ゴルファボ TOP雑学ランを無くしてピタッと止める!タイガーのロブショット

ファボる (お気に入りへ追加)

雑学

ランを無くしてピタッと止める!タイガーのロブショット

ハザード越えやグリーン脇からフワッと浮いた「ロブショット」でピンそばに落とせるとかっこいいですよね。ロブショットに向いたクラブで打つことも大事ですがイメージや打ち方のコツも同じくらい重要です。

高く上がってランの少ない「ロブショット」。

グリーン周りで使えるとゴルフの幅がグンと広がります。

砲台グリーンや、グリーン脇に打ち込んでしまった時に是非使いたい技ですが、繊細なショットだからこそ力加減が難しい技でもあります。狙った場所にピタッと止められたらかっこいいですよね。しかし技術的には分かっていてもイメージが伴わなければ良いショットが打てないのがゴルフです。

今回はタイガーウッズ選手が見せた、最高のロブショットの紹介です。後半のスローモーションではフェースをしっかり開き、ボールを直接打たずに芝を薄く削り取っているのが分かります。動画を見れば分かりますが打ち込むというよりは打ち払っている感覚ですね。

タイガーウッズのロブショット

ロブショットの注意点

ランが少なければそれだけグリーンからこぼれ落ちる確率が低くなります。注意点として、高く上げようとして煽り打ちにならないように気を付けましょう。フェースを開いてオープンスタンスで打てばボールは自然と上がります。

↓↓↓ロブショットの打ち方をマスターしたい方はこちらの記事、必見です。

↓↓↓アプロ―チのロブショットを打つ際のポイントをご紹介!

 

↓↓↓上級者必見!アイアンのターフの取り方をチェック!

まとめ

ロブショットはちょっとしたポイントを押さえるだけで簡単に打つことが出来ます。最もやってはいけない「上げよう」という意識を捨てる事によって初めてロブショットが可能になります。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

花粉症ゴルファー必見!乳酸菌を取り入れて春ラウンドを快適に楽 …

花粉症ゴルファーに辛い季節が今年もやってきます。せっかく暖かくなってきたのに花粉症でゴルフは無理!そんな方も多いのではないでしょうか ...
  • 雑学
  • 66

いま話題!銀座PGMの最新インドアゴルフを体験取材

銀座に新しくオープンしたインドアゴルフ施設『PGMゴルフアカデミー銀座』を取材してまいりました。都心で楽しめるワンランク上のゴルフ施 ...
  • 雑学
  • 64

予算500円以内!ゴルフの打球事故リスクを減らす保険を調査

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。月 ...
  • 雑学
  • 411

ゴルフシャフトの作り方!クラブ選びが上達する4ステップ

なぜ色々なシャフトメーカーやモデルがあるのか。市場にはたくさんの製品が流通していますが、いったいなにが違うのでしょうか?気になったの ...
  • 雑学
  • 157

忘年会・新年会で疲れたゴルファーへ!肝臓サポートで元気を取り …

お酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回転しています。しっかりサポートしてあげないと、 ...
  • 雑学
  • 58

シーモアパターが初心者でもまっすぐ打てる3つの理由

パターをまっすぐ打つのは簡単そうで実は難しい。それはコースの景観やグリーンの傾斜、体調などで同じようにアドレスしてスイングすることは ...
  • 雑学
  • 342

特集一覧