ゴルファボ TOP雑学たった3分!テレビを見ながらできる簡単足裏マッサージ

ファボる (お気に入りへ追加)

雑学

たった3分!テレビを見ながらできる簡単足裏マッサージ

ゴルフの疲れは足からきます。足裏を少しマッサージするだけでラウンドの疲れを翌日までに取り除くことが出来ます。たった3分で一人でも簡単に出来るマッサージ法をご紹介します。

一日のラウンドを終えて家に帰るともうへとへと…なんだか次の日まで疲れが残っている…そんな経験ありませんか?

足は「第二の心臓」と呼ばれるほど健康にとって重要な部位で、疲れは自分でも気付かないうちに足元から溜まっていきます。ラウンド翌日に疲労を残さないためには、ゴルフ後の入念なケアがとっても効果的です。

今回はゴルフで疲れた足を簡単にマッサージできる方法をご紹介します!たった3分でテレビを見ながらでも出来るので、ぜひ試してみてください。

一人で出来る足裏マッサージの方法

足を乗せて踏む2ステップ

やり方はとても簡単です。

①あぐらをかいた状態で片方のひざを立て、もう片方の足の裏にかかとを乗せます。床に座って行うマッサージのため、カーペットの上や、下にマットなどを敷いて行う方が良いでしょう。

②足裏に体重を乗せて踏む

体重をしっかりと乗せるために、写真のように前に手をついて行うと良いでしょう。この時大切なのは、土踏まずだけでなくしっかり足裏全体を踏んであげる事です。老廃物を押し流すイメージで、かかとから指先に向けて踏んであげましょう。

片方の足裏をマッサージし終わったら、反対の足裏も同じようにマッサージします。片足1~2分でも効果的ですが、さらにしっかりとケアしたい時は片足5分ずつ行うと効果的です。

↓↓↓【ゴルフ専用】スイングの柔軟性を高める6つのストレッチ法

↓↓↓腰が痛い人必見!“腰痛を避ける”3つの効果的なエクササイズ

まとめ

今回ご紹介したマッサージ法は、テレビを見ながらでも簡単にできてしまう点が魅力です!翌日に疲労を残さないためにも、老廃物が流れやすいお風呂上りにぜひこのマッサージを試してみてください。

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

特集一覧