ゴルファボ TOP知識パター練習器具の種類とおすすめ人気ランキングTOP5

ファボる (お気に入りへ追加)

知識

パター練習器具の種類とおすすめ人気ランキングTOP5

パターは練習をすればするほど上達します。毎日1~2球転がすだけでも距離感が養われるので、今回は少しの時間でもパターが上手くなる練習器具と効果のあるトレーニング方法をご紹介します。パッティングの技術が上がればスコアをまとめることができます。

18ホール、基本的に最後はパターでホールアウトします。カップを行ったり来たりするだけ簡単に3~4打損してしまいますので、スコアメイクする上では非常に重要。上達するだけで劇的にスコアがアップします。

パターは、打ちっ放しに行かなくても、練習器具があれば毎日自宅でできます。今回は、最新おすすめのパター練習器具をご紹介します。

いろんなタイプまたはサイズの物がありますので、用品の意図を理解してトレーニングをすることで上達のスピードも上がります。パターが上手くなると、確実にスコアは伸びてきます!ぜひ、トライしてみてください。

パター練習器具の種類

練習器具は、各メーカーがたくさんのモデルを出しています。用途によって効果もかわってくるので、いろいろ試してみたいものです。まずは、練習器具の代表的なパターマットについてご紹介します。1つあるだけで、いろいろなトレーニングができます。

傾斜有り無しパターマットの違い

<傾斜があるもの>

出典:Amazon

よく見かけるのが、カップ手前に傾斜が付いているタイプのマットです。穴に入ると勝手にゴルフボールが戻ってくるので、とても便利です。

なぜ、傾斜が付いている理由はわかりますか?実際にこのような形のグリーンはないのですが、登りがついていることでタッチが合わせやすくなります。

「タッチが合う」とはどういうことかと言いますと、パターは届かなければ入ることは絶対にありません。登りをつけることで少しオーバー目にストロークすることができます。カップインさせるには、30cmくらい強く打てと言われます。いつもショート気味の初心者にはオススメの練習器具です。

<傾斜がないもの>

出典:Amazon

パターマットには、傾斜や目標物がないタイプもあります。このタイプは、距離感を安定させるにはとても良いです。目印になる小物やゴルフクラブなどを置いて、目印の手前でボールを止めることで、カップまでの距離を確実に打つことができます。

「カップには4つの入り口がある」という名言があります。ギリギリに打てれば、手前からだけではなく左右や後方からも入る確率が上がるということです。

いつも強気のストロークで失敗ばかりしているゴルファーや、パターに慣れていない初心者におすすめです。「強気で入れる」「確実に寄せる」パッティングが身につけば、−10打は期待できます。

↓↓↓パターの打ち方の基本を総まとめしました。練習グッズとともに確認してスコアアップにつなげていってください!

 

ストロークを上手くするパターマット

出典:Amazon

<ライン付き>

カップまで白いラインがついているものがあります。パターヘッドがまっすぐに動いているかどうかを確認することができます。パターでも意外と引っ掛けやプッシュがあるので、読んだラインを外すことが多い人やヘッドの動きが不安定な人におすすめの練習器具です。

<ストローク矯正>

出典:Amazon

パッティングするときの手首の使い過ぎを抑えるときに使います。「パター、両腕、両肩」が一体になるので、手先を使わない打ち方を身に付けることができる練習器具です。そうすることでストロークが安定し、パターのフェース面をスクエアに保つことが実感できます。

練習器具の効果的な使い方

スマホをお持ちなら、パターマットの後方から撮影することでヘッドの動きがよくわかります。アウトから入ると引っ掛ける恐れがありますし、インからだと右プッシュしてしまいラインを外してしまいます。

ゴルフボールにスライスやフックの回転がかかっているので、思ったより曲がる場合もあります。後方から撮ると自身のパターの癖もわかるので、修正することができます。

床が絨毯の場合に使う練習器具は…?

自宅の床に絨毯が張ってある部屋があると、マットより手軽にパターのトレーニングができます。カップだけの練習器具もあるので、それを使えば簡単にできます。直線的なマット違って、実際のグリーンの様に打つことができますので、より実践に近い感じでストロークすることができます。

パターの打点を安定させるスイングドリルです。ボールの転がりが安定します!

