでボールを上から叩くことができます。フェード系の球筋になりますがそれでOK。確実にインパクトできるのでダフリなどのミスを大幅に軽減することができます。

反対にインサイド軌道でドロー系の球を打とうとすると、ヘッドが内側から下りて来るので地面を叩きやすくなります。うまく打てる可能性もありますが、苦手な方にとっては非常に難しい打ち方になります。

オープンスタンスで、ボールは左側に置いて、アウトサイドに振りやすい構えを作りましょう。そのまま体のラインに沿って振ってください。自然とカット軌道でスイングすることができます。

イメージがしにくい場合や、練習場で行う場合は、クラブや棒状の物をスタンスのラインに合わせて置いてみてください。その軌道どおりに振ればアウトサイドにスイングしやすくなります。

外側からカット目に打つことでダフリを防いでボールを的確にミートすることができます。

▶▶▶︎ミート率が上がれば少ない力でも遠くに飛ばすことができます!打ち方のコツはこちら↓

注意!ボールを追わない

ゴルフ初心者含めアマチュアは地面からボールを打つと、どうしても球の行方が気になってしまいます。

「ちゃんとまっすぐ飛んだかな」「ボールは上がったかな」などなど。その結果顔が上がってしまうと、前傾角度が崩れてチョロなどのミスに繋がります。フォロースルーぎりぎりまでボールは追わないくらいのイメージでショットしてください。

コース上でFW・UTを使うときは大小差はあれど必ず傾斜からのショットになります。傾斜地では前傾が崩れやすくなるので、前傾角度をキープするためにも絶対にボールは追わないようにしてください。

▶▶▶前傾角度をキープするのはゴルフの基本中の基本です↓

まとめ

フェアウェイウッド・ユーティリティが上手く打てない理由は、ロフトの立ったクラブで地面にあるボール打つからです。

球をしっかりとらえて高く上げるには、カット軌道でスイングするほうがミスが少なくなります。上からクラブヘッドを入れることで地面を叩く確率を減らします。

UTなどはもともと球がつかまりやすい設計になっているので、ある程度カット軌道で当たってもまっすぐ飛ぶでしょう。中距離が苦手なゴルファーはぜひトライしてみてください。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

ダイエット(減量)サポート食まとめ!食べながら健康的に体重を …

いつの間にか体重が増加してしまった…そんなゴルファーへ!ダイエットを助けてくれるサポート食をご紹介します!体重の増加は健康面だけでな ...
  • 雑学
  • 235

ライザップ【ゴルフ力診断】を体験レポ!分析でわかった長所と短 …

ライザップのゴルフ力診断とは?体験レッスンで受けられるスイング解析がいま人気になっています。あなたのスイング傾向や、ゴルファーとして ...
  • 雑学
  • 117

ゴルフで”日焼け止め”使うべき?できる男の肌ケア術!

いま、【日焼け止め】を使う男性ゴルファーが増えているようです!絶対に焼きたくない人も、キレイに焼きたい人も、できる男はみんな肌ケアを ...
  • 雑学
  • 60

東京都内のゴルフレッスン!おすすめスクール BEST7

東京都内おすすめのゴルフスクールBEST7をご紹介します!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんな ...
  • 雑学
  • 159

ゴルフ保険まとめ!補償内容とおすすめ商品BEST4

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。手 ...
  • 雑学
  • 576

飲み過ぎゴルファーへ!お酒を翌日ラウンドまで残さないためのサ …

楽しいゴルフが二日酔いで辛い…!そんなあなたのお酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回 ...
  • 雑学
  • 88

特集一覧

- Official Sponcer -

OfficialSponcer

OfficialSponcer