Loadingお気に入りへ追加

ゴルファボ TOPニュース【米国男子】ウィンダム選手権はK・キスナーがV!大混戦のプレーオフ制する

ニュース

【米国男子】ウィンダム選手権はK・キスナーがV!大混戦のプレーオフ制する

出典:Gold Digest

米時間8月12日から8月15日にかけて行われたウィンダム選手権(ノースカロライナ週グリーンズボロ:開催コースはSedgefield Country Club)は、6人でのプレーオフの末にてケビン・キスナー(-15)が優勝を勝ち取った。

2位は優勝をかけてプレーオフを戦った、ブランデン・グレイス、ケビン・ナ、アダム・スコット、ロジャー・スローン、キム・シウーが並んだ。

日本人選手である松山英樹は2アンダー、小平智は2オーバーで共に予選落ちに喫した。

↓↓↓プレーオフの概要、ルールを知っていますか?ツアーが2倍楽しくなるプレーオフの情報をぜひ御覧ください!

史上最多タイの6人プレーオフを制したのはK・キスナー!約2年ぶりの勝利を掴み取る

ウィンダム選手権はケビン・キスナーがトータル15アンダー(65/68/66/66)とし、プレーオフの末、優勝を勝ち取った。

今年のウィンダム選手権は大混戦となった。最終日開始時点で3位タイが6人、それと1打差の9位タイにも6人と、激しい優勝争いが行われた。

首位と4打差の3位タイで最終日をスタートしたキスナーは6バーディ2ボギーとし66でラウンド。首位タイに躍り出る。史上最多タイの6人で行われたプレーオフに進んだ。

一方で、初日から首位を守り抜いていたラッセル・ヘンリーはスコアを伸ばせず。最終ホールをボギーとして最終日71。首位と1打差でプレーオフには届かなかった。

18番ホールで行われたプレーオフでは、1ホール目、アダム・スコットが1.2メートルのバーディパットを放つも決めきれなかった。全員がパーとし、再び18番ホールをプレー。

今度はキスナーが1.2メートルのバーディパットを放つ。このチャンスをものにして、唯一バーディを奪い、優勝を掴み取った。

キスナーは今まで5度のプレーオフを戦い、今回が6度目。プレーオフでの勝利は初。2019年のWGCデルテクノロジーズ・マッチプレー以来となる勝利となった。

ウィンダム選手権まとめ

ウィンダム選手権概要

米時間8月12日から8月15日にかけて、ノースカロライナ州セッジフィールドCC(パー70)にてウィンダム選手権が開催された。

米国男子のレギュラーシーズン最終戦となるウィンダム選手権。この大会までのフェデックスカップポイントランキング上位125名が、次週から始まるプレーオフシリーズへ進出する。また125位以内の選手には来季のシード権も付与されるため、ランキングボーダー上にいる選手にとってはさらに重要な位置付けの試合であった。

松山英樹、小平智を含む156名が出場。小平にとっては来季のシード権がかかる重要な試合となった。

松山英樹、5ヵ月ぶりの予選落ち|プレーオフに向けて気持ち切り替える

初日を69(-1)でラウンドした松山は2日目を4バーディ3ボギーとし、トータル2アンダー、75位タイでフィニッシュ。カットラインに1打及ばず、3月に開催されたザ・プレーヤーズ選手権以来の予選落ちを喫した。

前半12番ホールで約1メートルのパーパットをはずすなど波に乗れず、前半を1バーディ2ボギーで折り返す。後半も4番ホールでボギーとするなど、ボギーが先行したゴルフが続く。それでも5番6番と連続バーディを奪い、最終9番もバーディでフィニッシュ。

最終ホールのバーディの拍手に応える姿はあったが表情は硬かった。「全然、ダメです。」と悔しさを露わにした。

東京五輪からの連続した長時間の移動や、連日30度を超える暑さも影響した。開幕前日のプロアマをキャンセル。その前日には軽い熱中症の症状もあり、万全とはいえない状況であった。

