ファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOP上達法インサイドアウトでフック球が出てしまうときの原因と解決法

上達法

インサイドアウトでフック球が出てしまうときの原因と解決法

今回は、インサイドアウトでフック回転がでてしまったときの原因と解決法についてご紹介します。大きく曲がると距離感が計算できなくなり、怖くて思いきりスイングができない…!でも、スタンスを少し変えるだけで極端な軌道が安定します!

ドローボールを練習したら、曲がり幅が大きくなり、ほとんどフックになっている方が多いようです!その原因は、極端なインサイドアウトで振っているからです!それを直すには、スタンスの向きを少し◯◯にして、軌道をスクエアに戻す必要があります。

曲がりが大きくなると飛距離もロスしてしまいます。インサイドアウトが直らないと、フックだけのミスでなくプッシュのスライス球もでてきます。修正しようとクラブヘッドの操作を始めると、いろんな方向に飛んでいきます。

今回は、インサイドアウトでフック回転がでたときの解決法をご紹介します!ぜひ、試していただきスコアアップにつなげてください!

インサイドアウトでフック球が出るときの改善策

インサイドアウトとは…?

ゴルフでは、ボールの内側から外側にヘッドが通ることを言います。インサイドアウトの軌道だと、プッシュしたり、フックしたり、球の曲がり幅が大きいと距離も出ません。フェースがかぶってインパクトを迎えると、チーピンになる恐れがでてきます。

逆に、何度練習してもクラブが外側から降りてくる場合の改善方法です!ぜひ、ご覧ください!

インサイドアウトになる原因は!?

ドローボールを打とうとすると、フック回転をかけて飛ばそうとするので、右肩が下がります。そうなるとクラブヘッドが内側から降りてきます。右肩が下がっているので、どうしてもグリップが身体から離れしまうので、クラブは外側に抜けていってしまいます。

インパクトゾーンは内側から外側になるので、ダウンスイングを下ろしてくるときに、極端に内側からヘッドを降りてきます。球を打つときにはインサイドアウトが強くなり、フック回転がかかります。今回は、インサイドアウト軌道が強くなってしまったときに、スクエアに戻していくための練習ドリルをご紹介していきます。

実践!インサイドアウト改善習得ドリル

①通常のアドレスを構えから左足を少し引く

足のラインをダーゲット方向よりも左を向きます。このとき、足だけを左に向けて、腰のラインは飛球線方向に対しスクエアに構えます。

②左向きスタンスで打つ

ダーゲットより左を向いた状態でスイングすることによって、ダウンスイングで極端にクラブヘッドが内側から降りてくるのを防ぐことができます。

③軌道が修正できたら通常のアドレスで構える

10~20球ほど打ってインサイドアウトが修正できたら通常のアドレスで構えます。先ほど作ったスクエアの状態の余韻を残して、ダウンスイングをすることによって、極端なインサイドアウト軌道を改善することができます。

注意点として、インサイドアウトで降ろしてくるときには、右手にあまり力を入れ過ぎないでください。右肩が突っ込んでくる可能性があります。左手で振る感覚を少し意識してみてください。上体が突っ込まずスムーズに振れるようになります。

極端なインサイドアウトが改善したら、ドローボールにもトライしてみましょう!とても上達するレッスン動画です。試してみてください!

まとめ

この解決法はゴルフコースでも使えますね!特にコースの左側にOBゾーンがあるとき、スタンスを左に向けるだけで安心して振り抜くことができます。この修正方法はドライバーショットのほかにアイアンやアプローチでも応用できます。ぜひ、練習で試してみて、次のゴルフにつなげてください!

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

この記事の監修者

吉本 巧(プロゴルフコーチ)

吉本 巧(プロゴルフコーチ)

元世界ジュニアマスターズ入賞、米ミニツアー通算3勝、ベストスコア63。
ゴルフ修行のため14歳から単身渡米。11年間アメリカでジュニア選手、アマチュア選手、学生選手、ツアープロ選手、プロコーチを経験。
日米の20年の経験から「吉本理論」を構築。日本に帰国後、99ゴルフスクールを設立。「銀座ゴルフアカデミー」にて東京銀座を拠点にレッスン活動を行う。
プロ選手やアマチュア選手のスイング面のコーチングをはじめフィジカルトレーナー、プロツアーキャディー、メンタルコーチング、クラブフィッティングアドバイザーなどゴルファーを総合的にコーチング。
×

新着特集

東京都内のゴルフレッスン!おすすめスクール BEST7

東京都内おすすめのゴルフスクールを大特集!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんなあなたのために選 ...
  • 雑学
  • 40

楽天ゴルフ保険がお得!月額たった230円で充実サポート

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。月 ...
  • 雑学
  • 576

ライザップゴルフ体験取材!スコアップ2つの秘訣を調査

結果にコミットのライザップゴルフ。一度は行ってみたいと思ったことありませんか?これまでのレッスンプログラムといったい何が違うのか?ど ...
  • 雑学
  • 0

飲み会続きで疲れたゴルファーへ!肝臓サポートで元気を取り戻す …

お酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回転しています。しっかりサポートしてあげないと、 ...
  • 雑学
  • 87

ゴルフ旅行におすすめの人気スポット特集in小淵沢

ゴルフに行ったついでにこんなに楽しめる場所があったなんて!仲間や家族との最高の思い出作りにおすすめのスポットをご紹介します。ゴルフつ ...
  • 雑学
  • 197

シーモアパターが初心者でもまっすぐ打てる2つの理由

パターをまっすぐ打つのは簡単そうで実は難しい。それはコースの景観やグリーンの傾斜、体調などで同じようにアドレスしてスイングすることは ...
  • 雑学
  • 629

特集一覧