プロが動画で教えるゴルフメディア

プロゴル

プロゴル雑学プロゴル編集部“おすすめ”ドライバー紹介

プロゴル編集部“おすすめ”ドライバー紹介

雑学

ゴルフの醍醐味と言っても過言ではない、ドライバーショット。

 

モデルは年々変化し、飛距離や安定性は10年前とは比較にならないほど向上してきています。

 

今回はそんなドライバーの各種性能と、プロゴル編集部おすすめのドライバーをご紹介します!

 

ドライバーの中で最も求められる要素は『飛距離』と『安定性』です。ドライバーショット次第で2打目が劇的に楽になり、スコアに大きく影響してくるのは、みなさんご存じかと思います。

 

驚異的なスピードで進化を遂げるドライバーですが、どのメーカーを使ってもOBは出ますし、素人が300ヤード飛ばせるわけではありません。

 

では何故これほどたくさんのメーカーが様々な種類のドライバーを発表しているのでしょう?

 

それは、プレイヤーによってスイングや力に個体差があるので、同じクラブを使っても、飛距離、方向性、弾道、振りやすさ、つかまり易さが同じとは限らないからです。

 

ではさっそく、おすすめドライバー情報ご紹介します。

 

打ちやすく、安定して飛ぶ!

テーラーメイド M2 ドライバー TM1-217 2017

商品ページ

現世界ランクトップ、PGAでも1~2位を競う飛ばし屋、ダスティン・ジョンソンや、飛ばし屋たちがこぞって使用するテーラーメイド・ドライバーの同モデルです。

独自の「ジオコースティック・デザイン」でヘッド体積がアップし、飛距離、寛容性ともに抜群。非常に打ちやすい一本です。

 

シニア必見!高反発抜群飛び

NEW ゼクシオ プライム ドライバー

商品ページ

シニアゴルファー、そしてヘッドスピードに自信がない方のための高反発ドライバー。ヘッドは大きく、非常に軽いので力の無い方でもストレスなく振り抜くことが出来ます。スイングスピード35m/s前後の方でもしっかり飛ばすことが出来ます。値段はお高めですが、持っていて損は無い優秀なおすすめドライバーです。

ロングフェイスで“安定感”抜群

COBRAGOLF(コブラゴルフ) KING F6

プロゴル部員が最近試打した中で一番のおすすめ品です。

人によって感覚は違ってくるのですが、クラウンが後方に長いため、大きく見え、構えやすさが抜群で、高弾道でしっかり飛んでくれます。

まとめ

ドライバー選びで必要な要素は、値段やシャフトの硬さ、ロフト角など様々ですが、冒頭でも述べたように、人それぞれスイングや力、骨格などが違うので、一概にこれが合うとは言えませんが、今回紹介した3本は本当におすすめのドライバーなので、機会があれば是非試打してみてください。

 

また、非常に大事な要素として、構えやすさがあります。

アドレスした時に、「ナイスショットできそう!」といった感覚を持てるかどうかも大切です。

そのためにも、ゴルフショップで色々と手に取ってみることを、オススメします。

 

今回ご紹介したドライバーの他にも、優れたドライバーは新旧含め

たくさん存在します。あなたに最適なドライバーを見つけて最高のドライバーショットを目指しましょう!

シェアする

この記事を書いたライター

プロゴル編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。