ファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOP雑学ゴルフのキャディバッグおすすめ人気ランキングBEST10

雑学

ゴルフのキャディバッグおすすめ人気ランキングBEST10

キャディバッグは大事なクラブを守ってくれて、気に入ったデザインで気分も盛り上がる大切なアイテムです。しかしたくさん種類があるので何を基準に選べばいいか迷うことも…。失敗しないためのキャディバッグ選びのコツとおすすめBEST10を紹介します。ゴルフをもっと楽しくする参考にしてみてください。

重くて持ち運びがちょっと大変、もうずいぶん古くなってきた…。あなたは今のキャディバッグに不便を感じていませんか?

キャディバッグは長く使うもの。だからこそ、いざ買い替えるときには絶対に失敗したくないですよね。しかしショップなどにはたくさんのモデルがあって、何を基準に選べばいいか迷ってしまうことも…。

今回は、キャディバッグ選びのためのコツとおすすめベスト10を紹介します。軽くて持ち運びしやすいもの、収納たっぷりのモデルも勢ぞろいです。ぜひ参考にしてみてください。

キャディバッグの種類

キャディバッグはクラブやゴルフボール、ティーなどのほか、雨具やグローブなど必要なものを入れて持ち運ぶために使います。ラウンド中に使うあらゆるものをまとめて入れておけるので、ゴルファーにとっては必需品です。

キャディバッグには2種類あります。一つはカート型、もう一つはスタンド型と呼ばれるものです。

出典:amazon

カート型は真っすぐに立って安定するもので、カートに乗せて使うように設計されています。収納が豊富で大型のものが多くやや重め。頑丈に作られているのも特徴です

出典:amazon

一方、スタンド型はスタンドで支えて斜めに立つもの。自分で担いでセルフプレーをするときに使いやすいように設計されています。収納は少な目ですが、全体が軽量にできています。

最初に買うのであればカート型がおすすめ。とにかくいろいろなものを入れられて丈夫にできているのもメリットです。セルフプレーが特に多そうという場合は軽量なスタンド型を選ぶようにしましょう。

選ぶときのポイント

軽さとサイズ

一般的なキャディバッグの重さは3キロから5キロくらいです。

しかし、ここに14本のクラブ、ボールや上着などが入ります。ドライバー・アイアンは全体だと5キロから6キロくらい。総重量が10キロ程度になります。

あまり重いものは使い勝手が悪くなります。ただ、軽いものは収納が少なかったり、耐久性が落ちたりするので注意が必要です。

また長さもモデルによって違います。対応できるシャフトの長さが表示されているので、手持ちのドライバーをチェックしてから選ぶようにしましょう。

口径と仕切り

出典:ダンロップ

間口の大きさは「型」で表示されています。どのサイズを選ぶかは入れるクラブの本数次第。普段使っているのが多ければ大きな口径、少なければ小さな口径がおすすめ。

キャディバッグの素材にもよりますが、間口が大きければ大きいほど重くなっていきます。一般的なのはゴルファーが使用するのは8~9型のもので、メンズは9型を選んでおけば間違いはありません。

出典:amazon

ちなみに「9型」とは入口の縦の大きさが9インチ(約23センチ)ということ。入口が大きくなれば全体のサイズもそれだけ大きくなります。

クラブ本数が少なく、収納ポケットもあまり必要ない方は、7.5型がおすすめ。逆にクラブが多めだったり、グリップが太いものを使っていたり、ウッド系が多いなどの場合は、9.5型を選ぶといいでしょう。

