ゴルファボ TOPニュース池田勇太が20勝目を達成!ダイヤモンドカップ&ミヤギテレビ杯まとめ

ファボる (お気に入りへ追加)

ニュース

池田勇太が20勝目を達成!ダイヤモンドカップ&ミヤギテレビ杯まとめ

国内男子ツアーは、池田勇太が節目の20勝目を圧倒的なゴルフで飾りました。他のプレーヤーたちに格の違いを見せつけました!国内女子ツアーは、大江香織が逆転で4年ぶりの優勝。ツアー通算2勝目を達成しました。

出典:JGTO

国内男子&アジアンツアー共催の「アジアパシフィック ダイヤモンドカップ(武蔵カントリークラブ・笹井コース 埼玉)」 最終日が終了。

首位からスタートした池田勇太が4バーディ、1ボギー「68」通算15アンダーで回り、2位に6打差をつける独走をみせ節目のツアー20勝目を今シーズン初優勝で飾りました。

2位には、通算9アンダーのジャスティス・ハーディング、3位に通算8アンダーの岩田寛、4位タイに通算7アンダーの久保谷健一、星野陸也、パク・サンヒョン(韓国)、ショーン・ノリス、カート・キタヤマ。

先週女子ツアーで初優勝を挙げた香妻と一緒に腕を磨いた出水田は、初日「63」のスコアで自己ベストを3打更新して首位に立ちましたが、通算1オーバーの37位に終わりました。

優勝を期待された石川遼は、熱中症の体調不良で予選落ちとなりました。

国内男子&アジアンツアー共催「アジアパシフィック ダイヤモンドカップ」は、2019年から3年間、5月に開催され、優勝者に海外メジャー「全英オープン」の出場権が与えられるそうです。

優勝:池田勇太プロフィール

出典:GDO

名前:池田勇太(いけだ ゆうた)
生年月日:1985年12月22日
出身地:千葉県
出身校:東北福祉大
身長:176cm
プロ転向:2007年

高校3年「世界ジュニア」で優勝。東北福祉大でも数々のタイトルを獲得。2007年にプロ転向し翌年にはシード権を獲得。2009年に「日本プロ」、2010年「日本オープン」で優勝。20代で両大会と制するのは、ジャンボ尾崎以来の6人目の快挙でした。リオオリンピックにも出場し、2016年には史上4人目の年間獲得賞金2億円を突破し初の賞金王に輝きました。ツアー通算20勝目は、ジャンボ尾崎、中嶋常幸に続く3番目の年少記録です。

池田プロの傾斜からのショットアマチュアでも参考になります!

ダイヤモンドカップ上位成績

優勝 −15 池田勇太
2位  −9 ジャスティン・ハーディング
(南アフリカ)
3位  −8 岩田寛
4位タイ −7 久保谷健一、星野陸也、パク・サンヒョン(韓国)、ショーン・ノリス(南アフリカ)、カート・キタヤマ(アメリカ)

米PGAツアー|日本開催内定!!

米男子プロゴルフツアーの日本初開催が内定しました!これまで、米ツアーを開催するにはスポンサーが最大の障害となってきましたが、大手ファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」が、大会冠スポンサーに名乗り出たことで開催が内定しました。2019年10月に千葉県内のゴルフ場で開催予定です。

東京オリンピック前の開催なので、日本のコース、宿泊施設、食事などを確認するために、2016年リオ五輪金メダリストのジャスティス・ローズやタイガー・ウッズなどオリンピック代表候補がたくさん出場する可能性があります。

圧倒的なパワーと飛距離を誇る世界最高のプレーを間近で感じられます。日本で松山英樹、タイガーなど世界最高峰のゴルフが早く観たいですね!開催されるツアーは、60~80人の選手が出場し、米PGAツアーの”アジアシリーズ”の位置づけで、例年は開幕直前の10月に開催されます。

国内女子ツアー試合結果

出典:GDO

国内女子ツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 利府GC 宮城県」の最終日が終了。1打差の2位からスタートした大江香織が逆転でツアー3勝目を挙げました。4バーディ、1ボギー「69」の通算10アンダーで回り、2016年「Tポイントレディス」以来の優勝を達成しました。

