Loadingファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOP上達法【前傾角度キープ】バックスイング・ダウンスイングで上体が起き上らないためのコツ

上達法

【前傾角度キープ】バックスイング・ダウンスイングで上体が起き上らないためのコツ

前傾角度をキープして打つことはゴルフスイングにおいて最も重要なポイントと言えます!前傾を維持したまま打つために「脇腹」の角度に注意してみましょう!プロや上級者が必ずできているポイントなので習得できるとショットの精度が大きく上がるだけでなく飛距離アップも可能になります!

ゴルフのミスショットの大きな原因の一つが「前傾角度の崩れ」にあります。

アドレスからインパクトまで前傾角度がキープできれば、スイング軸も安定し飛距離が上がるだけでなく再現性の高いスイングをすることができます。

しかし、多くのゴルファーはテイクバックやダウンスイングで体が起き上がってしまうなどなかなか前傾角度をキープできずにいるようです。

どのようなイメージで振っていけば体が起き上がることなくスイングできるのか、振り方のコツをご紹介いたします。

【動画】前傾角度をキープする「脇腹」の使い方

前傾角度が崩れる理由はたくさんあります。

・ダウンスイングでお尻の位置が前に出てしまう

・頭の位置が動いてしまう

・膝を並行に保ちすぎている

など、挙げればキリがありません。しかし、前傾角度が崩れるとき多くの場合はバックスイングでもダウンスイングでも上体が起き上がってしまうことで起こります。

上半身を斜めにした状態振るというゴルフ独特の形をキープするには両方の「脇腹の角度」を意識してみましょう。

体が起き上ると前傾角度は崩れる

テイクバックの位置が低かったり、両膝が揃いすぎたまま上げてしまうと、前傾角度が起き上がっってしまいます。

上記画像のようにテイクバックからトップ位置で上半身がまっすぐになっている形です。

アドレスで構えたときのポジションと比べて、体とボールの距離が遠くなってしまうので打点がブレやすく、ショットの精度が大きく低下します。

ダウンスイングでも体がターゲット方向に突っ込んだり、ボールを目で追いかけすぎてしまうと、上体が起き上がり、前傾角度が崩れます。

ボールとの距離が変わってしまうので打点も安定しません。

前傾角度キープのコツは「脇の角度」

テイクバックでは「左の脇腹が屈曲」した上体が理想です。

アドレスで構えた角度をキープしたままテイクバックすると、自然と左脇が曲がった状態になります。

左脇が曲がって右脇が伸びている状態です。正しいバックスイングが出来ると少し窮屈な感覚がしますが、それでOKです。ある程度、筋肉に緊張があることで強いパワーを溜めることができます。

ダウンスイングでは「右脇が屈曲」した状態が理想です。

テイクバックとは逆に右の脇が曲がって左の脇が伸びます

前傾角度をキープしたままインパクトを迎えるので打点も安定します。アドレスの軸に対して垂直に振ることが出来るので、ヘッドスピードも上がり押し込みの力も増します。

この形のままインパクトするとフォロースルーでボールを、斜めの目線で追うことになりますがそれでOKです。ボールを斜めの目線で追えるようになると前傾をキープしたままショット出来ている証になります。

顔がすぐに起き上がらないように注意してください。

ヘッドアップを防ぐための方法をもっと知りたい方はこちら

まとめ

ゴルフスイングでは、バックスイングで左脇が曲がって右脇が伸びる状態。ダウンスイングでは右脇が曲がって左脇が伸びる形が理想です。

前傾角度をキープしたままスイングするために欠かせないポイントで、マスター出来るとショットの精度が大きくアップします。

ぜひ素振りからトライして正しいスイングフォームを身につけていってみてください。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。
×

新着特集

ゴルフ【レーザー距離計】おすすめ人気ランキングBEST10

レーザー距離計にはどんな機能があるの?どんなものを選ぶべき?平均の金額はいくら?そんな疑問をお持ちのあなたへ!選び方のポイントと人気 ...
  • 雑学
  • 831

【東京都内】ゴルフレッスンスクール初心者におすすめBEST7

東京都内おすすめのゴルフスクールBEST7をご紹介します!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんな ...
  • 雑学
  • 159

宮崎フェニックスカントリークラブ開場50周年!名門トーナメン …

宮崎フェニックスカントリークラブ開場50周年!ということで日本が世界に誇る名門トーナメントコースをプレーしてきました!なぜ長年にわた ...
  • その他
  • 126

ライザップ【ゴルフ力診断】を体験レポ!分析でわかった長所と短 …

ライザップのゴルフ力診断とは?体験レッスンで受けられるスイング解析がいま人気になっています。あなたのスイング傾向や、ゴルファーとして ...
  • 雑学
  • 118

ゴルフで”日焼け止め”使うべき?できる男の肌ケア術!

いま、【日焼け止め】を使う男性ゴルファーが増えているようです!絶対に焼きたくない人も、キレイに焼きたい人も、できる男はみんな肌ケアを ...
  • 雑学
  • 60

ゴルフ保険まとめ!補償内容とおすすめ商品BEST4

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。手 ...
  • 雑学
  • 576

特集一覧

- Official Sponcer -

OfficialSponcer

OfficialSponcer