ゴルファボ TOP雑学ゴルフ旅行におすすめの人気スポット特集in小淵沢

ファボる (お気に入りへ追加)

雑学

ゴルフ旅行におすすめの人気スポット特集in小淵沢

ゴルフに行ったついでにこんなに楽しめる場所があったなんて!仲間や家族との最高の思い出作りにおすすめのスポットをご紹介します。ゴルフついでに行くもよし、旅行だけでも満足度100%間違いなしの場所とは…?ぜひ楽しいゴルフ旅の参考にしてみてください。

みなさんこんにちは。ゴルファボ編集部の山本です。

秋も深まってきてゴルフにピッタリの季節ですね。そして、秋冬といえばゴルフのついでに紅葉を見に行ったり、温泉に入ったりなどの旅行をする方も多いのではないでしょうか?

今回はそんなゴルフ旅行におすすめの人気スポットをご紹介します。場所は、山梨県・小淵沢。東京方面からは車で約2時間、名古屋方面からは2時間半程度で行けるゴルフにも旅行にも人気のエリアです。

そのゴルフ場周辺には、世界で唯一の美術館や、一般客も利用できる乗馬クラブ、素晴らしいホテルやスパ、アウトレットなどなど、ゴルフ以外にも楽しめる場所がいっぱいあるそうです。

ゴルフ仲間やパートナーと日帰りで楽しむも良し、一泊でゆっくり楽しむも良し。今年の冬の思い出作りにとてもおすすめです。ぜひ参考にしてみてください。

小淵沢カントリークラブ

まずはゴルフ場です。今回、取材に伺ったのは小淵沢カントリークラブ。

山梨県北杜市の小淵沢町にある美しいゴルフ場で、八ヶ岳南麗に広がるコースは乗用カートでフェアウェイ乗り入れ可能な珍しいコースです。

入口にはペルシャ絨毯が敷かれとても高級感があります。

ロビーは開放感があり、奥のソファーエリアもとてもゆったり出来る作りになっています。正面の窓からはゴルフ場の美しい景色が一望できホテルみたいな印象。

ソファーエリアからの景色。18番ホールが見渡せます。取材日はあいにく曇りでしたが、天気が良いとこんな感じ。雲がなくなれば富士山や南アルプスの山脈が見渡せてとても美しいそうです。

テラス席も付いていてラグジュアリー感がありますね。ゴルフ場でプレイしてもしなくても、ここでカフェを楽しんだり、お酒を飲んだりすることが出来ます。

さっそく私も下の階に下りてソファー椅子に座ってみました。

開放感があってとっても気持ちいい。グリーンピンそばにボールがボンッ!と乗ると周りからは「オオ~!」と声が上がっていたので、ここ一番の見せ場スポットのようです。なんだか打つほうも緊張しそうですね。

視線を左に向けると、椅子が一個ポツンと置いてあります。

近寄ってみると私の背丈よりも大きい椅子が。記念撮影用でしょうか。

私が座ってみるとこんな感じ。こんな大きな椅子初めて見ました。

とても写真映えするスポットです。小淵沢カントリークラブに来たらここでの写真撮影がおすすめです。18番ホール終了後の記念に仲間と一枚もいいですね。

小淵沢CCは高地にありながら、ブラインドホールもなく高低差も少ない林間コース。晴れた日はグリーン奥に富士山が見えます。(写真は晴れた日のものです)

カラマツの木々でセパレートされたフェアウェイは広いですが、その分戦略性に富んだ設計になっているので、どのレベルのゴルファーでも楽しくラウンドできるコースです。すぐOBにならないのは嬉しいポイントですね。

小淵沢CCは練習グリーンや本コースも整備が行き届いており、気持ちのよいラウンドが出来るゴルフ場です。

高地で空気が澄んでいるせいか、関東平野にあるゴルフ場とはまた一味違った印象を受けました。

★ゴルフ場のおすすめポイント★

なんといっても乗用カートでフェアウェイ乗り入れ可能ということでしょう。加えて群を抜いて素晴らしい設備とコース環境。初心者からシニアまでおすすめです。

👇初心者はまず基本!グリップの正しい握り方はこちらで詳しく解説いたします。

中村キース・へリング美術館

さて続いては小淵沢CCから車で2分程度のところにある中村キース・へリング美術館です。

世界的に人気の高いキース・へリングですが、彼の名前を冠した美術館は世界にただ一つ。ここ小淵沢だけです。こんな有名なアーティストの作品がこれほど集まった場所は他にありません。

キース・へリングは、アンディ・ウォーホール、ジャン・ミシェル・バスキアらと並ぶ現代アートを代表するアメリカの天才芸術家です。

彼の作品は、1990年に亡くなった後も世界中のファッションブランドや大手企業とのコラボも多数あるので、アパレル製品やグッズなどで一度は見たことがある方も多いのではないでしょうか。

