Loadingファボる (お気に入りへ追加)

ゴルファボ TOP雑学ゴルフスイングを撮影する時のテクニックと便利アイテム3選

雑学

ゴルフスイングを撮影する時のテクニックと便利アイテム3選

ゴルフで自分がどんな動きをしているのか、チェックするには動画が一番です。いくつかのアイテムを使えばかんたんに撮ることができて、詳しいスイング分析ができます。ゴルフ撮影のコツとおすすめのアイテム、アプリを紹介しますので参考にしてください。

ゴルフで自分のスイングがどうなっているのか、気になりますよね!

しかし、打ちっぱなしやゴルフ場で自分の動きをチェックする機会はあまりないという方が大半ではないでしょうか。

スイングを撮影して客観的に見ることができると、良い点・悪い点がわかり、ミスを減らしたり上達につなげたりすることができます。それに、もしかっこ悪い動きをしていたら、早く直したいですよね。

この記事では、ゴルフスイングを撮るときのテクニックと便利おすすめアイテムを紹介します。スマートフォンを活用すれば簡単にゴルフの動作がわかるようになります。ぜひ試してみてください。

スイングを撮るときのポイント

ゴルフ場や打ちっぱなしなどで、後方から撮る場合の3つのコツについてお伝えします。前傾角度やスイング軌道、重心の移動などを確認するためにも適切な角度から撮影しましょう。

スマホを固定する

打ちっぱなしなどに行って一人で撮るときには、スマホをどう固定するかが大きなポイントになります。

椅子やゴルフバッグなどに立てかける方法もありますが、これだとどうしても不安定になります。

ゴルフの撮影専用の三脚やスマホホルダーなどを使うのがベターです。おすすめのアイテムは後ほどご紹介いたします。

確認しやすい構図で撮る

グリップの中央付近が画面の中央にくるようにセットしましょう。

体だけでなくヘッドの軌道まで全て画面内に入るような構図がベストです。体だけを撮影してしまうとテイクバックのときに、ヘッドやフェース面がどうなっているか確認できなくなります。

正確にチェックするためにもクラブの動きとスイングプレーンとのずれ、フェースの向きを確かめられるようにします。

フレームの中にゴルフクラブ全体が入るように、できるだけ後方の位置から映すのがポイントです。

撮影する高さは、腰の高さ、もしくは若干下から狙うのがおすすめです。

過度に下から煽るように撮ったり、上から見下ろすように撮影してしまうと、手元の位置や軌道が正確にチェックし辛くなります。

友人等がいれば画像のように少ししゃがんで撮ってもらいましょう。一人の場合は、椅子やキャディバッグ等を使って同じくらいの高さを見つけてみてください。

高さや左右の位置についてはいつも同じような場所から映せる環境が作れると更に◎です。そのときどきでスイングの比較ができ、改善をしていくのにとても役立ちます。

ゴルフが2倍うまくなる!おすすめ人気の練習器具をまとめました!ぜひ次回の打ちっぱなし練習で使ってみてください!

使うと役立つ「スローモーション機能」

可能であればスローモーション機能を使うと、トップの位置、インパクトの瞬間などより細かく分析ができます。

ゴルフスイングは速いので通常モードの場合はブレが発生する可能性があります。インパクトにかけての動きを確認したい場合はスローモーションを使用してみてください。

一連の流れやリズムを確認することも大切なポイントなので、通常のモードでも押さえておきましょう。

正面撮影はボール位置に注意!

正面から撮影するときは、ボールの正面にレンズを構えるようにしてください。

斜めから撮ってしまうと体とクラブの動きが分かりにくくなります。正面のときもクラブ軌道全体が入るように注意してください。

ただ、打ちっぱなしでは他の打席から撮影することになるので、何人かで一緒に練習しているときなどでないと難しいかもしれません。

ゴルフ撮影に便利なグッズ3選

ゴルフでスイングを録画するときによりスムーズになる便利なアイテムを3つご紹介します。

スマホザウルス

出典:amazon

スマホザウルスを装着したら、そのままテーブルや椅子の上に置いたり、クリップでゴルフバッグに固定できます。

角度を調整して床に置いて撮ることも可能。一台持っているだけでどんな場面でも活用することができます。値段も比較的リーズナブルなのでおすすめです。

単純にスマホを立てて撮ろうとして、狙った角度から撮れなかったり、倒れたりしてなかなかうまくいかない…。そんなイライラを解消してくれる便利アイテムです。

広角レンズ

出典:amazon

クリップ式でかんたんにスマートフォンに取り付けられるレンズです。打ちっぱなしなどで撮るときにはかなり後ろに下がらないと、体全体やクラブの先まで収まらないことが多いと思います。