2位タイには通算8アンダーの佐伯三貴、アン・ソンジュ。4位には通算7アンダーのキム・ハヌル。5位には通算6アンダーの原英莉花、小祝さくら、東浩子。

2勝目を狙った黄金世代の新垣比菜は、スコアを伸ばし首位に1打差まで追い上げましたが、15番で池ぽちゃからの3パットで通算5アンダーの8位タイで終えました。

4位に入ったキム・ハヌル選手の力強いショット画像です!右足の動きはアマチュアゴルファーに参考になります。

優勝:大江香織プロフィール

出典:GDO

名前:大江香織
生年月日:1990年4月5日
出身地:山形県 山形市
出身校:東北高等学校
身長:153cm
プロ転向:2009年

7歳からゴルフを始める。東北高校を卒業後の2009年にプロテスト1発合格。2011年にトップ10に3回入り初シード入りを決める。2012年には「フジサンケイクラシック」で初優勝。

プロ入りから長尺パターを使用していましたが、2016年の「アンカリング禁止」の規制に苦しみました。中尺パターなどに切り替えるなどして同年の「Tポイントレディス」で悲願の2勝目、4年ぶりの優勝を飾ります。趣味はマンガを読むことで、女子プロ界きってのアニメオタク。

ダンロップ女子オープン 上位の成績

出典:GDO

優勝   −10 大江香織
2位タイ −8 佐伯三貴、アン・ソンジュ(韓国)
4位   −7 キム・ハヌル
(韓国)
5位タイ −6 原英莉花、小祝さくら、東浩子
8位タイ −5 穴井詩、新垣比菜、葭葉ルミ
11位タイ −4 柏原明日架、ペ・ヒギョン(韓国)

今大会も黄金世代が大活躍です!あなたのお気に入りの”強カワ選手”は誰?スイングはとても参考になります。

まとめ

2016年の賞金王池田勇太プロが格の違いを見せつけました。ドライバー、アイアンショットの切れ味は他のプレーヤーを圧倒しました。今シーズンは調子も上がらず悶々としていたそうですが、この優勝で賞金ランキングも3位に上がり、2年ぶりの賞金王も狙えますね。これからの試合が楽しみです。

女子ツアーは、東北出身の大江香織プロが地元優勝を成し遂げました。プロ入りから長尺パターの使い手で知られ、玄人好みのプレーを見せてくれます。最終ホールのアプローチはタイガー・ウッズばりのロブショットで寄せて勝利をつかみました。これを機にどんどん良いプレーを見せてほしいです。

また、女子ツアーは今大会後にリランキング(最終戦までの出場権)が行われます。最終戦まで熾烈な戦いがはじまります!ファンにとっては楽しみな秋になりそうです!

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

センスがいい人と言われるためのポロシャツコーデ3つの鉄則

ゴルフ場の服装でとても恥ずかしい思いをしてしまいました。なんとなく選んだポロシャツが○○だったんです…。ワンランク上の洒落た大人ゴル ...
  • 雑学
  • 201

今治タオルで快適ゴルフ!大人気おすすめアイテムを調査

ゴルフに欠かせないアイテムがタオルです。いまゴルファーの間で『今治タオル』が人気なの知ってました?ラウンド中の不快な汗を、さっぱりと ...
  • 雑学
  • 115

ゴルフのレーザー距離計を使い倒す!4メーカー徹底調査

レーザー距離計でゴルフは変わるのか徹底調査!正しいヤード数が分かることにどんなメリットがあるの?使い心地は?どんなものを選べばいいの ...
  • 雑学
  • 349

パークゴルフとは?親子3世代で楽しめるスポーツ特集

今じわじわと競技人口を増やしているスポーツ。それが『パークゴルフ』です。親子3世代で楽しめて、初心者でもかんたんにプレイできところが ...
  • 雑学
  • 133

ゴルフボールの選び方指南!2つの種類と性能を完全解説

あなたのパフォーマンスを最大限引き出すゴルフボールは一体どのメーカー?どのシリーズ?飛距離性能やスピン量を参考に選び方のポイント、お ...
  • 雑学
  • 150

『マーク&ロナ』特集!いま女子ウケNo.1の人気ブランドを徹 …

いま大人ゴルファーに大人気の「マーク&ロナ」を大特集!おしゃれなポロシャツから、グローブ、バッグまで、デザインに優れ機能性も ...
  • 雑学
  • 16

特集一覧