ゴルファボ TOP上達法注目!スイングが上手くなる体重移動のコツ【バックスイング編】

ファボる (お気に入りへ追加)

上達法

注目!スイングが上手くなる体重移動のコツ【バックスイング編】

一口に体重移動と言っても、その方法は2種類あります。バックスイングの時とダウンスイングの時です。今回は、バックスイングのときの方法をご紹介します。目指すのは、右◯◯に体重を乗せる方法です。年齢を重ねても体に優しい飛ばしが実現できます!

一口に体重移動と言っても、ゴルフのスイングには2種類の体重移動があります。

①バックスイングの体重移動

②ダウンスイングの体重移動

今回は①の体重移動についてご紹介します。

①の体重移動ですが、

・その場で回転する1軸

・体を右に移動する2軸

のどちらのバックスイングだとしても、共通して必ず注意しなければならない体重移動のポイントがありますので、それを詳しくお伝えしていきます。そのポイントが分かれば、ドライバーでもアイアン、ウェッジでもしっかりと打つことができますので、スコアアップも期待できます。

バックスイングの体重移動について

体重移動のコツとは?

その場で回転する1軸、体を右に体重移動させた2軸のどちらであったとしても、トップのポジションでは、しっかり股関節に重心を乗せることが重要になります。

しかし多くのゴルファーが、体重移動するときに、ただスライドして右足側に乗せて移そうとしてしまう傾向があります。

実は、この動きはとても危険です。腰が先行してしまうと、ギッコンバッタンの上半身が左足側に傾く、いわゆるリバースピボット(トップで左足に重心が乗ること)になってしまい、スムーズに振りができなくなってしまいます。これでは、ボールに上手くパワーを伝えることができませんので飛距離も伸びません。気をつけましょう。

体重移動にあわせてこちらもご覧ください。飛距離も伸びて再現性の高いショットが打てるようになります。

右股関節に乗せるコツ

股関節に体重を乗せるコツは、スライドさせるのではなく、腰を背後にしっかり回転させるというのがポイントになります。

1軸の場合としては、その場で回していくときに腰を背後にしっかりと回転させます。2軸で体重移動させる場合は、移動しながらしっかりと腰を背後に回転させるというのを意識してください。

背後に回すときに身体がキツければ、ゴルフ専用のストレッチがあります。ごフルには柔軟性も大切ですので、トライしてみてください!

体重移動が正しくできているかの確認方法

トップのポジションで右股関節に細長い物を挟んでみてください。ボールペンでもOKです。そのペンを挟んで地面に落ちなければ、重心が乗っているという証拠になります。腰をスライドさせるのではなく、腰を背後に回転させて股関節部分に乗せるというのが理想的になります。

理想的な体重移動ができるとトップからの切り返しもスムーズになるのでインパクトも安定します。飛距離アップも予想以上に期待できます。

風呂場で上手くなる!?

実際にやっていただきたいのが、例えば、お風呂に入ったときとか、右股関節に歯ブラシのグリップ(手で持つところ)側を挟んで歯ブラシが床に落ちないことを確認しながらシャドウで行ってみてください。

トップポジションの時に挟んだ歯ブラシがムギュッとなって筋肉が突っ張るようなしんどさを感じられたら、ちゃんと体重移動ができているということになります。ぜひ、試してみてください。

↓↓↓ダウンスイングの体重移動編も合わせてご覧頂くことで正しい軌道が身に付きます。

↓↓↓練習の回数が少なくてもゴルフは上手くなれる方法もあります!

まとめ

いかがだったでしょうか?

体重移動でショットの良し悪しが変わります。ショットが上手くなるには、1軸、2軸でも

・腰を背後に回す

・右股関節に細長い物(ペンなど)を挟む

・ペンを落とさないようにトップポジションを作る

ことが、スイングを上手くするコツになります。土台のしっかりした体重移動ができますので、とても安定したショットができます。ぜひ試してみてください。

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

この記事の監修者

吉本 巧(プロゴルフコーチ)

吉本 巧(プロゴルフコーチ)

元世界ジュニアマスターズ入賞、米ミニツアー通算3勝、ベストスコア63。
ゴルフ修行のため14歳から単身渡米。11年間アメリカでジュニア選手、アマチュア選手、学生選手、ツアープロ選手、プロコーチを経験。
日米の20年の経験から「吉本理論」を構築。日本に帰国後、99ゴルフスクールを設立。「銀座ゴルフアカデミー」にて東京銀座を拠点にレッスン活動を行う。
プロ選手やアマチュア選手のスイング面のコーチングをはじめフィジカルトレーナー、プロツアーキャディー、メンタルコーチング、クラブフィッティングアドバイザーなどゴルファーを総合的にコーチング。

新着特集

センスがいい人と言われるためのポロシャツコーデ3つの鉄則

ゴルフ場の服装でとても恥ずかしい思いをしてしまいました。なんとなく選んだポロシャツが○○だったんです…。ワンランク上の洒落た大人ゴル ...
  • 雑学
  • 201

今治タオルで快適ゴルフ!大人気おすすめアイテムを調査

ゴルフに欠かせないアイテムがタオルです。いまゴルファーの間で『今治タオル』が人気なの知ってました?ラウンド中の不快な汗を、さっぱりと ...
  • 雑学
  • 115

ゴルフのレーザー距離計を使い倒す!4メーカー徹底調査

レーザー距離計でゴルフは変わるのか徹底調査!正しいヤード数が分かることにどんなメリットがあるの?使い心地は?どんなものを選べばいいの ...
  • 雑学
  • 349

パークゴルフとは?親子3世代で楽しめるスポーツ特集

今じわじわと競技人口を増やしているスポーツ。それが『パークゴルフ』です。親子3世代で楽しめて、初心者でもかんたんにプレイできところが ...
  • 雑学
  • 133

ゴルフボールの選び方指南!2つの種類と性能を完全解説

あなたのパフォーマンスを最大限引き出すゴルフボールは一体どのメーカー?どのシリーズ?飛距離性能やスピン量を参考に選び方のポイント、お ...
  • 雑学
  • 150

『マーク&ロナ』特集!いま女子ウケNo.1の人気ブランドを徹 …

いま大人ゴルファーに大人気の「マーク&ロナ」を大特集!おしゃれなポロシャツから、グローブ、バッグまで、デザインに優れ機能性も ...
  • 雑学
  • 16

特集一覧