打ちっぱなしや練習場ではそんなスペースが確保できない場合が多いかと思います。

広角レンズをつけると通常の構図よりも広い範囲まで映すことができるので、それほど離れなくても全体をとらえることができます。一人で撮影するときに重宝します。

セルカ棒

出典:amazon

自撮りができる「セルカ棒」の中には伸縮機能を持ち、三脚にできるものがあります

ゴルフバッグに入れたまま持ち運びができてすぐにセット可能、自立するのもいいですね。リモコンも付属しているので対応している端末ではさらに便利につかえます。

↓ゴルフでプロとアマを比べたときに最も違うのはどこ?きれいなフォームを手に入れるためにも試してみてください。

おすすめの動画アプリ

スマホで撮影するときや分析のために便利な無料のアプリをご紹介します。

スイング・カメラ KiZuKi

出典:Apple

撮ったムービーを解析するのに重宝するゴルフ用のアプリです。スロー再生やコマ送り、ストップ操作が簡単にできます。またメモ入力機能があり、あとでクラブ別に並び替えたりするのにも役立ちます。

撮った映像に直線や円を描いてチェックを入れて細かく解析できます。操作がわかりやすいので、初めてのかたでもとっつきやすいのもメリットです。

Dr.Swing

出典:Dr.Swing

動画を骨の動きで分析するという革新的なアプリです。しかも無料で使えます。

画像のようにクラブヘッドと主な関節を点と線で示すことで解析できます。「お手本」となる「骨」のパターンが多数用意されていて、比較ができるのも大きな特徴です。お手本との「相似率」もパーセントで表示されます。

ちょっと違った視点で分析したい方は試してみてください。

スイングチェック by じゃらんゴルフ

出典:Apple

動画再生機能にスロー、コマ送りがあり、とくにスロー再生の画質がいいことが特徴です。直線と円などの補助線機能もついています。

こちらのアプリは比較再生機能が優れていて、自分のフォームを比べてチェックできます。また会員登録をするとプロによるお手本の動画をダウンロードして、分析ができます。

↓ゴルフの基本を大特集!ドライバーからウェッジまでクラブを振るために必要な要素を詳しく解説していますのでチェックしてみてください。

まとめ

ゴルフの動きは瞬間のものなので、頭や体、手の動作がどうなっているのか自分でもなかなかわからないですよね。動画を使うとそれがはっきりわかるので、改善のために役立ちます。

まずはどんな振り方をしているのか、理解するところから始めてみるといいと思います。それをふまえて、意識や狙いを持って日々の練習をすることが上達のための近道になります。

この記事を書いたライター

ライター

ゴルファボ編集部

ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。
×

新着特集

大阪でゴルフレッスン!スクール初心者におすすめ10選!口コミ …

【大阪】のゴルフレッスンおすすめのスクール10選をご紹介します!レッスンに行ってみたいけど、どこに行けばいいか分からない…もっと上手 ...
  • 雑学
  • 132

ゴルフ【レーザー距離計】おすすめ人気ランキングBEST10【 …

レーザー距離計にはどんな機能があるの?どんなものを選ぶべき?平均の金額はいくら?そんな疑問をお持ちのあなたへ!選び方のポイントと人気 ...
  • 雑学
  • 832

【東京都内】ゴルフレッスンおすすめスクール特集!初心者にも人 …

東京都内おすすめのゴルフスクールBEST7をご紹介します!レッスンを受けてみたいけど、何を基準にどこを選べばいいか分からない…そんな ...
  • 雑学
  • 159

宮崎フェニックスカントリークラブ開場50周年!名門トーナメン …

宮崎フェニックスカントリークラブ開場50周年!ということで日本が世界に誇る名門トーナメントコースをプレーしてきました!なぜ長年にわた ...
  • その他
  • 126

ライザップ【ゴルフ力診断】を体験レポ!分析でわかった長所と短 …

ライザップのゴルフ力診断とは?体験レッスンで受けられるスイング解析がいま人気になっています。あなたのスイング傾向や、ゴルファーとして ...
  • 雑学
  • 118

ゴルフで”日焼け止め”使うべき?できる男の肌ケア術!

いま、【日焼け止め】を使う男性ゴルファーが増えているようです!絶対に焼きたくない人も、キレイに焼きたい人も、できる男はみんな肌ケアを ...
  • 雑学
  • 60

特集一覧

- Official Sponcer -

OfficialSponcer

OfficialSponcer