ゴルファボ TOPニュースマスターズついに開幕!あの選手がまさかの1ホール『13叩き』

ファボる (お気に入りへ追加)

ニュース

マスターズついに開幕!あの選手がまさかの1ホール『13叩き』

2018年マスターズついに開幕!毎年多くの名場面を生む難コースは、初日からまさかの展開をみせています。週末の日曜午後にグリーンジャケットを着るのは誰なのか?今年も目が離せません!

2018年のマスターズが開幕しました。

レジェンド、J・ニクラウスとG・プレーヤーのティーショットで幕を開けたマスターズ。初日から難コースならではの見どころが盛りだくさんでした。そんな中でも印象的だったのがマスターズ2017年の覇者セルヒオ・ガルシア選手です。

15番パー5で迎えたピンまで残り約200ヤードの第二打。ピン手前に落ちたスピンのきいたボールは傾斜の影響もあり無情にも池の中へ…しかもその後、第2打第3打とショットはことごとく池の中へ…ホールアウトしたのはなんと13打目。前年のチャンピオンを襲ったまさに悪夢でした。

マスターズのグリーンは「氷の上」とも言れるほど高速グリーンです。ボールを落としてはいけない場所がはっきりしており、ボールを止める技術が非常に重要です。初日トップに立ったのはPGAプロのなかでも特にその技術を持っているジョーダン・スピース選手。2度目のマスターズ制覇に向けて好スタートをきっています。

■マスターズ初日の成績

1         -6       ジョーダン スピース
2T       -4       トニー フィナウ
2T       -4       マット クーチャー
4T       -3       ヘンリック ステンソン
4T       -3       アダム ハドウィン
4T       -3       チャーリー ホフマン
4T       -3       パトリック リード
4T       -3       李 昊桐
4T       -3       ロリー マキロイ
4T       -3       ラファエル カブレラベロ
11T     -2       ベルン ウィースバーガー
11T     -2       ザック ジョンソン
11T     -2       マーク リーシュマン
11T     -2       リッキー ファウラー
11T     -2       フィル ミケルソン
16T     -1       ビジェイ シン
16T     -1       小平 智
16T     -1       キャメロン スミス
16T     -1       ザンダー シャウフェレ
16T     -1       ルイ ウェストヘーゼン

松山英樹・タイガーウッズ、両選手は+1の29位タイ。池田勇太選手+4の62位タイ、宮里優作選手+5の73位タイとなっています。

↓↓↓マスターズ前年のスーパーショットを総まとめしました。

↓↓↓マスターズ覇者が見せる!飛距離アップに欠かせない手首の使い方とは?

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

特集一覧