さっそく中に入ってみます。

入口からすでにキース・へリングの世界観に溢れています。

入口の横にはショップやカフェが併設されて、とても気になりましたが、まずは彼の作品を見に行ってみたいと思います。

展示室入口を見上げると色とりどりの柱が。

キース・へリングは、1980年代にニューヨークの地下鉄掲示板にチョークで絵を描く「サブウェイドローイング」という活動を始めました。

アートは大衆のためにあると考えた彼はニューヨーク中の地下鉄の駅に絵を描いていきます。しかし、公共施設である地下鉄構内での落書きは違法なので、駅員に剥がされたり、ときに警察に捕らえられたこともありました。

しかし、そうした地下鉄での活動が話題を呼び、一気に人気アーティストの仲間入りを果たします。なので、ニューヨークの地下鉄はキース・へリング芸術の原点となる場所といえます。

館内はキース・へリングの作品がたくさん。(写真は撮影可エリアのものを使用しています。場所によっては撮影禁止のエリアがあるのでご注意ください。)

ポップな作風は見ているだけでも楽しいので、初めて見る方でも十分楽しめると思います。作品と一緒に写真が撮れるのも嬉しいポイントです。

作品数もボリューム満点。しかも、都内の大きな美術館のように人ごみをかき分けながら鑑賞する必要がない点も女性や子供には嬉しいポイントです。

展示室を抜けて入口に戻り、併設されたカフェで一休み。

店内は椅子、カップ・コースターふくめ、様々なものにキース・へリングの作品がコラボされていて、キース・へリングの世界にどっぷり浸かることができます。芸術に囲まれながら、ゆっくりとコーヒーを楽しむのもいいですね。

こんなものまで?と思うくらい徹底してキース・へリングです。

続いてはショップです。

キャップ、バッグ、マグネット、ポスター、Tシャツ、イヤリングなどなど、数え切れないほどのラインナップ。グッズはインターネットでも購入できるそうですが、ここでしか売っていないものもたくさんあるそうです。

美術館には往年のファンだけでなく若い世代のファンも多く訪れるそう。キース・へリングの作品が時代を超えて愛されている証拠ですね。

スタッフの方にお話を聞いてみるとオーナーの方は30年以上前の一会社員だった頃から個人的に作品を集め始めたそう。そこから数十年たった今もその熱は冷めることなく、その熱い思いが本国のキース・へリング財団に届き、この美術館が完成したそうです。

アートの知識ゼロ、前情報もゼロの私でも最高に楽しかったです。

先述しましたが、キース・へリングの美術館は世界でもこの小淵沢だけ。大人も子供もアートに触れながらゆっくり楽しめて、思い出のアイテムもGETできる最高のスポットです。

営業時間は午前9時~午後5時までなので、ゴルフが終わった後でも十分楽しめますし、この美術館だけを目的に来ても十分満足いく旅になると思います。

中村キース・へリング美術館に関してもっと詳しく知りたい方はこちら

★美術館のおすすめポイント★

世界的な人気アーティストの作品が見れる世界で唯一の美術館。ショップだけのオリジナルのグッズも多数ラインナップされカフェでゆっくりくつろぐ事もできます。

ゴルフ旅行に行くなら…予約はじゃらんゴルフがおすすめ。人数が多ければ多いほどポイントがどんどん貯まります。

今なら初回限定1,000円オフのクーポン付きです。↓

小淵沢にはまだまだ楽しむところがあります。旅の続きもぜひご覧ください↓

1 2

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

酒好き必見!二日酔いに効くサプリメント7選と飲み方のポイント

お酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回転しています。しっかりサポートしてあげないと、 ...
  • 雑学
  • 58

ゴルフ旅行におすすめの人気スポット特集in小淵沢

ゴルフに行ったついでにこんなに楽しめる場所があったなんて!仲間や家族との最高の思い出作りにおすすめのスポットをご紹介します。ゴルフつ ...
  • 雑学
  • 83

シーモアパターが初心者でもまっすぐ打てる3つの理由

パターをまっすぐ打つのは簡単そうで実は難しい。それはコースの景観やグリーンの傾斜、体調などで同じようにアドレスしてスイングすることは ...
  • 雑学
  • 342

ゴルフのレーザー距離計を使い倒す!4メーカー徹底調査

レーザー距離計でゴルフは変わるのか徹底調査!正しいヤード数が分かることにどんなメリットがあるの?使い心地は?どんなものを選べばいいの ...
  • 雑学
  • 349

ゴルフボールの選び方指南!2つの種類と性能を完全解説

あなたのパフォーマンスを最大限引き出すゴルフボールは一体どのメーカー?どのシリーズ?飛距離性能やスピン量を参考に選び方のポイント、お ...
  • 雑学
  • 150

『マーク&ロナ』特集!いま女子ウケNo.1の人気ブランドを徹 …

いま大人ゴルファーに大人気の「マーク&ロナ」を大特集!おしゃれなポロシャツから、グローブ、バッグまで、デザインに優れ機能性も ...
  • 雑学
  • 16

特集一覧