また仕切りの形はオーソドックスな6分割のものから14本をバラバラに入れられるものまでさまざま。好みに合ったものを選べます。

収納とフード

ティーやボールなどを入れる小さめのポケットと、靴や上着などを入れられる大きめのポケットがついているのが一般的です。

ラウンドで何を持っていくか、人によって必要なポケットの大きさは変わります。自分はどんなアイテムをいくつ使うのか明確にしましょう。

また、ゴルフクラブを保護してくれるフードも重要。スタンドタイプにはついていないこともあるので要チェックです。

↓↓↓ボール専用ケースを持っているととても便利!おすすめのベスト7を紹介しますのでぜひ使ってみてください。

素材ごとの特徴

■ナイロン

出典:amazon
特徴は何といっても軽いこと。汚れにも強く使い勝手がいいです。水に強いのでスタンドタイプにもよく使われています。メンテナンスも容易なのでゴルフ初心者が買っても安心でしょう。

■ポリエステル

出典:amazon

ポリエステルは強くて軽い素材です。水を吸わないのでお手入れもかんたん。触り心地がしなやかというメリットもあります。お手頃価格のものも多いので最初に買うキャディバッグとしてもおすすめです。

■合成皮革

出典:amazon

しっかりとした素材で重量感と頑丈さを備えています。PU(ポリウレタン)などと表示されているのもこの素材です。ツアーモデルにも多く採用され、重厚感ある見た目としっかり感があります。

■エナメル仕上げ

出典:amazon

光沢感と高級感のある仕上がりになっています。汚れに強く、デコボコが少ないのでメンテナンスも楽。見た目のかっこよさが一番の魅力です。

デザイン

出典:amazon

■メンズとレディース

男性用と女性用で区別されています。しかし機能など大きな違いはありません。色使いや形などで区別されているだけです。

■特別仕様!プロモデル

ツアープロが使っているものと同じモデルのキャディバッグは大きくて重いですが、頑丈にできているというメリットもあります。

また、特定のキャラクターやブランドなどとコラボして作られたタイプもあります。人とは違ったモデルを使いたい人に人気です。

↓↓↓ラウンドで役立つ距離計の選び方とは?おすすめの人気モデルベスト5も紹介しますのでぜひチェックしてみてください!

価格の目安

キャディバッグの平均価格は15000円から25000円くらいが目安です。1万円を切るお手頃なもの、10万円を超える高額なものもあります。中古品は価格に幅があり、状態によっても大きく変わります。

