Loadingお気に入りへ追加

ゴルファボ TOP上達法固い砂バンカーショットの打ち方と注意点

上達法

固い砂バンカーショットの打ち方と注意点

冬のバンカーは夏より難しいって知ってました?

理由は、寒い季節は「バンカーが固くなって難易度が上がる」ため。

普段でも難しいのに、地面が固いと、ヘッドが弾かれてトップしたり、ホームランになったり、チョロをしたり余計にスコアを叩いてしまいます。

実際に、固く湿ったバンカーが苦手という声をたくさんいただきましたので、今回は固い砂のバンカーショットの打ち方と注意点をご紹介します。

まったくヘッドが入らないほどのカチカチの場合は、ボールだけをインパクトする必要がありますが、ある程度ヘッドが入りそうな固さであれば今回の打ち方のコツが使えますのでぜひ参考にしてみてください。

固い砂のバンカーから打つ方法

なぜ、固い砂のバンカーは難しいのか?

通常のバンカーショットは、サンドウェッジのバウンスを使って砂を飛ばして(爆発させて)ボールを飛ばします。

しかし、地面が湿って固くなっていると砂ごと飛ばせないので、球を飛ばす力が減り脱出が難しくなります。

しかし、打ち込みすぎると、地面だけを叩いてボールが飛ばなかったり、インパクト前にソールが弾かれてトップしたりします。

ゴルフ初心者が一発でバンカーショットを成功させるためのポイントをご紹介いたします↓↓↓

バンカーショット|注意する2つのポイント

通常のバンカーの打ち方と全く変わりませんが、インパクトの意識を変える必要があります。どのようにインパクトの意識を変えるかといいますと、ポイントは2つあります。

クラブを鋭角に入れる

ゴルフクラブを通常時よりも少し鋭角に入れて、固い砂にぶつけていくことをイメージしてください。

バウンスを使って球を“フワッ”と上げる意識ですとクラブヘッドが弾き返されてしまうので、しっかり打ち込んでボールの下をえぐり取ってください。

手首のコックを早めに使うとクラブが鋭角に入りやすくなります。

インパクトでグリップを緩めない

打ち込んでいくので、グリップをしっかり握って、絶対に緩めないようにしてください。緩めるとボールの下をえぐり取ることができません。地面に弾き返されてしまいます。

強く握り過ぎはNGですが、振っていくときに手の中でグリップがブレ過ぎないようにしてください。

一般的にはブレないグリップを作るには「握り方」が最重要ポイントです。

グリップ【握り方】の基本をマスターしたい場合はこちらの記事が人気です↓↓↓

バンカーの打ち方2ステップ|固い砂編

ショットに入る流れをお伝えします。ルーティーン化すると、アドレスも取りやすくなり再現性も上がるでしょう。

かたい or 柔らかいを確認する

まずはバンカーの固さをチェックするのが第1ステップです。

バンカーに入って地面を足でグリグリして状態を確認しましょう。クラブヘッドが入る柔らかさなのか、バウンスが使えそうか否かを確認してください。

もし、地面がカチカチに固まっていたら、砂地に当たらないようにクリーンに球だけを打つしか方法はありません。

鋭角に入れてボールの下をえぐる

アドレスは通常のバンカーショットの構えと同じです。

バウンスを使ってフワッと上げるよりも、インパクトの時に打ち込んでフェースでボールの下をえぐるイメージで打っていきます。

インパクトの衝撃は、やわらかいバンカーの時よりも反動が強いのですが、負けずに深く打ち込んでいきましょう。

注意点として、深く打ち込む時に上半身が突っ込まないようにしましょう。ダフリやシャンクの危険性がありますので、気をつけましょう。

グリップは緩めない

インパクト時にグリップは緩めないようにします。グリップが緩むとヘッドが弾かれてしまいトップやチョロになってしまいますので、気をつけましょう。

しっかり握ることによって、固い砂のバンカーでもフェースのロフトどおりに球が上がってくれますので、フワッと上がるショットを打つことができます。

通常の時よりも、地面が湿っているので砂が舞うというよりもターフが取れるような形になります。

次のゴルフで固い砂のバンカーに入ったときには、今回ご紹介した内容を試してみてください。

↓↓↓バンカーでサンドウェッジを使うときのコツと注意点とは?

まとめ

固い砂のバンカーから打つポイント

・ヘッドを鋭角に入れてボールの下をえぐる

・インパクトでグリップを緩めない

この2つを行うだけで脱出できます。寒い時期だけでなく雨の降ったあとも同じような状況になります。打ち方を覚えているだけで使えますので、ぜひ試してみてください。

固い砂バンカーの打ち方と注意点その②はこちら↓↓↓

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

この記事の監修者

吉本 巧(プロゴルフコーチ)

吉本 巧(プロゴルフコーチ)

元世界ジュニアマスターズ入賞、米ミニツアー通算3勝、ベストスコア63。
ゴルフ修行のため14歳から単身渡米。11年間アメリカでジュニア選手、アマチュア選手、学生選手、ツアープロ選手、プロコーチを経験。
日米の20年の経験から「吉本理論」を構築。日本に帰国後、99ゴルフスクールを設立。「銀座ゴルフアカデミー」にて東京銀座を拠点にレッスン活動を行う。
プロ選手やアマチュア選手のスイング面のコーチングをはじめフィジカルトレーナー、プロツアーキャディー、メンタルコーチング、クラブフィッティングアドバイザーなどゴルファーを総合的にコーチング。
×

新着特集

ゴルフの待ち時間におすすめ!いま人気の動画配信サイト10選

動画配信サービスが今人気!打ちっぱなしなどのゴルフの待ち時間には、映画、ドラマ、アニメ見放題サービスがおすすめ!スマホでもテレビの大 ...
  • 雑学
  • 110

【話題】ファイゴルフとは?自宅で本格シミュレーションゴルフが …

自宅でもゴルフが楽しめたら…そんなゴルファー達の願いを叶えたアイテム「ファイゴルフ」をご紹介します!高価なスクリーンやシステムを購入 ...
  • 雑学
  • 116

ゴルフで得するクレジットカードおすすめ7選!特典ポイントを使 …

ゴルフおすすめクレジットカードでプレーをもっとお得に楽しもう!日常のあらゆる所で貯めたポイントは、ゴルフ、旅行、ショッピングで利用す ...
  • 雑学
  • 111

大阪でゴルフレッスン!スクール初心者におすすめ10選!口コミ …

【大阪】のゴルフレッスンおすすめのスクール10選をご紹介します!レッスンに行ってみたいけど、どこに行けばいいか分からない…もっと上手 ...
  • 雑学
  • 266

ゴルフ【レーザー距離計】おすすめ人気ランキングBEST10【 …

レーザー距離計にはどんな機能があるの?どんなものを選ぶべき?平均の金額はいくら?そんな疑問をお持ちのあなたへ!選び方のポイントと人気 ...
  • 雑学
  • 929

【東京都内】ゴルフスクールおすすめ10選!レッスン初心者に人 …

東京都内おすすめのゴルフスクール9選をご紹介します!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんなあなた ...
  • 雑学
  • 358

特集一覧