ゴルファボ TOP雑学プロは「音」が違う!小平智選手のドライバーショット

ファボる (お気に入りへ追加)

雑学

プロは「音」が違う!小平智選手のドライバーショット

ドライバーでナイスショットした時は打感だけでなく、その音も最高ですよね。今回はそんなドライバーの最高の「音」をご紹介します。プロゴルファー小平智選手のドライバーショットをご覧ください。

2017年11月現在、日本男子ツアー賞金ランクトップの小平智選手。今年はツアー2勝を挙げ、年間賞金王も現実味を帯びてきました。

今回は小平選手の素晴らしいドライバーショット動画のご紹介です。もっとも注目してほしいポイントは「音」です。開始27秒、後方からのドライバーショットの音は、凄い!の一言です。本当に強くボールを叩いていると感じる事ができます。

小平選手のドライバーショット

トップ

トップの位置では右股関節がしっかりとはまっているので、スウェーすることなくパワーを溜める事が出来ています。肩の回転も90度以上あり下半身、腰、肩、の捻転の力を最大限利用しています。飛距離を大きく伸ばすために欠かせない要素ですね。

インパクト

インパクトでは両足のかかとが浮いた状態になっています。レキシ―・トンプソン、ジャスティン・トーマス、バッバ・ワトソンなど、世界の飛ばし屋と呼ばれる選手の多くが取り入れているジャンピングインパクトです。飛距離アップ法の中でも最高難度の技術ですが、習得することが出来れば大きな飛距離が可能となります。ジャンピングインパクトはこちらの記事でもご紹介しています。

シェアする

ファボる (お気に入りへ追加)

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。

新着特集

特集一覧