また「休みが増えたと思って、来週頑張ります。」とコメント。

次週からは年間王者を決定するプレーオフシリーズ。ニュージャージー州リバティーナショナルGCで開催されるザ・ノーザントラストへ意識を切り替えた。

小平智は132位Tで予選落ち|来季シード権獲得のために入れ替え戦へ向かう

来季シード権をかけて挑んだ小平智は、初日70(±0)2日目72(+2)とスコアを伸ばすことができなかった。

年間ポイントランキング150位でスタートした小平がプレーオフ出場・シード権(125位以内)を掴むためには3位以内へ入ることが必須。初日にイーグルを奪うなど見せ場は作るものの予選通過には届かなかった。

これで、来期のシード権を獲得するには、次週から始まる入れ替え戦(コーン・フェリーツアーファイナル)で上位25名に入る必要がある。

「まだ終わった訳ではないので、(入れ替え戦の)あと3試合、全力で成績を残すつもりで頑張っていきたい。」とコメントを残した。

プレーオフ争いには3人が滑り込み

ウィンダム選手権ではポイントランク125位以内を掴み取る争いにも注目された。

レギュラーシーズン最終戦の今回、3名が125位圏内に滑り込んだ。チェッソン・ハドリー(15位T)、ロジャー・スローン(2位T)、スコット・ピアシー(15位T)の3名だ。

特にハドリーは、前半16番でキャリア初のホールインワン。最終日ベストスコアの62をマークしてプレーオフ進出権及びシード権を獲得した。

一方10位Tでフィニッシュしたジャスティン・ローズは、ポイントランキング126位とし、初めてプレーオフ進出を逃した。

上位選手・日本人選手の試合結果まとめ
順位選手名1R2R3R4Rトータル
優勝K・キスナー65686666265(-15)
2位TB・グレイス65696466265(-15)
2位TK・ナ68646766265(-15)
2位TA・スコット66706465265(-15)
2位TR・スローン71646466265(-15)
2位Tキム・シウー66686764265(-15)
7位TR・ヘンリー62646971266(-14)
7位TW・シンプソン65657066266(-14)
7位TK・ストリールマン66666866266(-14)
10位TR・サバティーニ66646968267(-13)
10位TJ・ローズ66656967267(-13)
10位TA・ハドウィン64716666267(-13)
10位TB・トッド69676566267(-13)
10位TN・テイラー65716764267(-13)
75位T松山英樹6969138(-2)
132位T小平智7072142(+2)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。
×

新着特集

ゴルフ【ドライバー】おすすめランキング30選|初心者でもわか …

【2021年版】おすすめドライバー30選と正しい選び方のポイントを徹底解説いたします!新品・中古、新・旧モデル含めてどんなドライバー ...
  • 知識
  • 117

ゴルフの待ち時間におすすめ!いま人気の動画配信サイト10選

動画配信サービスが今人気!打ちっぱなしなどのゴルフの待ち時間には、映画、ドラマ、アニメ見放題サービスがおすすめ!スマホでもテレビの大 ...
  • 雑学
  • 55

【話題】ファイゴルフとは?自宅で本格シミュレーションゴルフが …

自宅でもゴルフが楽しめたら…そんなゴルファー達の願いを叶えたアイテム「ファイゴルフ」をご紹介します!高価なスクリーンやシステムを購入 ...
  • 雑学
  • 116

ゴルフで得するクレジットカードおすすめ7選!特典ポイントを使 …

ゴルフおすすめクレジットカードでプレーをもっとお得に楽しもう!日常のあらゆる所で貯めたポイントは、ゴルフ、旅行、ショッピングで利用す ...
  • 雑学
  • 111

大阪でゴルフレッスン!スクール初心者におすすめ10選!口コミ …

【大阪】のゴルフレッスンおすすめのスクール10選をご紹介します!レッスンに行ってみたいけど、どこに行けばいいか分からない…もっと上手 ...
  • 雑学
  • 133

ゴルフ【レーザー距離計】おすすめ人気ランキングBEST10【 …

レーザー距離計にはどんな機能があるの?どんなものを選ぶべき?平均の金額はいくら?そんな疑問をお持ちのあなたへ!選び方のポイントと人気 ...
  • 雑学
  • 929

特集一覧