ファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOP知識【決定版】アイアンの構え方をイメージつきで徹底解説

知識

【決定版】アイアンの構え方をイメージつきで徹底解説

アイアンだって飛ばしたい!切れ味鋭いアイアンでワンピンにつけてバーディーチャンス…でもミスが多いから恐る恐るスイングしていませんか?そのミス、もしかしたら構え方を直したら解決するかも?今回は、アイアンの構え方をイメージ付きで解説します。

アイアンは番手ごとに距離を打ち分けるクラブですが、アマチュアゴルファーにとって、すべての番手をしっかりとロフトどおりに距離を打つことは難しいと思います。でも、アイアンの特性を知るだけで番手どおりに打てるようになります。

あなたはアイアンのフェースをどのようにボールに合わせていますか?

実は、アイアンはドライバーやパターなどとは少し違います。アイアンのオープン特性というのが関係しているのですが、これを知らないとゴルフでは自分の思いどおりのショットは打てません。

今回は、アイアンの構え方をイメージ付きで徹底解説していきます。

プロのように糸を引くようなショットを目指して、ナイスショットが出る構え方をマスターしていきましょう!ぜひ、イメージを覚えてゴルフ練習場やゴルフコースで試してみてください。

意外と知らないアイアンの特性!

アイアンにはオープン特性というのがあり、フェースが開こうとする動きが生まれます。アイアンショットの難しいところは、開こうとするクラブに対して、ヘッドをどのようにコントロールしてインパクトを迎えるかがとても大切になります。

フェースが開こうとする動きに対して、何もしないと右にプッシュアウトかスライス、最悪シャンクになってしまいます。では、どうやってフェースが開かないようにコントロールすればいいのでしょうか?それは、ヘッドの構え方にあります。

アイアンヘッドの正しい構え方とは?

上記の画像ですが、どちらがスクエアだと思いますか…?「A」がまっすぐな感じがしませんか?「B」は少し被っているように見えて左に引っかかる感じがします。しかし実は「B」のほうがスクエアになります。

信じられないでしょうから証拠をお見せいたします。このアイアンにフェースの向きがわかるようにティーを貼り付けてみました。

Aの場合

どうでしょうか?ティーがない時は、スクエアに見えましたが、こうやってティーを貼り付けてみると、明らかに右を向いています。いつもまっすぐな構え方をしていたつもりが、実は右を向いていたことになります。

アドレスの時点で開いてスイングをすると、いくら良いスイングをしても右にプッシュアウトするかスライスになります。そして最悪シャンクになります。それを嫌がってリストターンをすると引っかけてフックになり、トラブルショットになってしまいます。あなたもそんな経験はありますよね。

Bの場合

引っかかりそうだった「B」のアイアンのフェースにティーを貼り付けるとまっすぐに向いていますね。かなり被っているように見えますが、それでもまだ少し右のほうを向いています。

アイアンの構え方は、ドライバーとパターとは少し違うところがわかっていただけたと思います。ぜひ、騙されたと思って試してみてください。最初はとても違和感があると思いますが、引っかかるとイメージするのではなく、ボールがつかまって強い球が打てると思えば良いイメージになると思います。

プロゴルファーやゴルフ上級者は皆、少しかぶせてアドレスを取っています。あなたが、これまですっぽ抜けると感じていれば、ぜひ試してみてください。つかまったとてもいい球になり、風にも負けない強いボールが打てるでしょう!もちろん、飛距離もアップします。1〜2番手は変わり、7番で170ヤードも狙えるかも…

↓↓↓アイアンのフェースの正しい向きと構え方のコツはこちら

↓↓↓アイアンのダフリに困っている方へ!改善のためのテクニックを紹介します。

まとめ

アイアンの特性を知れば、構え方一つでボールの行き先が変わることがわかったと思います。この術を知ると、フラットのライ以外でも応用ができます。

例えば、つま先上がりでは左に飛んで行きやすいので、ヘッドはかぶせないで少し開いて打つと狙ったところにいくでしょう。逆につま先下がりでは右に行きやすいので、ヘッドを多めにかぶせて打てばスライスせずにターゲットに飛んでいきます。また、グリーン周りのアプローチにも応用できるでしょう。

このように、アイアンの特性を知るだけでも、スイングをする時の安心感は違いますよね。ぜひ、ゴルフコースやゴルフ練習場で試してみてください。

 

↓↓↓アイアンの打ち方でマスターすべき基本スキルを解説します

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。
×
×

新着特集

東京都内のゴルフレッスン!おすすめスクール BEST7

東京都内おすすめのゴルフスクールを大特集!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんなあなたのために選 ...
  • 雑学
  • 40

楽天ゴルフ保険がお得!月額たった230円で充実サポート

待ちに待った楽しいゴルフ!しかし、まさかの打球事故に遭遇…。あなたが困ったときに、強力にサポートしてくれるゴルフ保険を紹介します。月 ...
  • 雑学
  • 576

ライザップゴルフ体験取材!スコアップ2つの秘訣を調査

結果にコミットのライザップゴルフ。一度は行ってみたいと思ったことありませんか?これまでのレッスンプログラムといったい何が違うのか?ど ...
  • 雑学
  • 0

飲み会続きで疲れたゴルファーへ!肝臓サポートで元気を取り戻す …

お酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回転しています。しっかりサポートしてあげないと、 ...
  • 雑学
  • 0

ゴルフ旅行におすすめの人気スポット特集in小淵沢

ゴルフに行ったついでにこんなに楽しめる場所があったなんて!仲間や家族との最高の思い出作りにおすすめのスポットをご紹介します。ゴルフつ ...
  • 雑学
  • 197

シーモアパターが初心者でもまっすぐ打てる2つの理由

パターをまっすぐ打つのは簡単そうで実は難しい。それはコースの景観やグリーンの傾斜、体調などで同じようにアドレスしてスイングすることは ...
  • 雑学
  • 629

特集一覧