ゴルファボ TOP上達法ドライバーを振り抜くためのスイングフォーム習得ドリル

ファボる (お気に入りへ追加)

上達法

ドライバーを振り抜くためのスイングフォーム習得ドリル

ドライバーで飛距離をアップさせる練習方法をご紹介します。ゴルフでスコア向上をしていくためには飛距離アップが欠かせません。誰でも持っているある道具を使って簡単に理想のスイングイメージがつかめます。この練習であと+10ヤードを実現してください。

ティーショットで大きな飛距離を出すためにはドライバーをしっかりと振り抜く必要があります。

ドライバーをしっかり振り抜くことで、スイングは加速しヘッドスピードが上がり飛距離アップします。1打目で遠くへ飛ばせると、2打目以降の番手を下げて打てるようになるので、コース攻略が楽になります。

今回はドライバーを振りぬいてヘッドスピードを上げるための練習方法をご紹介します。ヘッドカバーを使った簡単な練習方法で、ドライバーを振りぬくイメージを習得できます。ぜひ実践をして飛距離アップとスコア向上に役立ててください。

振り抜くスイングフォーム習得法

今回はドライバーを振りぬいて飛距離をアップさせるためのスイングフォーム習得ドリルをご紹介します。

ドライバーの飛距離をアップさせるためにはフォロースルーのときのイメージが大切になります。そのイメージとはターゲット方向よりも少し左側に振りぬくということです。

フォロースルーを振りぬく方向

どのようなことか、詳しく説明します。

飛球線を時計で言うと12時の方向とした場合、フォロースルーは11時方向に振りぬいていくのが重要になります。

仮に飛球線の方向にまっすぐ振りぬいていくと、クラブのフェース面が閉じなくなります。フォロースルーは体が回転していく流れで作るものです。

したがってターゲット方向にまっすぐ振りぬくのではなく少し左に振りぬくイメージを持ってください。逆にターゲットよりも右方向に振りぬいてしまうと、ボールをしっかり捕まえられなくなります。

振りぬくのは左方向というイメージを意識してみてください

フォロースルーを習得できるドリル

ターゲットに対して左方向に振りぬくイメージを習得するためのドリルをご紹介します。

ヘッドカバーを用意してください。ヘッドカバーはクラブを持つときのように両手で挟みます。そして通常のスイングと同じようにアドレスを構えてください。

ヘッドカバーをターゲット方向に投げるというドリルですが、そのときにやや左の11時方向に投げるようにしてみてください。

正しいフォロースルーの形

このドリルを行うときの注意点です。ヘッドカバーを投げたとき、正しいフォロースルーをした場合には体の正面から右手の甲が見える形になっています。これが理想的な形です。これによってクラブのフェース面が閉じることになります。

このドリルを行って、その動きのイメージを残した状態で素振りをしてみましょう。そうやってクラブを振りぬいてフォロースルーを作ると、フェース面が閉じてボールをつかまえることができ、飛距離を出すことができます。

飛距離アップのポイント

ゴルフで飛距離を伸ばすためには、インパクトの前後からフォロースルーにかけて、ヘッドスピードがMAXになっている必要があります。それより前、ダウンスイングのときにヘッドスピードが最速になってしまうと、インパクトでボールを叩くときには失速してしまい、飛距離が伸びません。

あなたのヘッドスピードがどの位置でMAXになっているか、実際にクラブをもって素振りをしてみましょう。どこの位置で「ビュン」という音が出ていますか?

この時に、体の左側で「ビュン」と音が鳴るのが理想です。左側で音がする、ということはインパクトからフォロースルーにかけてヘッドスピードが上がっているということになります。そうではなく身体の右側で鳴る、という場合は、インパクトの前に速度が最高になっているため、パワーをロスしてボールを叩いている、ということになります。

↓↓↓理想的なフォロースルーを身につけ、ヘッドスピードが加速させるための練習方法をご紹介しています。

↓↓↓ドライバーの打ち方を改善できる7つのポイントをまとめました。上達を目指すゴルファーの方はぜひチェックしてみてください!

↓↓↓ドライバーの飛距離をアップさせるための腰の動き「バンプ」について詳しく解説をしています!

まとめ

今回は飛距離アップを実現するために、ドライバーを振りぬくフォームを習得できる方法をご紹介しました。

ヘッドカバーを使った練習を実践すると、いいイメージを頭に残してクラブを振ることができます。理想的なフォロースルーの形を身につけて、飛距離向上につなげていってください。

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

この記事の監修者

吉本 巧(プロゴルフコーチ)

吉本 巧(プロゴルフコーチ)

元世界ジュニアマスターズ入賞、米ミニツアー通算3勝、ベストスコア63。
ゴルフ修行のため14歳から単身渡米。11年間アメリカでジュニア選手、アマチュア選手、学生選手、ツアープロ選手、プロコーチを経験。
日米の20年の経験から「吉本理論」を構築。日本に帰国後、99ゴルフスクールを設立。「銀座ゴルフアカデミー」にて東京銀座を拠点にレッスン活動を行う。
プロ選手やアマチュア選手のスイング面のコーチングをはじめフィジカルトレーナー、プロツアーキャディー、メンタルコーチング、クラブフィッティングアドバイザーなどゴルファーを総合的にコーチング。

新着特集

センスがいい人と言われるためのポロシャツコーデ3つの鉄則

ゴルフ場の服装でとても恥ずかしい思いをしてしまいました。なんとなく選んだポロシャツが○○だったんです…。ワンランク上の洒落た大人ゴル ...
  • 雑学
  • 201

今治タオルで快適ゴルフ!大人気おすすめアイテムを調査

ゴルフに欠かせないアイテムがタオルです。いまゴルファーの間で『今治タオル』が人気なの知ってました?ラウンド中の不快な汗を、さっぱりと ...
  • 雑学
  • 115

ゴルフのレーザー距離計を使い倒す!4メーカー徹底調査

レーザー距離計でゴルフは変わるのか徹底調査!正しいヤード数が分かることにどんなメリットがあるの?使い心地は?どんなものを選べばいいの ...
  • 雑学
  • 349

パークゴルフとは?親子3世代で楽しめるスポーツ特集

今じわじわと競技人口を増やしているスポーツ。それが『パークゴルフ』です。親子3世代で楽しめて、初心者でもかんたんにプレイできところが ...
  • 雑学
  • 133

ゴルフボールの選び方指南!2つの種類と性能を完全解説

あなたのパフォーマンスを最大限引き出すゴルフボールは一体どのメーカー?どのシリーズ?飛距離性能やスピン量を参考に選び方のポイント、お ...
  • 雑学
  • 150

『マーク&ロナ』特集!いま女子ウケNo.1の人気ブランドを徹 …

いま大人ゴルファーに大人気の「マーク&ロナ」を大特集!おしゃれなポロシャツから、グローブ、バッグまで、デザインに優れ機能性も ...
  • 雑学
  • 16

特集一覧