おすすめランキングBEST10

キャロウェイ キャディバッグ メンズ 5117172

出典:amazon

【たくさん収納できて便利】
ブランドロゴが存在感あるアメリカンテイストのデザインです。容量もあるので持ち物が増えても使い勝手がいいタイプです。

ジャックバニーbyパーリーゲイツ キャディバッグ262-7980100

出典:amazon

【鮮やかな色遣いでおしゃれ】
鮮やかなグリーンが印象的なシンプル形状のキャディバッグです。ユニセックスタイプで初心者から上級者まで幅広くおすすめです。

ルコックスポルティフゴルフ キャディバッグQQBNJJ01

出典:amazon

【収納力はばっちり】
口径が大きくてクラブをしまいやすく、収納が充実しているのが特徴。ブランドロゴも大胆に配置、クールな存在感があるキャディバッグです。

タイトリスト キャディバッグ CBS76-GY

出典:amazon

【コンパクトかつ軽量】
落ち着いたカラー、軽くて持ちやすいタイプです。練習場に行くのにも最適、お得な価格で購入できるのもうれしいポイント。

アドミラルキャディバッグ ADMG8SC3 UNI FLAG

出典:amazon

【オリジナルデザインが魅力】
ユニオンジャックをあしらったデザインが特徴のキャディバッグ。光沢のある素材感で汚れもつきにくくなっています。

ダンロップ ゼクシオメンズ キャディバッグGGC-X093

出典:amazon

【最初に買うならこれ】
がっちりとした作りながら、3キロを切る軽さで扱いやすいキャディバッグです。最初に買うモデルとしてもピッタリです。

アディダス キャディバッグ 3ストライプ

出典:amazon

【持ち運びしやすい】
カジュアルなデザイン、合成皮革製のしっかりした作りです。2.7キロと軽量なので持ち運びにも便利、セルフプレーにおすすめのモデルです。

オークリー キャディバッグ

出典:amazon

【フラッシュブルーが映える】
鮮やかなカラーで存在感のあるキャディバッグ。収納がたっぷりで機能性も十分、ブランドロゴも全体のアクセントになっていておすすめです。

ニューバランス キャディバッグ マルチパターンプリント012-9180002

出典:amazon

【スポーティーなルックスが◎】
強度の高いポリエステル素材、軽量のスタンド型です。ポケットも多く収納もばっちり、清涼さを感じるポップなデザインも目を引きます。

ミズノ キャディバッグ ツアーシリーズ 5LJC172400

出典:amazon

【スリムなうえにリーズナブル】
スタンドタイプ、スリムでセルフプレーにもぴったり。リーズナブルな値段で購入できるのもおすすめ!

お手入れ方法

ゴルフ場にキャディバッグを持っていったら、汚れていないように見えても軽くふいておくのがいいでしょう。

土ぼこりや芝など一見するとわからない汚れがついているものです。小さなものでも汚れたまましまってしまうとあとで取れなくなることもあります。

濡らして絞ったタオルなどで一通り拭うだけできれいになります。気になるときは中性洗剤などをつけて硬く絞ってから拭うようにしましょう。

保管と修理

キャディバッグは日の当たるところに置くと変色したり劣化する原因になります。

どうしても日が当たる場合はカバーなどで対処します。車のトランクに入れっぱなしにするのもNG。カビやシミなどの原因になります。物置や納戸に入れておく場合でも、定期的に風を通して陰干しなどをするようにしましょう。

またファスナーやストラップなどが壊れることがあります。買い替えるのもありですが、修理してもらった方が安く済む場合も。特にお気に入りのものは修理しながら長く使っていけるといいですね。

↓↓↓ゴルフの便利グッズをまとめました。快適なラウンドにするためにぜひ使ってみてください。

↓↓↓ゴルフスイングの基本を徹底解説!ドライバーからアイアン、ウェッジまで使い方を詳しくレッスンしますのでぜひご覧ください。

まとめ

今回は、ゴルフのキャディバッグの選び方とおすすめ人気ランキングベスト10を紹介しました。

デザインや容量など本当にいろいろなタイプがあります。収納や重さなどこだわりたいポイントをまず考えてから選ぶのがポイントです。

ぜひ自分にとって一番のキャディバッグ、見つけてみてください。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

ライザップ【ゴルフ力診断】を体験レポ!分析でわかった長所と短 …

ライザップのゴルフ力診断とは?体験レッスンで受けられるスイング解析がいま人気になっています。あなたのスイング傾向や、ゴルファーとして ...
  • 雑学
  • 117

ゴルフの日焼け止め特集!できる男の肌ケア方法まとめ

絶対に焼きたくない人も、キレイに焼きたい人も、できる男はみんな肌ケアをしてる!いま、日焼け止めを使う男性ゴルファーが増えているようで ...
  • 雑学
  • 60

東京都内のゴルフレッスン!おすすめスクール BEST7

東京都内おすすめのゴルフスクールBEST7をご紹介します!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんな ...
  • 雑学
  • 40

ゴルフ保険まとめ!補償内容とおすすめ商品BEST4

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。手 ...
  • 雑学
  • 576

飲み過ぎゴルファーへ!お酒を翌日ラウンドまで残さないためのサ …

楽しいゴルフが二日酔いで辛い…!そんなあなたのお酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回 ...
  • 雑学
  • 88

ゴルフ旅行におすすめの人気スポット特集in小淵沢

ゴルフに行ったついでにこんなに楽しめる場所があったなんて!仲間や家族との最高の思い出作りにおすすめのスポットをご紹介します。ゴルフつ ...
  • 雑学
  • 197

特集一覧