おすすめ練習器具|最新ランキングBEST5

ミスターゴルフ:高級パターマット イーグル

出典:Amazon

いろいろな所からパットが打てる画期的なパターの練習器具です。特に番号をを狙ってパッティングすると、集中力を持ってストロークができるのでオススメです。

左面と右面でグリーンの速さが変わり「高速」と「低速」の2通りラインを選べます。苦手な距離やラインなどが克服できます。マットの裏地は、滑り止め加工をしていますので、フローリングなど滑りやすい床でも使えます。

タバタ:リバウンドパターマット

出典:Amazon

手元にボールが戻って来るリバウンドタイプのパター練習器具です。反発音の静かなクッションバーに当てて、目印のポイントに球を転がします。連続して行うことで集中力を高めることができます。ゴルフボールをまっすぐリバウンドさせることで、方向性を安定させることできます。

クッションバーに当たったボールは強さに比例して戻るので、同じ位置にボールを止めるようにすることで、一定したパターの振り幅を身につけることができます。

アイラインゴルフ:パッティングミラー

出典:Amazon

パターで重要なのが目線と肩のラインです。このラインを1人でチェックするのは難しいのですが、この「パッティングミラー」の練習器具には、鏡に線が入っており、目線と肩の位置をすぐにチェックできます。

ダイヤ:ベーシックパット

出典:Amazon

価格も安くてゴルフ初心者におすすめです。通常のパター練習器具よりも幅が狭いので、方向がずれると外れてしまいます。カップインさせるには集中力が必要になります。

ボールが戻ってくるので繰り返し打てます。特殊フェルトを使っていて、高速ベント芝により近い転がりが体験できます。ゴルフ初心者でもすぐに打つ強さをコントロールすることができるようになります。

PELZ GOLF パッティングチューター

出典:Amazon

ショートゲームの“神コーチ”「デイブ・ペルツ」氏の考案した練習器具です。松山英樹選手や畑岡奈紗選手など多くのプロゴルファーが愛用しています。スクウェアなフェース面がキープでき、正しい目線でボールに順回転を与えるパッティング技術が身につきます。最近パターに悩んでいるゴルフ上級者におすすめです。

松山英樹プロの試合前のルーティーンです!とても参考になります!

ラウンドスタート直前のパター調整法

スタート前には、その日のゴルフ場のグリーンの状況をつかむために、3分でもいいので、練習グリーンでパターをしておきましょう。芝生は生き物です。その日の天候や刈り方によってゴルフボールの転がるスピードが違います。

もし、やらずにコースに出ると、感覚をつかむために3~4ホールを要してしまいます。もったいないですよね。それを防ぐためにも必ずスタート前には転がり具合のテストを行いましょう。

はじめはロングパットから

まずは、ロングパットからストロークして、徐々に短くしていきます。最初にロングパットをすることで、距離感をつかむことができます。ポイントとして、カップに入れるのではなく、手前で止めることでパターで大事な「タッチ」をつかむことができます。

フックやスライスラインは、傾斜を探して曲がり幅を確認するくらいでOKです。

最後はパターの長さほどのまっすぐのショートパットを打ちましょう。パターはヘッドをまっすぐにストロークすることがとても大切です。

パターの距離感を安定させるドリルです。自宅でもできます。参考にどうぞ!

まとめ

”パット・イズ・マネー”と言われているとおり、プロは、パッティングで賞金が決まります。アマチュアはパターでスコアが決まります。力んだり、プレッシャーがかかったりする場面があると思います。プロでも、緊張やプレッシャーで30cmの距離を外したりすることもあります。

ご紹介した練習器具を使うことで、克服することができます。事実、プロゴルファーもトーナメント会場に持ち運び技術の向上に励んでいます。アマチュアも真似することで確実にパターのレベルが上がることが期待できます。ぜひ、試してみてくだい!

↓↓↓パターグリップが安定する握り方と人気の売れ筋BEST5はこちら

↓↓↓打ちっ放しでゴルフを上達させたい方はこちらのページがおすすめです

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

酒好き必見!二日酔いに効くサプリメント7選と飲み方のポイント

お酒を飲む前、飲んだ後におすすめのサプリメントと選び方をご紹介します。肝臓は常にフル回転しています。しっかりサポートしてあげないと、 ...
  • 雑学
  • 58

ゴルフ旅行におすすめの人気スポット特集in小淵沢

ゴルフに行ったついでにこんなに楽しめる場所があったなんて!仲間や家族との最高の思い出作りにおすすめのスポットをご紹介します。ゴルフつ ...
  • 雑学
  • 83

シーモアパターが初心者でもまっすぐ打てる3つの理由

パターをまっすぐ打つのは簡単そうで実は難しい。それはコースの景観やグリーンの傾斜、体調などで同じようにアドレスしてスイングすることは ...
  • 雑学
  • 342

ゴルフのレーザー距離計を使い倒す!4メーカー徹底調査

レーザー距離計でゴルフは変わるのか徹底調査!正しいヤード数が分かることにどんなメリットがあるの?使い心地は?どんなものを選べばいいの ...
  • 雑学
  • 349

ゴルフボールの選び方指南!2つの種類と性能を完全解説

あなたのパフォーマンスを最大限引き出すゴルフボールは一体どのメーカー?どのシリーズ?飛距離性能やスピン量を参考に選び方のポイント、お ...
  • 雑学
  • 150

『マーク&ロナ』特集!いま女子ウケNo.1の人気ブランドを徹 …

いま大人ゴルファーに大人気の「マーク&ロナ」を大特集!おしゃれなポロシャツから、グローブ、バッグまで、デザインに優れ機能性も ...
  • 雑学
  • 16

特集一覧